笑顔の練習をして綺麗で自然な笑い方を習得しよう!ポイントも解説!

自然で綺麗な笑顔は素敵ですよね。笑顔に苦手意識やコンプレックスがある人なら、憧れることででしょう。実は練習することで誰でも自然な笑顔になれることをご存じでしたか?この記事では、笑顔の練習方法やそのメリットについてご紹介します。自然で綺麗な笑顔でハッピーになりましょう!

  • 笑顔を練習して好印象な人間になろう!

    男性女性問わず、綺麗な笑顔の人は魅力的ですよね。自分の笑顔に自信がない人には、そんな笑顔が自然にできる人がうらやましく思う一方、自分にはそんな笑顔はできないし、似合わないしと諦めてしまっている人も多いのではないでしょうか。

    でも実は、練習することで誰でも綺麗で自然な笑顔を手に入れることができるってご存じでしたか?コンプレックスがあっても自信がなくても、自分なりの自然な笑顔を作ることができれば、気持ちも明るくなって、人からの印象も格段にアップします。

    笑顔に自信がない人はどんなことに悩んでいるのか、笑顔の練習とはどんなことをすればいいのか、そして練習の効果についてなどご紹介します。ぜひお試しあれ!
  • 笑顔の練習をしたい!笑い顔に悩む人の声

    最初に笑顔の練習をしたいと思っている、自分の笑い顔に悩む人の声を聞いてみましょう。同じ笑顔に関する悩みでも、その理由は人によってさまざま違うようです。

    笑ってるのに怖いと言われる…


    「自分では笑っているつもりなのに『冗談だったんだけど、怒った?』とか『そんな怒るなよ』とか言われてしまうことが多いんです。普段から表情が硬いとも言われてるし、真面目で厳しいイメージを勝手に持たれてるみたいで困ってます」(29歳/男性/技術職)

    「あまり笑顔がうまくできなくて、友達からも『笑うと怖いよ』って言われます。わざと低い声で怖そうに笑って見せたりするんですけど、内心はちょっと傷ついてるんですよね。いちおう女性だし、可愛い笑顔に憧れてるんですけど…」(26歳/女性/製造業)

    笑っているつもりなのに怖いと言われてしまうのは、男女問わず切ないですよね。内心傷付いてしまうのも、よくわかります。

    笑うと歯茎が出るのがコンプレックス


    「ちょっと口開けて笑うと、歯茎まで見えちゃうんですよ。なんかあんまり綺麗なものじゃないですよね。だから人前で笑わないようにするのが癖になってしまいました。みんなが笑ってるときにも目立たないように端にいる自分もイヤなんですが…」(27歳/男性/経理)

    「笑うと歯と歯茎が丸見え!友達にはいつもいじられてますよ。自分も笑ってるけど本当やイヤです、コンプレックスですよ。アイドルみたいな笑顔に憧れてるけど、周りからはお笑い扱い。練習で何とかなるならしたいです」(21歳/女性/大学生)

    骨格や歯列によって、笑おうとすると歯茎まで見えてしまう人には、それがコンプレックスとなって素直に笑えないこともあるんですね。

    楽しんでるのに笑ってないと心配される…


    「よく飲み会とかで『大丈夫?楽しんでる?』って心配されるんです。自分では楽しんでるし笑ってるつもりなのに。自分の顔なのに、自分で思ってるような笑顔になってないってことですよね」(24歳/女性/アポインター)

    「周りからは『無表情』とか『仏頂面』とか言われてます。自分はそんなつもりなくて、楽しいときには笑うし、楽しいときには楽しんでるのに、どうしてそんな風に見えてしまうのか、不思議です。笑顔って練習でなれるものなんですか?」(30歳/男性/建築関係)

    心当たりある!という人もいるのではないでしょうか。人に言われて、自分で思っているより笑顔になれてないことに気が付くこともあるんですね。

    笑顔を意識しすぎて顔がひきつってしまう


    「可愛い笑顔に自然になれたらいいですよね。それを目指しているんですけど、意識すればするほど笑顔がひきつってしまうんです。笑顔になろうと頑張ることに意識がいきすぎて、周りの会話には上の空になっちゃうこともあって…。本末転倒ですよね」(24歳/女性/営業事務)

    「営業なので、笑顔のほうが好感度高いじゃないですか。でも意識すると顔がひきつって変な顔になってしまって先輩に何度も注意されるんです。決して暗いキャラではないんですが、笑顔に悩んで余計に笑顔になれないのが、今の悩みです」(24歳/男性/営業)

    笑顔を作ろう、作らなければと意識しすぎるほどに顔がひきつってしまうというのはよくわかる気がしますよね。