SMプレイに興味津々!ソフト&ハードなプレイを一挙公開【保存版】

  • 上級者向け!ちょっぴりハードなSMプレイ

    ソフトなSMプレイでは満足できなくなった人必見。ここからはちょっとハードな中、上級者向けのSMプレイを見ていきます。

    羞恥心を刺激するものや、専門の道具を使用する高度なSMプレイまであるので、きっとあなたの性的探究心を満たしてくれますよ。

    SM用のロウソクを使ってみる


    SMプレイと聞くと、ボンデージ姿の女王様にムチやろうそくで虐められる男性という構図を思い浮かべる人が多いでしょう。

    ある程度SMプレイに対して理解を得られたならば、ぜひそんな本格的なプレイにチャレンジしてみましょう。

    ボンデージやムチを用意するのは難しいという場合は、SM用の低温ロウソクだけでも使用してみるのもおすすめ。ただし、低温とはいえ刺激は強めのものが多いので、怪我には十分に注意してください。

    また、ロウを垂らす部分にあらかじめローションを塗っておくと、はがすのが楽になりますよ。

    スパンキング


    スパンキングは、とても刺激的なSMプレイとなります。道具を使用しなくても行えますが、やや強い刺激を伴いますので、パートナーから十分な理解を得る事が必要です。

    スパンキングは、主に女性が受ける側となりますが、男性が受ける側になるプレイも存在します。

    女性が受ける側となる際は、バックで挿入しながらお尻を叩く方法が一般的。また、四つん這いにしてひたすら叩くというプレイもドMな女性にはおすすめです。

    男性が受ける側の場合は、ただ叩くだけでなく首輪などの屈辱的なアイテムも使ってあげると喜んでくれますよ。

    3Pにチャレンジ!


    3Pは、パートナー以外にも人を必要としますので、若干ハードルの高い上級者向けのSMプレイとなります。3Pを行う際、女性がMであれば男性が2人、男性がMであれば女性を2人用意して行うとより強い興奮を得られるでしょう。

    3Pは、受ける側が非常に強いM気質で、尚且つパートナー以外の人ともある程度信頼関係が無ければプレイできません。

    実行までが大変なSMプレイですが、1人に責められるだけでは満足できないドMな人にとっては、これ以上ない気持ち良さを味わえるプレイとなりますよ。

    首絞めは相手を選ぶので注意!


    首絞めは、非常に興奮できるSMプレイとして一部の人から高い評価を得ています。しかし、首を絞めるという非常に危険な事を行うので、する側もされる側も十分すぎる程注意しなければならないプレイです。

    また、非常に強い快感が得られますが、首を絞められる事に生理的に抵抗感を覚える人も多いのも事実。Sな気質の人でも、パートナーの首を絞めるという行為だけは嫌がる人もいます。

    十分に注意して行えばとても気持ちのいいSMプレイですが、相手を選ぶという点には注意しておきましょう。

    お漏らしプレイ


    お漏らしプレイは、ハードなSMプレイの中でもかなり上級者向けのものとなります。尿を排泄するという行為は、絶対に誰にも見られたくないですよね。それを命令されて、人の目の前で行わなければならないという屈辱は、人によってはたまらない快感となるでしょう。

    また、人前でそんな恥ずかしい行為をしているパートナーの姿を見て、理性を忘れる程興奮する人もいます。マニアックですが好きな人にはたまらないプレイなので、興味があるカップルはぜひ挑戦してみてください。

    ただし、後処理が大変だという事と、プレイできる場所が非常に限られているというデメリットもあります。
  • 上級者向け!ちょっぴりハードなSMプレイ《続き》

    上級者向けのちょっぴりハードなSMプレイの続きです。上級者向けのハードなSMプレイは、注意して行わないと怪我などのトラブルを起こしてしまう可能性があるので注意してください。

    それでは、お互いの身の安全を第一に、刺激的なSMプレイを楽しんでいきましょう。

    噛みつき


    歯型が付いてしまう位激しい噛みつきも、一部の人には非常に支持されているSMプレイです。

    これは責める側がドSで、受ける側がドMなのが前提条件のプレイとなります。また、嚙みつく側は歯型を残す位の絶妙な力加減が必要です。簡単そうに見えますが、実は上級者向けのプレイとなります。

    噛みつきの醍醐味は、パートナーの体に自分の歯型が残るという事。綺麗な体をマーキングしたような征服感を味わえるでしょう。

    また、歯形が残る程噛みつかれるので、それなりの痛みも伴います。Mな人にとっては、パートナーから与えられるこの刺激にゾクゾクするはずですよ。

    連続アクメ


    連続アクメは、パートナーがドMなカップルにぜひ試してもらいたいSMプレイとなります。男女問わず、イった後は体力を消耗してぐったりしてしまいますよね。また、体も敏感になっており、少し触れられるだけでくすぐったくて我慢できないという人もいます。

    そんな状態の時に、更に責め続けてイかせるのです。疲れ切っている上に敏感になっている体を責められると、悶絶して更なる絶頂を迎えてしまうかも。

    普通のアクメ以上に強烈な快感を得られるプレイですが、パートナーが本気で嫌がる可能性もありますので、事前確認はしっかりと行っておきましょう。

    踏みつけ


    人に踏みつけられるなんて、非常に屈辱的ですよね。そんな屈辱的な行為をあえて行うのは、ドMな人にはたまらないプレイのはず。

    また、ドSな人にとっては、人を踏みつけるという行為に少し危険な興奮を得られるでしょう。

    首輪を付けて引っ張りながら踏みつけたり、卑猥で屈辱的な言葉を投げかけながらしてみたりと、色々なプレイと併せて行いたいプレイです。

    ただし、興奮し過ぎると相手に怪我を負わせてしまう可能性もあるという事を十分に理解しておきましょう。パートナーと十分に話し合ってから行うのが前提のプレイとなります。

    オナニー観察


    オナニーは、非常にプライベートな行為です。トイレと並んで、絶対に人に見られたくない行為ですよね。そんなオナニーをパートナーの命令で目の前でしなければならないとなると、普通の人は間違いなく拒絶するでしょう。

    しかし、Mな人にとってはこれ以上ないご褒美。自分のプライベートな、恥ずかしい姿を見てもらえるなんて極上の快感なのです。

    また、ただオナニーを見せるだけでなく、相互に見せあうプレイも楽しくておすすめですよ。