5月21日生まれの誕生花や星座は?相性や性格についても解説します

  • 5月21日生まれの恋愛傾向について

    ここからは、5月21日生まれの人の恋愛傾向について見ていきましょう。明るく社交的な5月21日生まれの人は、恋愛もうまくいきやすいと言えます。ここでは5月21日生まれの人の恋愛傾向をさらに詳しく分析し、より恋愛運を高める方法もご紹介します!

    理想が高い


    5月21日生まれの人は早熟な傾向にあります。子供のときから、「大人になったらこんな恋愛をしたいな」と理想の恋愛を夢見てきたという人も多いはず。恋愛に対する期待や憧れが人一倍強いため、相手に求める理想も高い人が多いでしょう。

    5月21日生まれの人は、とにかく恋愛を頭で考えがち。「理想の相手とは~」と相手に求める条件ばかりが頭の中で膨らみ、気づけば現実とかけ離れていた、ということもあるかもしれません。

    高い理想を持つことは悪くありませんが、恋愛は相手と二人で進めていくもの。自分一人の頭で考え過ぎず、等身大の自分に合う相手を見つけることが大事です。

    相手の浮気には敏感


    5月21日生まれの人は、好きになったら相手以外は見えなくなるほど一途。楽しいことや刺激的なことに惹かれがちな傾向はありますが、パートナーを裏切って浮気に走る可能性は低いとでしょう。

    さらに5月21日生まれの人は、恋愛においても持ち前の知的探求心で、相手をじっくり観察しています。いつも相手を観察しているので、パートナーの態度に普段と違うものを感じた場合は、すぐに気づきます。そのため、相手の浮気に対しては敏感なのです。

    疑い深く相手を観察してしまうのは、5月21日生まれの一途さと探求心ゆえですが、疑い過ぎるのは考えもの。相手を信じる気持ちを持つように心がけましょう。

    向上心があり、モテる


    5月21日生まれの人は、男性も女性も向上心に溢れています。その向上心は、恋愛においても、相手を喜ばせる会話術や振る舞いなどに注がれます。外見も良く会話も楽しく、常に相手がどうしたら喜ぶかを研究しているので、異性からの人気も高いでしょう。

    男性の場合は、相手が喜ぶデートスポットやプレゼントのリサーチに余念がありません。女性の場合は、ファッションやメイクなどの美容を熱心に研究してキレイになろうと努力します。

    相手を喜ばせるために努力を惜しまないのが、5月21日生まれの大きな魅力の一つ。その魅力は非の打ちどころが無いため、周囲からは高嶺の花だと思われることもありそうです。

    受け身の恋愛になりやすい


    外見的にも内面的にも異性を惹きつける魅力に溢れ、よくモテる人が多い5月21日生まれの人。モテる一方で、自分から積極的に異性にアピールすることはありません。好きになったら一途に愛するタイプですが、お付き合いは相手のアプローチから始まることが多いでしょう。

    お付き合いが始まって以降も、5月21日生まれの人はサポート役に回ります。相手にリードを任せて付いていき、相手をサポートしていく受け身の関係です。

    ときには相手に任せ過ぎて自分の意見を見失ってしまうこともあるので、おおまかにでも自分のビジョンはしっかり持っておくようにしましょう。

    甘えん坊で依存心が強い


    5月21日生まれの人は、好きになったら相手に夢中、相手の愛情は全部自分のものにしたいと思うタイプ。甘えん坊で可愛い人とも言えますが、行き過ぎると相手に依存してしまうので、要注意です。

    相手への依存度が高くなると、本来は自分が決めるべきことや自分がすべきことまで、相手に委ねてしまうことになりがち。何でもかんでも相手任せで頼ってしまうと、相手は疲れてしまうことも。

    5月21日生まれのひとは、甘えん坊な自分を受とめてくれる器の大きい相手を選ぶと、恋愛が長続きするでしょう。趣味や仕事など打ち込む対象を持っておくようにすると、相手に過度に依存することを避けられるかもしれませんね。

    結婚は感性の合う人と


    理想が高く、周囲の異性からも高嶺の花だと思われがちな5月21日生まれの人。恋愛運に恵まれ、相手に困ることはなさそうですが、結婚相手は表面上の条件で選ばないことが大事です。

    外見など表面的な理想で相手を選ぶより、5月21日生まれの人の個性を深いところで理解してくれる相手を選んだ方が、結婚生活は上手くいきます。5月21日生まれの人の類を見ない個性とは、その豊かな感性によって形作られているものです。

    物事に対する感じ方、つまり感性のピッタリ合う相手に出会うことができれば、結婚までもスムーズに進展し、末永く幸せな結婚生活を送ることができるでしょう。
  • 5月21日生まれの誕生星座は?相性もご紹介

    ここでは、おなじみの十二星座占いから5月21日生まれの人の性格を見ていきましょう!相性の良い誕生星座、相性の悪い誕生星座もご紹介します。

    相性が悪い誕生星座でも、お互いの性格的傾向を理解していれば、うまくいく場合も。相性が良い場合も悪い場合も、恋愛や友人関係の参考にしてみてくださいね!

    5月21日生まれの誕生星座は双子座


    5月21日生まれは、十二星座で見るとおうし座と双子座の境目に位置します。そのため誕生星座は双子座に属しながら、おうし座の性格傾向の特徴も兼ね備えるのが、5月21日生まれ。

    双子座は明るく社交的で、行動力があるのが特徴です。対人面でもその行動力は存分に発揮され、積極的に人に関わっていくタイプです。知性的で話術にも長ける人気者が多いでしょう。

    しかし、人目を気にする傷つきやすい一面もあるため、多くの人に関わりながら心を開いてはいないことも。

    5月21日生まれの人は、恋愛面では慎重で一途なおうし座の特徴が強く現れます。穏やかで安定した恋愛を好む傾向があるでしょう。

    相性の良い誕生星座①天秤座


    双子座と一番相性が良いと言われる誕生星座は、天秤座です。天秤座の人は周囲との協調を重んじ、人付き合いにおいては安定した関係を築くのが得意。バランス感覚に優れ、冷静な視点で人をコントロールできる人です。

    自由を愛し、ときに暴走してしまう双子座を、冷静な天秤座はうまくコントロールしてくれるでしょう。また、双子座も天秤座も知性的で社交感覚に優れているため、楽しい会話が続き、お互いが満足できます。

    双子座と天秤座は無理をせず、ありのままの自分で付き合っていけるベストな相性です。

    相性の良い誕生星座②獅子座


    双子座と相性の良い誕生星座二位は、獅子座です。獅子座の人は生まれついてのリーダータイプで、華やかな存在感を持っています。行動的でエネルギッシュで、周りをグイグイ引っ張っていくタイプです。

    双子座と獅子座は行動派同士、お互いに刺激を与えあうことができます。好奇心旺盛で流行に敏感な双子座にとって、華やかでカリスマ性のある獅子座は最も魅力的に映る相手。お互いの感性を刺激し、高め合うお付き合いになるでしょう。

    また獅子座の人は、自分の本音を隠しがちな双子座の小さな変化にも気づいてフォローしてくれるでしょう。獅子座は双子座の最高の理解者になりえる相性です。

    相性の良い誕生星座③射手座


    双子座と相性の良い誕生星座三位は、射手座。射手座の人は冒険心が強く、好奇心のままに人生を楽しむ楽天家です。楽しいことが大好きで、自分が興味を引かれたことにはチャレンジ精神旺盛に向かっていきます。また、そんな自分のスタイルにこだわりも。

    人に合わせることが得意な双子座は、自分のスタイルにこだわりの強い射手座に合わせていくことができます。人生は楽しむことがモットーの射手座に合わせていくことで、双子座の人生のスケールも広がっていくでしょう。

    また射手座の人は、本当は傷つきやすい双子座の性格に気づき、理解しようと努めてくれる相手。人に対して心を開きにくい双子座の、良き理解者になってくれます。

    相性の悪い誕生星座④蠍座


    双子座と相性が悪い誕生星座は、蠍座。蠍座の人は、万事控えめで自己主張することはあまりない反面、底知れぬ情熱を内に秘めています。周りにはおとなしい人だと思われがちですが、何事も「こう!」と決めたら諦めずに突っ走る粘り強い人です。

    そんな蠍座と双子座の性格は、一言で言えば正反対。社交的で好奇心旺盛な双子座と、人に対して警戒心が強く心を開きにくい蠍座が打ち解けるのは難しいでしょう。性格が正反対なので、行動のテンポが合わずにイライラしてしまうこともあるかもしれません。

    粘り強く頑固な蠍座の長所を双子座が理解し、双子座の持ち前の頭の回転の良さでサポートするようにすれば、うまくいくでしょう。

    相性の悪い誕生星座⑤蟹座


    双子座と相性の悪い誕生星座二位は蟹座。蟹座の人は優しく気遣い上手で、控えめにしていても人に愛されるタイプです。人に愛される一方で、自分だけのテリトリーを大切にする面があり、人には踏み入られたくない領域を持っています。

    人付き合いに刺激や楽しさを求める双子座は、安心感と信頼感を重んじる蟹座とは価値観が合わない部分がありそう。自己主張は控えめながら、人一倍こだわりの強い蟹座を、双子座は「考え方がこりかたまっている」と窮屈に感じてしまうかもしれません。

    人間関係においては考え方が合わない点もある双子座と蟹座ですが、双子座が蟹座のこだわりを尊重し、自由を愛する双子座を蟹座が受け入れることで、うまくいく相性です。