9月23日生まれを徹底解剖!性格&恋愛傾向は?星座や誕生花も!

  • 9月23日生まれの誕生花・誕生石は?

    占いを好む人であれば、自身の誕生日である、9月23日の誕生花や誕生石が気になる人もいることでしょう。自身の誕生花や誕生石を身に着けることで、チャンスを掴んだり、運気を向上させたりすることができるかもしれません。

    そこで、9月23日が誕生日の人の誕生花・誕生石と共に、その由来や石言葉・花言葉についてもご紹介していきます。

    【誕生花】ダリア


    9月23日生まれの人の誕生花として最初にご紹介する花は、「ダリア」です。美しい花を咲かせると有名な花で、その美しさから、ナポレオンの妻・ジョセフィーヌが、最も愛した花としても知られています。

    そんな、ダリア自体の花言葉は「気まぐれ」「栄華」とされていますが、色によっても花言葉が異なり、赤が「華麗」、白が「感謝」、黄色が「優美」と魅力的なものばかり。自身の魅力で、男女共に魅了する9月23日生まれの人には、ぴったりの花と言えるでしょう。

    【誕生花】ヒガンバナ


    お墓の近くに咲いていることが多く、暗いイメージが強い「ヒガンバナ」。こちらも9月23日生まれの方の誕生花の一つです。明るいイメージの無いヒガンバナですが、実は、悲しい花言葉ばかりの花ではありません。

    「悲しい思い出」「諦め」といった花言葉もありますが、同時に「また会う日を楽しみに」「転生」「情熱」といった言葉も持っています。また、赤い色が印象的ですが、黄色や白には異なる花言葉があります。

    黄色のヒガンバナが「深い思いやりの心」、白が「思うのはあなた一人」です。相手に一途な気持ちを伝えたい時は、白いヒガンバナと共に花言葉を贈るといいでしょう。きっとあなたの気持ちがより相手に伝わるはずです。

    【誕生花】コスモス


    秋の花として名高いコスモスもまた、9月23日生まれの人の誕生花です。コスモスと言えば、花の名前の他に、「宇宙」を意味する言葉でもあります。英語にすると綴りは異なりますが、コスモスの花の由来は、この「宇宙」という言葉から来ています。

    「コスモス」という言葉には、古代ラテン語で「完成された世界観」「秩序ある美しいもの」という意味があり、コスモスの花自体も、名前に負けず劣らず魅力的な花です。

    現在、日本で知られるコスモスの花言葉は、「純真」「調和」「謙虚」であるため、こちらも、周囲との調和を大切にする9月23日生まれらしい花と言えるでしょう。

    【9月の誕生石】サファイア


    23日生まれの人に限ったものではありませんが、誕生日が9月の人の誕生石は「サファイア」です。日本では蒼玉(せいぎょく)と呼ばれるこの石は、深く穏やかな青が魅力として知られています。

    そんなサファイアの石言葉は「成功」、「慈愛」、「誠実」です。特に、「慈愛」と「誠実」という言葉は、他人と関わる上でとても重要です。コミュニケーション能力の高さも魅力である、9月23日生まれの人には、ぜひ身に着けてほしい宝石と言えるでしょう。

    【9月23日の誕生石】ターコイズ


    9月23日生まれの人の誕生石は、トルコ石とも呼ばれるターコイズです。こちらもサファイア同様、青い色が印象的な石ですが、どちらかと言えば水色に近く、明るい雰囲気が魅力と言えます。

    長旅をする際のお守りとしても有名であり、邪悪なものから身を守る石として、古くから信じられてきました。また、近年はヒーリング効果のある石としても人気が高く、持っているとストレスを和らげ、穏やかな気持ちになれるとされています。

    他人の目を気にしすぎる9月23日生まれの人も、気持ちが疲れてしまった時に身に着けると、高い効果が得ることができるでしょう。

    【9月23日の誕生石】ダイオプサイド


    9月23日生まれの人のもう一つの誕生石が、ダイオプサイドです。日本では、透輝(とうきせき)とも呼ばれるこの石の名前を、知っているという方は少ないのではないでしょうか。

    しかし、あまり知られていないだけで、様々な色彩やキャッツアイ効果、十字のスター石なども見られる、とても魅力的な石です。その様々な姿に魅了される人は多く、エメラルドなどの宝石に負けないほど、多くのファンやマニアを持つ石でもあります。

    石言葉は「幸せへの道しるべ」。石自体に、人の気持ちをポジティブにする効果があるため、身に着ければ、迷い悩んでいる人には明るい道を指示してくれることでしょう。
  • 誕生日が9月23日の有名人は?

    自身の性格について、より具体的な例を知りたいと考える人も多いことでしょう。そこで最後に、誕生日が9月23日の芸能人についてもご紹介します。自身の性格や雰囲気との共通点があるか、比較しても面白いかもしれません。

    稲葉浩志(B’z)


    独特の歌い方と、ハードロックをベースとした魅力的な曲で人気を誇るロックユニット「B‘z
    」。そんなB‘zのボーカルとして活動している稲葉浩志も、9月23日生まれの芸能人の一人です。

    リリース曲の多くが、オリコンで1位に輝くという記録を打ち立てており、現在も人気は衰えを知りません。また、ユニットとしてだけでなく、ソロ活動やプロデュース活動でも実績を持つ、実力派の歌手と言えるでしょう。

    叶美香 (タレント)


    9月23日生まれの芸能人として、2人目にご紹介するのが叶姉妹の妹である、叶美香です。誕生した年は公表されていませんが、誕生日は9月23日と公表されています。

    叶美香自身は温和で優しく、奔放な姉・恭子を支えるしっかり者の印象が強い人物です。その人間離れした美しい外見とは裏腹に、保育士免許や教員免許も持つ常識人でもあります。

    奔放な姉に振り回されつつも、それを楽しそうに受け入れ対応する様は、まさに9月23日生まれの人の性格そのものと言えるでしょう。

    渡部健(お笑いタレント)


    先日、不倫報道で話題になった渡部健もまた、誕生日が9月23日の芸能人の一人です。不倫という不誠実な行為は許されることではありませんが、渡部健もまた、コミュニケーション能力に長けた、異性から愛される人物であったと言えます。

    不倫報道があったため、今後の活動がどうなるかはわからない状態です。しかし、この報道さえ無ければ、多くの番組司会者を務める、魅力的なお笑いタレントとして活躍していたことでしょう。

    城崎仁(元ホスト)


    9月23日生まれの人の芸能人と言えば、歌舞伎町で何年もナンバーワンに輝き続けた元カリスマホスト、城崎仁もその一人です。ホストと言えば、外見を整えるセンスはもちろん、相手とのコミュニケーション能力が特に重要となる仕事です。

    その両方を備え持つことの多い9月23日生まれの人にとって、ホストという仕事はまさに天職と言えるものかもしれません。ホストを引退した現在も、バラエティ番組などで活躍を続ける城崎仁は、まさに自身の才能を磨き続けた人物であると言えるでしょう。

    後藤真希(元モーニング娘。)


    最後にご紹介する誕生日が9月23日の芸能人は、人気アイドルグループ「モーニング娘。」のメンバーとして活動していた後藤真希です。「モーニング娘。」が有名になるきっかけとなった人物でもあり、アイドルとしての圧倒的才能は、当時の振付師も認めたほどでした。

    一方で、引退後に語ったエピソードには、グループを第一に考えて行動していたという、9月23日生まれらしい協調性に溢れた一面も。

    在籍していたのはわずか3年という短い期間でしたが、現在でも「モーニング娘。」と聞いて名前が浮かぶ人は多いのではないでしょうか。

    出典:ウィキペディア『9月23日』
    https://ja.wikipedia.org/wiki/9%E6%9C%8823%E6%97%A5