3月3日生まれの誕生花や星座は?仕事運&金運や恋愛についても解説

  • 3月3日生まれの長所&短所

    3月3日に誕生した人は、生まれつき感情表現が豊かで優しさに溢れている人が多いと言われています。しかし、飽き性で集団行動が苦手という一面も。ここでは、3月3日生まれの人の長所と短所について詳しく解説します。

    【長所】純粋で感情表現が豊か


    3月3日生まれの人は純粋な性格をしていることから、周囲に溶け込むのがとても上手です。好奇心旺盛で興味のある場所ならど迷わずに行ってしまう傾向がありますが、その純粋さから知らない土地にもすぐに馴染み、初めて会う人ともすぐに慣れてしまうことでしょう。

    また、何か目標や趣味にしたいことが見つかった時は、自由に表現できる場所を探す傾向があります。純粋さゆえに感情表現も豊かであるため、自分と相性の良い場所が見つかると並外れの成長を遂げることができるでしょう。

    【長所】優しさに溢れている


    優しさに溢れているのも、3月3日生まれの人の特徴です。恥ずかしがりで少し人見知りな傾向はありますが、その分観察力が鋭いため気遣いできる人が多くいます。

    そして、「何をしたらこの人は喜んでくれるだろう」ということを常に考えているため、無意識のうちに他人を喜ばせようとする行動を図ることもあります。

    このように、3月3日生まれの人はその優しさから信頼されやすい傾向にあります。また、基本的に性格が明るい方なので気さくな印象を持たれることもあり、友達作りに苦労することはないでしょう。

    【短所】飽き性


    純粋で優しさに溢れている3月3日生まれの人は、基本的には誰とでも仲良くなることができます。しかしその一方で、飽き性な一面を持っていることもあるようです。

    初めて会う人と仲良くなることに長けていますが、仲良くなればなるほど気が緩んでしまうため、身勝手な行動をしてしまう傾向があるのです。

    そんな姿を初めて見る相手は一瞬戸惑ってしまうものの、そもそも3月3日生まれの人は純粋で優しさに溢れているため、飽き性な姿を見たからといって嫌いになることはまずありません。

    時間が経つにつれて相手の方が飽き性な部分に慣れてくれるので、寧ろこれまで以上に関係が深まっていくことでしょう。

    【短所】集団行動が苦手


    3月3日生まれの人は周囲に溶け込むのが上手で、人を気遣う行動をする傾向が強くあるため、自然と皆が集まってきて1人で行動することは少ないかもしれません。しかし、集団行動が苦手な一面も持ち合わせています。

    というのも、3月3日生まれの人は好き嫌いがはっきりとしているため、「この人とは波長が合わないな」「この人は悪いところを直してくれないな」等と感じると、否定的な態度をとってしまうこともしばしば。

    はじめのうちは集団行動をしつつ、苦手な人からは自分が遠ざかって身を守っていくことでしょう。しかし、次第に飽き性な性格が出てくるため、面倒な付き合いを回避するために集団行動を避けるようになるのです。
  • 3月3日生まれの恋愛傾向

    3月3日に誕生した人の恋愛傾向には、先に紹介した長所と短所が顕著にあらわれているのが特徴的です。ここでは、3月3日生まれの人の恋愛について詳しく解説します。また、パートナーとの出会いの場についても併せて紹介するので、興味のある方は必見ですよ!

    出会いは社交の場が多い


    3月3日生まれの人はもともと楽しいことが好きな傾向にあり、また周囲に溶け込みやすい性格も相まって、社交の場に出会いが多く潜んでいます。優しさ溢れるあなたの人柄にたくさんの人が魅力を感じ、惹かれていくことでしょう。

    しかし、はじめから出会いを求めてそういった社交の場に出向いても、異性と仲良くなれるチャンスはそう訪れません。無計画な場所での異性との出会いが恋愛へと発展することでしょう。そのため、日頃から外出する習慣をつけることが、出会いを引き寄せるチャンスへと繋がるのです。

    愛情深いが独占欲も強い


    優しさに溢れた3月3日生まれの人は、パートナーに対してとても愛情深い傾向にあります。「どうしたらパートナーが喜んでくれるのだろう」「これをしたらパートナーの笑顔が見られるかもしれない!」等々、常にパートナーが喜ぶことを頭の中で考えているほど。

    しかし、逆を言えばそれほどまでに独占欲も強いということです。パートナーとの関係に慣れてくると相手を見下したり、自分の意見に従わせたりして相手を縛り付ける行動をしてしまうこともしばしばあるようです。

    また、3月3日生まれの人は浮気もせず一途な傾向にありますが、飽きやすい性格をしているのが玉に瑕。パートナーの欠点が受け入れられなかったりすると、簡単に別れを選択してしまう可能性もあります。

    相手の気持ちを理解してあげられる


    3月3日生まれの人は観察力が鋭い傾向にあることから、人の本質を見抜くことに長けています。例えば恋人を作るとき、その人の顔だけじゃなく学歴や収入、身につけているブランドや乗っている車種なんかが気になる人も中にはいることでしょう。

    しかし、3月3日生まれの人はどちらかというと人の中身に注目していることが多いので、人を見た目で判断することはまずありません。それは恋人関係になってからも変わらないので、パートナーの気持ちを理解してくれる良き理解者となることでしょう。

    自然体でいられる相手が◎


    3月3日生まれの人は純粋で優しさに溢れていますが、飽きやすかったり面倒ごとを嫌ったりといった性格をしています。恋人に嫌われたくないという人ほどこうした短所を隠しながら交際を続けていく傾向にありますが、3月3日生まれの人は自分の短所を隠すことなくパートナーに見せてしまうことでしょう。

    自分の本質を隠したまま交際を続けていくことが苦痛だと感じてしまうようですね。そのため、自分の気分屋なところやありのままの個性を受け入れてくれるパートナーと付き合いたいと強く思っていることでしょう。