おはよう&おやすみLINEに隠された男性心理!効果的な返信方法も

男性から来るおはよう&おやすみLINE。好きな人であれば嬉しいですが、なんとも思っていない人からのLINEは少し面倒に感じてしまうでしょう。でも、なぜ相手はおはよう&おやすみLINEをしてくるのでしょうか。この記事では、そんな男性の心理に加え、効果的な返信方法もご紹介します。

  • マメにおはようLINEを送ってくる男性の心理

    付き合ってもない男性からマメにおはようLINEが来る場合、どう対処すべきか迷ってしまいますよね。男性が自分に対してどんな気持ちでいるかによっても、対処の仕方は異なるでしょう。

    そこでまずは、マメにおはようLINEを送ってくる男性の心理からご紹介します。

    あなたと恋人になりたい


    マメにおはようLINEを送ってくる男性には、「あなたと恋人になりたい」という心理があると考えられます。友達以上に思っており、特別な存在なのでしょう。おはようLINEをきっかけにして、頻繁にLINEをやりとりしたいと考えているはず。

    LINEを頻繁にしたいのは、あなたのことをよく知りたいからでしょう。あるいは、お互いのことを深く知り合って、恋人になれるよう距離を縮めている段階です。

    男性がこの心理の場合は、あなたの対処次第で進展が期待できます。自分にも気がある場合は、相手の気持ちに応えるように返信すると良いですよ。

    自分に対して好意があると思っている


    自分には好意的な気持ちはないものの、相手が自分に好意があると感じていてマメにおはようLINEをする男性もいます。

    この場合は、あなたを「もっともっと好きにさせよう」としていることが考えられるでしょう。あるいは「構ってあげよう」と思っていたり、自分の寂しさを埋めようとしている場合もあります。

    ただ、男性が進展を望んでいるとは限りません。あくまであなたの気持ちをくみ取った行動であり、弄んでいる可能性もあります。

    寝ても覚めてもあなたのことで頭がいっぱい


    四六時中、あなたのことを考えている男性であれば、寝ても覚めてもあなたのことで頭がいっぱいなはず。この場合、おはようLINEをするのは、常にあなたの存在が頭から離れないからでしょう。または「いつも想ってるよ」というアピールであることも考えられます。

    これは完全に、あなたに好意があると思って良いでしょう。きっとあなたと付き合いたいという気持ちはあるでしょうが、それ以前に気持ちが抑えきれない状態になっていると言えます。

    近いうち、告白してくることも考えられるでしょう。もしあなたにその気がないのなら、早めに脈なしであることを伝えた方が良いかもしれません。

    LINEをやりとりするきっかけにしている


    気になる人とLINEで距離を縮めたいと思う人は多いでしょう。おはようLINEをマメに送ってくるその男性も、きっとLINEを通してあなたと親密になりたいと思っているはずです。

    しかし、用事もないのに突然LINEをすることに抵抗がある人もいます。そうした人がLINEをするきっかけに「おはよう」と送ることがあるのです。

    ただの挨拶だとしても、そこからやりとりが続くこともありますよね。そして突然「何してる?」というLINEが送られてくるよりも警戒心を持ちにくいのではないでしょうか。

    きっと男性は、あなたと毎日LINEをしたいと思っているはず。彼なりにきっかけを作ってくれていると受け止めると良いでしょう。
  • おはよう・おやすみLINEのメリット&デメリット

    彼から送られてくるおはよう・おやすみLINEを続けるべきか迷う人もいるでしょう。

    そこで、おはよう・おやすみLINEのメリット&デメリットを見ていきます。彼とどうなりたいか考えながら見ていくと、自分がどう対処すべきかも見えてくるはずです。

    メリット:距離が近くなる


    まず「距離が近くなる」ことはメリットになるでしょう。「おはよう」「おやすみ」のLINEをきっかけにやりとりを頻繁にすることができます。相手のことを知ることができるため、直接会っていないとしても距離は縮められるでしょう。

    メリット:寂しさを感じない


    おはよう・おやすみLINEをしていると、「一人じゃない」と感じることができます。孤独感を抱くことがなくなるため、寂しさを払拭できるという点がメリット。仮にその男性に好意がないとしても、自分に関心を持ってくれる人がいるということは嬉しいことではないでしょうか。

    メリット:恋愛関係に進展しやすい


    毎日のようにLINEをしていると、自然とお互いの距離が縮まります。もし、頻繁に来ていたLINEが突然来なくなったら、寂しくもなり不安にもなるのではないでしょうか。

    頻繁にLINEしていれば、それだけおはよう・おやすみLINEの存在が大きくなります。同時に、相手に対しても特別な感情が生まれやすく、恋愛関係に進展しやすいです。

    デメリット:忙しい時は面倒に感じる


    おはよう・おやすみLINEが当たり前になってくると、返すのが義務のように感じてきます。忙しい時であれば、面倒に感じることもあるでしょう。

    また相手も、いつも返ってくるはずのLINEが返ってこないとなれば不安になり、催促のLINEを送ってくることも。「それどころじゃない」「変な誤解されて面倒」と感じる人もいるはずです。

    デメリット:相手に対して気があると思われる


    仮にLINEを送ってくる男性に対しまったく気持ちがないとしても、おはよう・おやすみLINEをし続けることで、気があると思われてしまう可能性が高いです。つまり、両想いだと勘違いされてしまうことがあり、あなたの行動が「思わせぶり」と思われてしまうこともあります。

    ですから、好意のない男性やまったく気のない男性に対しては、対処の仕方に工夫が必要になるでしょう。「来たから返してただけ」であっても、男性が「軽い女」「弄ばれた」と感じることもあります。