SMプレイに興味津々!ソフト&ハードなプレイを一挙公開【保存版】

  • SMプレイを楽しむカップルの体験談

    実際にSMプレイを楽しんだカップルは、プレイに対してどのような感想を抱いたのでしょうか。これからSMプレイに挑戦してみたいと考えるカップルにとっては、参考になる意見がたくさんあるはず。

    では、SMプレイを楽しむカップルの体験談を詳しく見ていきましょう。

    目隠し+手錠…さらに耳栓されて興奮した!


    「彼氏にSMプレイを使用と誘われて、ソフトなものから始めてみました。手始めに目隠しと手錠、そして耳栓をさせられたのですが、思った以上に興奮して私の方がハマってしまったかも…。今は、もっとハードなプレイにも挑戦したいと思っちゃってます。」(29歳/女性/飲食店)

    目隠しに手錠、そして耳栓と相手の自由を徹底的に奪うSMプレイを経験されたようです。セックスの最中に自由を奪われると、何かとんでもない事をされそうなドキドキ感を味わえます。

    目隠しや手錠などは、比較的簡単に手に入るSMアイテムなので、初めての人にもおすすめですよ。

    AVみたいなロウソクプレイは良かった…


    「彼女がドSで、SMプレイを進められました。最初は戸惑いましたが、彼女がノリノリなので自分もいつの間にか完全に入り込んでしまいました。色々なプレイをしましたが、AVみたいにロウソクを垂らされるプレイが特に興奮しましたね。」(28歳/男性/美容師)

    ロウソクを垂らされるというプレイは、人によってはたまらないご褒美となります。

    もちろん、本物のロウソクを使ってしまうと大変な事になってしまいますが、低温ロウソクであれば適度な刺激で済むので、視覚的にも感覚的にも特別な快感を味わえるのでしょう。

    ソフトなSMでも十分楽しめました!


    「SMプレイには少し興味がある程度。ですので、ハードなプレイは勘弁ですが、ソフトなプレイなら大歓迎です。特に乳首を責められるが好きで、あり得ない程感じちゃいます。乳首は責めるのも好きなので、もしかしたら私は乳首フェチなのかも。」(21歳/女性/音楽関係)

    ハードなSMプレイは苦手でも、ソフトなものだと大歓迎という人も少なくありません。ハードなものは刺激も強いので、どうしても人を選んでしまいますよね。

    また、この女性のように、ソフトなSMプレイがどこか特定の部位に対するフェチズムに目覚めるきっかけになる場合もありますよ。

    マンネリ解消に最高かも…


    「最近彼女とのセックスがマンネリ気味だったので、ちょっとしたSMプレイを試してみました。僕が責める側だったのですが、いじめられて喜ぶ彼女の姿を見たら異様に興奮してしまって…。少しやり過ぎた感じになっちゃいましたが、彼女も喜んでくれたし、マンネリも見事解消できましたよ。」(33歳/男性/IT関係)

    SMプレイをすると、今までに知らなかったパートナーの姿を見られる可能性があります。

    もしマンネリに悩んでいるカップルがいれば、SMプレイを試してみる事をおすすめします。きっと新しい発見があるはずですよ。
  • SMプレイを行う上での注意点

    SMプレイは、刺激的で気持ちいいのでたくさんの人におすすめしたいプレイです。しかし、加虐と被虐を楽しむという性質上どうしても注意しておきたいポイントもあります。

    ではここからは、SMプレイを行う上での注意点を詳しく見ていきましょう。

    相手が本当に嫌がる事はしない


    SMプレイは、加虐と被虐を楽しむ行為です。普通のセックス以上に気を遣って行わなければ、パートナーにトラウマを与えてしまう可能性があります。

    ですので、特に加虐する側は相手が本当に嫌がっている事はしないように気を付けましょう。

    SMプレイは、相手が嫌がる姿を楽しむという側面もあります。そのため、本当に嫌がっているかどうか見極めるのが難しい時も。本当に嫌がっているのに続けてしまっては大変なので、事前に二人だけの合図を決めておくと対応しやすくなりますよ。

    前もって相手の了承を得ておく


    普通のセックス以上に、SMプレイには相手に対しての思いやりが大切です。ですので、SMプレイを行う前は必ず相手の了承を得ましょう。了承を得ないSMプレイは、単なるストレス行為になってしまいます。

    また、SMプレイと一言でいっても幅が広いので、どのようなプレイまで大丈夫なのかなど詳細もしっかりと決めておきましょう。SMプレイは幅が広いので、あまりにハードなプレイはNGという人もいます。決して無理強いはせず、お互いが心を通わせて楽しむのがSMプレイの醍醐味なのです。

    怪我には十分に気を付ける


    SMプレイの中には、とても過激なものもあります。低温仕様とはいえロウソクを体に垂らしたり、特殊なクリップを体に装着したりするプレイもあるのです。

    これらは適切に使えば安全なものですが、使用方法を誤ると怪我をしてしまう可能性も十分にあります。

    ですので、過激なSMプレイをする場合は怪我には十分に注意してください。特に責める側の人は、テンションが上がってしまい、必要以上に責めてしまう事も珍しくありません。パートナーに怪我を負わせてしまっては、信頼関係も怪しくなってしまいますよ。

    衛生面の注意も怠らずに


    特に道具を使用するSMプレイを楽しむ場合は、衛生面には十分に注意しておきましょう。バイブやローターといったアイテムは、頻繁に使わないので手入れを怠っていという人もいます。不衛生な道具を使用してしまうと、怪我やトラブルの原因となってしまいますよ。

    また、お漏らしプレイを行う際も傷口に入ってしまわないようになどの対策が必要です。また、SMプレイの最中に怪我をしてしまった場合は即座に中止し、適切な対応を取るようにしてください。

    周囲に十分な注意を払う


    SMには野外プレイなど、シチュエーションが大切なプレイも存在します。自宅やラブホテルでプレイを行う場合は特に注意する必要はありませんが、野外や公衆トイレでプレイする場合は、周囲に十分な注意を払うようにしてください。

    野外露出は、見られる「かもしれない」ドキドキを楽しむプレイです。実際に見られてしまうと第三者とのトラブルが発生してしまう可能性が高まります。

    また、公衆トイレは決して衛生的とは言えない場所なので、衛生面の注意も怠らないようにしましょう。