恋愛運がアップする風水術をご紹介!効果の高い方法や部屋作りとは?

風水を取り入れると、運気が上がると言われています。とはいえ「恋愛運をアップしたいけど、どうすれば良いかわからない…」と思っている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、恋愛運アップに効果的な風水術を紹介します。風水で恋愛運をアップしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

  • まずは風水についての基礎知識を知ろう!

    「恋愛を楽しみたいけど、恋愛運はいつも良くない…」と思うことはありませんか?そんな時は、恋愛運がアップする風水を取り入れるのがおすすめです。風水によって部屋を整えたり、普段の行動を変えたりするだけで、自然と恋愛運がアップすると言われています。

    まずは、風水の基本からチェックしていきましょう。風水のことを知っておけば、恋愛運アップのヒントが見えてきます。

    そもそも「風水」とは?


    風水は、運気を呼び寄せるために行うべきことを示しています。運気は生まれ持って備わっているものではなく、その人の行動によって決まる、というのが風水の基本的な考え方です。

    「自分は生まれながらにして運がない」と思っている人も、風水を取り入れることで運気がアップすると言われています。

    ちなみに、同じものだと思われがちな占いは、風水とは全く異なる考え方なので、混同しないようにしましょう。占いは、これからあなたに起きることを示すものです。

    風水は運気をアップさせるために自ら行うことを示しているので、占いとは根本的に違うものと思って良いでしょう。

    風水の効果とは?


    風水の効果は、それぞれの人が行ったことによって変わります。そのため、同じようなことを行っていたとしても、運の溜まり具合によって願いが達成される時期が異なるのがポイントです。

    風水において、人は運の器を持っていると言われています。その器がいっぱいになった時、本当の意味で運気がアップするというのが風水の基本的な考え方です。器がすぐにいっぱいになる人もいれば、なかなか器がいっぱいにならない人もいます。

    風水を行ったタイミングや、どの程度の度合いで行動に移していたのかなど、さまざまな違いで運気がアップする時期は前後しますが、焦らないことも大切です。地道に続けていけば、誰もが運気がアップすると言われています。

    恋愛運を上げる「桃花位」とは?


    恋愛運をアップしたい時に注目しておきたいのが、風水の「桃花位(とうかい)」です。桃花位とは、恋愛につながる出会いをもたらすとされている方角のこと。風水において方角は大切なキーポイントになりますが、恋愛運に関しては桃花位がそれに当たります。

    桃花位は、住んでいる玄関の方角と本人の干支などで割り出すことが可能です。例えば、玄関が東向きの時、桃花位は南になると言われています。最も効果を発揮しやすいのが「本命卦(ほんめいか)」です。

    本命卦とは、生まれながらに持っている「気」を表します。風水に関連した書籍で自分の本命卦を知ることができるので、気になった方はチェックしてみてください。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)