勝気な人の特徴や心理とは?負けん気が強い人への対処法もご紹介!

何かと人と競い合って勝ち負けを付けたがる勝気な人。しかも、自分が勝たなければ気が済まず、ライバル視された周りの人からすると少し迷惑かもしれません。この記事では、そんな勝気な人の心理や性格、特徴を詳しく解説します。また、勝気な人と良好な関係が築けるよう対処法も用意しました。

  • そもそも「勝気」の意味って?

    あなたの周りにも、ちょっとしたことでも自分の方が上に見られたくて競ってくる人いませんか。知らないうちにライバル視されていて困ったという経験があるという人もいるかもしれませんね。

    そこで、今回は勝気な人の心理や特徴、性格など詳しく紹介します。まずは、「勝気」の意味からみていきましょう。

    「勝気」の意味


    勝気な人というと、どんなことにでも勝ち負けを付けたがる人というイメージですよね。しかも、自分は絶対に勝つ、負けないという強気な性格といえるでしょう。

    このことからも分かるように、「勝気」とは、他の人に負けたくないという強い気持ちのこと。また、負けん気が強く、何事に対しても必ず勝つんだという気持ちで頑張る様子のことも「勝気」と表現されます。

    「勝気」の類語


    「勝気」の類語には、「負けず嫌い」や「きかん気」、「負けん気」、「強気」など。どの言葉も、負けるのが嫌いや人の言いなりになったり人に負けたりしたくないという強い気持ち」という意味があります。

    また、勝つための努力は惜しまない様子や積極的な態度など、その人の気持ちだけでなく行動を表して使われることも。

    この「負けず嫌い」や「負けん気」は、「勝気」の類語として用いられる言葉ですが、「勝気」と違うのは負けなければ良いという点です。

    「勝気」が勝ちたい、負けもあいこもイヤだというのに対し、負けなければ勝ちでなくても、あいこでも良いというように「勝気」とは少しニュアンスが異なるところが面白いですよね。

    出典:goo辞書『勝気(かちき) の意味』
    https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E5%8B%9D%E6%B0%97/#jn-42313

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)