結婚したくない女性が急増中の理由は?結婚出来ない人との違いも!

近年は結婚したくない女性が増えていると言われています。「結婚したくないのはなぜなのだろう」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。本記事では、結婚したくない女性の心理や理由について紹介します。結婚したくない女性の心理を知りたい方は参考にしてみてください。

  • 結婚したくない女性が急増中って本当?

    かつて「結婚は女性の幸せ」と言われてきましたが、最近は結婚に対する女性の考え方が変わってきているようです。「結婚したいと思わない」「結婚したくない」という女性が急増中。あえて結婚をせず女性1人で生きる決意をする女性は意外と多くいます。

    結婚したくない女性が増えているのは、社会情勢に伴う女性心理の変化が関連しているようです。結婚に対する価値観が変わり、女性は結婚をすることに対して消極的な考えを抱くようになっています。

    本記事では、結婚したくない女性の心理や特徴についてまとめました。どうして現代の女性たちは結婚したいと思わないのか、その心理に迫っていきましょう。
  • 結婚したくない女性の本音を暴露!

    「結婚=幸せ」と思いがちですが、結婚したくない女性に関しては違うようです。それでは、結婚したくない女性にはどのようなことを思っているのでしょうか。本音から結婚したくない女性の気持ちを探ってみましょう。

    まだまだ遊びたいし…


    「結婚すると、家庭に落ち着かなければならないのが嫌です。1人の男性の元で落ち着くよりも遊びたい気持ちの方が強いから、まだ結婚したくないと思っています。十分に遊んだかな、と感じたら結婚したいと思えるかもしれません」(23歳/女性/企画開発)

    若い女性の場合は「遊び足りないからまだ結婚したくない!」と思うことが多いようです。結婚をして家庭を持つと、ある程度の制約が出てきます。若い時は制約のない自由な環境で遊びまわりたいという気持ちが強くなるのは自然なことです。

    この場合、若い頃は結婚したくないと思っても徐々に「結婚したい」と感じることも。年齢によって結婚に対する意識が変わるのはよくあることです。

    お金も時間も自由に使いたい!


    「1人で生きる分には十分なお金を稼げています。結婚をすると、自分が稼いだお金も家庭のために使わなければならないのが嫌です。それに、家族のために時間を使わなければならないのも…。お金も時間も自由に使える人生が良いです」(30歳/女性/金融コンサルタント)

    経済的に余裕がある女性の場合は、「自分のためにお金を使いたい」という気持ちから「結婚したくない」という考えに至ることがあります。結婚をするということは、自分の財産を夫と共有しなければならない場面もあるでしょう。

    また、子供が生まれたらさらにお金がかかり、時間の制約もできます。そういったことに煩わしさを感じ、結婚を避ける女性が増えています。

    1人の生活の方が気楽


    「もともと、誰かと一緒に生活するのが苦手です。1人だけの生活の方が気楽なので、結婚したら息苦しさを感じそう…。彼氏ができても、必要最低限の頻度で会えれば良いかなと思っているくらい1人の時間を大切にしています」(32歳/女性/編集者)

    結婚をするということは、常に生活を共にする男性ができるということです。1人でいるのが好きな女性にとっては、自分の生活スペースに誰かがいることに対してストレスを感じることもあるはず。

    特に、一人暮らしが長い女性は誰かと一緒に生活することに窮屈さを感じる傾向にあると言われています。そのため、「1人でいられる時間がなくなるなら、結婚したくない」と思うようになるのでしょう。

    人間関係が面倒だから結婚したくない


    「結婚をすると、相手の家族との付き合いも考えなくてはいけないですよね。嫁姑問題とか見ていると、『あんな面倒なことには巻き込まれたくない』という気持ちが強くなります。だから、自由気ままな独身生活の方が楽です」(28歳/女性/Webデザイナー)

    結婚は、2人だけではなく家族間の問題も出てきます。相手の家族とうまく付き合えなかったりすると、どんなに好きな相手との結婚でもつらい思いをすることがあるかもしれません。

    こうした人間関係に煩わしさを感じ、結婚したくないと思う女性が増えています。しかし、家族間の関係は結婚しなければわからないものなので、結婚せずに決めてしまうのは時期尚早とも言えるでしょう。

    子供が欲しくない


    「昔から特に子供が欲しいと思ったことはありません。子供が欲しくないのであれば結婚する必要もないかな…と思っています。誰かと付き合いたいという気持ちはありますが、結婚を視野に入れた付き合いはしたくないです」(27歳/女性/プログラマー)

    結婚をして子供を作って…というのは女性の幸せのように考えがちですが、中には子供が欲しくないと思っている女性もいます。子供がいらないのであれば結婚をする必要性を感じず、あえて「結婚したくない」と思うようになるのでしょう。

    こうした女性の場合は、男性側も子供が欲しくないという意見で一致すれば結婚を考えることもある可能性があります。子供に対する考えのすり合わせが必要です。

    女性側の苗字を変えたくないから結婚したくない


    「結婚をすると、男性側の苗字に変えなければならないのがほとんどです。しかし、今まで親しんできた苗字と分かれるのは嫌ですし、仕事上も不便になります。そのため、結婚したくないと思うようになりました」(33歳/女性/弁護士)

    婚姻届を出すときに、女性側か男性側の苗字のどちらかを選択することができますが、ほとんどの場合は男性の苗字になります。女性側の苗字を選択したいと希望を伝えたら、男性の家族とのトラブルが起きてしまった…ということも。

    女性にとっても自分の苗字は大切なものです。苗字を失うことで培ってきたものが失われるのが嫌と感じる女性は多いでしょう。夫婦別姓が認められれば問題は解決するかもしれません。