泣き上戸になる理由とは?泣き出す人への対処法や改善法も教えます!

お酒に酔うと泣き出す人がいますが、こうした人のことを「泣き上戸」と呼び、性格の一つとされます。泣き上戸になるには何か理由があるのでしょうか?そこで今回は、泣き上戸になる理由と泣き出す人への対処法、さらに泣き上戸の改善法まで、まとめてご紹介します。

  • お酒を飲むと涙が…泣き上戸のアレコレ

    お酒が入って酔うと、そのうち泣き出す人がいます。初めて見たらビックリすること必至ですが、知っている人は「ああ、あの人は泣き上戸なんだよ」と平然としていることも多いでしょう。

    泣き上戸だと分かればひとまずホッとするものの、泣き上戸に出会うたびにビックリしないで済むよう、泣き上戸への理解を深めておくと安心ですね。

    そこで、泣き上戸のアレコレについて見ていくことにしましょう。

    「泣き上戸」の意味とは


    「泣き上戸」とは、「お酒に酔うと泣く癖を持っている人のこと」です。また、「泣き上戸」は「酒癖」でもあり、「酒に酔うと泣き出す癖」という意味合いもあります。

    2つの意味がある「泣き上戸」ですが、酒癖というのは、人を通して現れてくるものですよね。そのため、一般的には「泣き上戸=お酒に酔うと泣き出す人」という解釈で浸透していると言っていいでしょう。

    「泣き上戸」の語源って?


    「泣き上戸」の語源は「澆痼(じょうご)」から来ており、「飲酒についてのなかなか治らない病気」という意味から来ています。

    そのため、正しくは「泣き澆痼」。お酒を飲んで酔うと泣き出すという癖で、なかなか治らないことから病気と考えられていました。

    現代国語においては常用漢字でなくなったことから、「澆痼」という難しい漢字から「上戸」表記へと変わっています。

    また、「上戸」は「お酒が好きでたくさん飲める人、酒飲み」のことです。これに「泣き」が加わったことで、「お酒を飲むと泣き出す人」という意味で定着していったと考えられます。

    出典:goo辞書『泣上戸(なきじょうご) の意味』
    https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E6%B3%A3%E4%B8%8A%E6%88%B8/

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)