ぽっちゃりの基準が知りたい!身長ごとの体重や男性のリアルな意見も

「ぽっちゃり好きの男性は意外と多い」とよく言われますが、本当にぽっちゃり女性はモテるのか、気になる人もたくさんいるはずです。そこで今回は、ぽっちゃりの基準や、ぽっちゃり女性に対する男性の意見、モテるぽっちゃり女子の特徴などを紹介!自分がぽっちゃりなのかわからない人や、ぽっちゃり女性の魅力を知りたい人は、ぜひ読んでみて下さい。

  • ぽっちゃりだと思う基準や定義は?

    スリムな女性に憧れて万年ダイエッターという方も多いのではないでしょうか?なかなか痩せられなくて、焦りを感じている人もいるはずです。ですが、安心してください。スリムではなくても世の男性からモテる体型があります。それが「ぽっちゃり」です。

    でも、自分がぽっちゃりなのか肥満なのか、ぽっちゃりの基準がよくわからないという人もたくさんいるでしょう。そんなぽっちゃりさん疑惑の女性のために、ぽっちゃりの基準や、本当に男性からモテるのかについて紹介していきます。

    成人女性の場合、BMIが23以上あること


    BMIとはボディマス指数という肥満度を表す数字で、体重(Kg)÷身長(m)÷身長(m)で計算できます。世界保健機関(WHO)が発表してる基準では、BMIが16未満で痩せすぎ、16.00〜16.99以下で痩せ、17.00〜18.49以下で痩せ気味、18.50〜24.99以下で普通、25.00〜29.99以下で前肥満、30以上で肥満です。

    日本肥満学会ではBMI22を標準としているので、23~24.99の人はぽっちゃり体型だと言えるでしょう。たとえば158cmの人の場合、約57.5kg〜62kgならぽっちゃりです。

    とはいえ、この数値は身長と体重からのみ算出されており、脂肪が少ない筋肉質の人もいるため、必ずしもBMI23~24.99がぽっちゃりさんの基準とは限りません。

    BMIが25以上だと肥満になる


    BMI23~24.99がぽっちゃりの基準のひとつだとお伝えしました。つまり、25以上になると前肥満だと判定されます。適正体重より約8kgプラスで前肥満です。ぽっちゃりをキープするためには、BMIが25以上にならないように気を付けなければなりません。

    ぽっちゃりと違い、肥満の場合は糖尿病や高血圧などの病気のリスクが高くなります。また、ぽっちゃりには良い印象を持っている男性も多いですが、肥満には生活がだらしなさそうという悪い印象を持っている人が比較的多めです。

    ぽっちゃりと肥満では男性の見る目が違ってくるので、モテのためにも健康のためにも、肥満にならないようぽっちゃりをキープしましょう!

    体脂肪が25%〜29%


    BMIの数値がぽっちゃり基準の全てではありません。体脂肪率でもぽっちゃり具合を把握することができます。体脂肪率は体脂肪量が分からなければ計算できないため、体脂肪量または体脂肪率が表示される体重計を使用しましょう。

    そもそも、肉付きがよく、女性らしいカーブをキープできているのがぽっちゃり女性ですが、その場合の体脂肪率は25%から30%。腹筋などの筋肉は見えませんが、健康的でムチっとした体でぽっちゃりの基準だと言えます。

    30%以上になってしまうと、胸よりもお腹の方がでていたりして、ぽっちゃりではなく肥満になってしてしまいます。ぽっちゃりをキープしたいなら、体脂肪率は30%以下に抑えましょう。

    出典:
    ke!san(オムロン)『BMIと適正体重』
    https://keisan.casio.jp/exec/system/1161228732

    オムロン『体脂肪率や内臓脂肪レベルを知っていますか?』
    https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/guide/fatness/04.html

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)