SMプレイに興味津々!ソフト&ハードなプレイを一挙公開【保存版】

  • 初心者向け!ソフトSMプレイをご紹介

    ここからは、比較的ソフトなSMプレイを見ていきます。これらのプレイは初心者でも安心して行えるので、SMプレイに興味を持ち始めたカップルにおすすめです。

    また、最近パートナーとのセックスがマンネリというカップルも、マンネリ解消に取り入れてみてはいかがでしょうか。

    手錠で拘束


    手錠で拘束するのは、とてもスタンダードなSMプレイの一種です。手錠を使ったSMプレイには、様々な派生プレイがありますが、初心者の方はまず手錠を付けるだけのプレイを試してみましょう。

    手錠をするだけで、何が変わるのかと思うかもしれません。しかし、手の自由を奪われるだけで、興奮度が全然違ってくるのです。セックスの最中に自由に動けないだけで、こんなにも興奮するのかと思うはずですよ。

    また、手だけでなく脚に手錠をかけてプレイするのも普通のセックスとは全く違う快感を得られるのでおすすめです。

    目隠しでドキドキ…


    目隠しも、SMではよく用いられるスタンダードなプレイの一種。どちらかのパートナーの視界を塞いて責めるプレイとなります。目隠しされる事によって不安感を煽られるので、いつも以上に感じてしまうという人も多い人気のプレイです。

    ただ目隠しをするだけでも興奮できますが、言葉責めなどを併用すると更に気持ちよくなれます。目隠しされている側は不安なので、不安を煽ってあげるような言葉がとても効果的。目隠しをしたまましばらく放置してみるというのも、意外と楽しいですよ。

    言葉攻め


    言葉でパートナーを責めるのは、する方もされる方も興奮するSMプレイの1つです。言葉責めには男性が責めるやり方と女性が責めるやり方があります。男性がMな気質の場合は、女性が彼の情けない部分を容赦なく言葉で責めてあげると効果的です。

    Mな男性は、女性に虐げられる事に快感を覚えます。普通の人なら傷ついてしまうような言葉にゾクゾクした快感を得るのです。

    また、女性がMの場合はイヤらしく反応してしまう体を重点的に責めると良いでしょう。ただし、どちらの場合も両社の合意の上で行う事が大前提ですよ。

    首輪


    パートナーに首輪をつけるのも、初心者におすすめのソフトなSMプレイとなります。

    まるでペットのような主従関係を築けるので、首輪を付けられる側はMな気質の人がおすすめ。リードを付けて四つん這いにさせると、更にMな気質を刺激して興奮できるでしょう。

    女性が首輪を付けられる側であれば、体位は後背位が最適。バックから激しくピストンしながら、首輪を引っ張ってあげましょう。

    また、男性が首輪を付けられる側になるなら、踏みつけや言葉責めなどのプレイと併せて行うとさらに効果的ですよ。

    剃毛


    剃毛も、SMプレイとして簡単な部類に入るものです。剃刀の扱いに注意すれば、初心者でも容易に行えるでしょう。日本人は、アソコの毛を剃るという文化があまりないため、とてもアブノーマルな感じがして興奮するはずですよ。

    主に女性が剃毛される側ですが、男性のアソコの毛を剃るプレイもおすすめ。ツルツルにされた陰部は、生まれたてのもののようで背徳的な興奮を得られます。

    また、剃られて恥ずかしがっているパートナーの姿も、Sな気質を刺激してくれる欲情的なものとなるでしょう。
  • 初心者向け!ソフトSMプレイをご紹介《続き》

    初心者向けのソフトSMプレイの続きです。ソフトなSMプレイにも様々な種類があり、どれも挑戦してみたいものばかりですよね。では、初心者向けのソフトSMプレイを更にご紹介していきます。

    オモチャ責め


    ローターやディルドといったオモチャで責めるのも、手軽なSMプレイの一つとして人気があります。

    オモチャ責めは、基本的に女性が受ける側となります。この際に手錠や目隠しなどを併せて用いると、より強い刺激を得られるでしょう。

    また、男性の腋や乳首をバイブやローターで責めるというプレイも存在します。こちらはSな女性におすすめで、くすぐったさと快感に悶える彼氏の姿は興奮できること間違いなし。

    また、少し上級者向けとなりますが、男性のアナルを責めるオモチャを用いてみるのもおすすめですよ。

    体に落書き


    体に落書きをするのも、簡単に行えて楽しいSMプレイです。卑猥な言葉や屈辱的な言葉を体に書き込むプレイなので、受ける側はMな気質を持っている人がおすすめ。具体的にはMな女性に対して「肉便器」や「淫乱」などの言葉を書くものとなります。

    もちろん、男性の体に落書きするのもおすすめです。この際は性器のあたりに卑猥な言葉を書いてみたり、身体的な特徴をあえて屈辱的に書き込んでみましょう。

    男性がMな気質であれば、きっと興奮する事間違いなしですよ。

    乳首責め


    乳首責めは、SMプレイの入門用としておすすめのものとなります。

    男性を責める際に特に有効な手段となりますが、いつも以上に入念に責める事で、女性が責められる側としても機能しますよ。なお、道具を使用すると更に刺激的なプレイとなるでしょう。

    道具を使用するだけでなく、乳首が立ってきた様子をからかうように言葉で責めてみたり、少し強めの力でつねってみたりするのも気持ちいいです。

    傷つけない程度に噛みついてみたり、一方で仰け反るくらい徹底的に責め続けてみたりと、乳首責めは簡単に見えて奥の深いプレイとなります。

    痴漢プレイ


    本物の痴漢は不愉快でしかありませんが、SMプレイの一環としてなら気持ちいいから大好きという人も少なからずいます。しっかりとシチュエーションを吟味して、リアルさを追求した痴漢プレイは、責める興奮と背徳感が同時に味わえるのでぜひチャレンジしてみてください。

    少し上級者向けになりますが、可能であれば室内ではなく、野外でのプレイにも挑戦してみましょう。誰かにバレるのではないかというドキドキ感と、野外なのにイジめられている自分の淫らな姿で、非常に強い快感を得られますよ。

    野外露出


    野外露出は、初心者向けとしてはやや難易度は高めですが、SMプレイを本格的に始めるきっかけとして最適なものとなります。

    野外は服を着て出歩くのが普通ですよね。そんな中、淫らな格好で歩いているというのは、強烈なドキドキ感とアブノーマルな気分を提供してくれます。

    これは、SMプレイに対する羞恥心を捨て去るためにも、とてもおすすめのプレイなのです。

    しかし、プレイを行う際は誰にも見つからないように十分に配慮してください。他人に見つかってしまうと、相手を不快にさせるだけでなく、トラブルを招いてしまう可能性が非常に高くなってしまうからです。