2月23日生まれの性格と恋愛傾向は?星座や誕生花&誕生石を解析

  • 2月23日生まれは魚座!相性の良い・悪い星座は?

    2月23日生まれの星座は魚座です。

    魚座は、とても人が良く感受性豊かな人。そんな魚座の影響を強く受けているのが2月23日生れです。自身と相性の良い星座を知り、悪い星座とは距離を置くようにしましょう。

    2月23日生まれは蠍座と相性抜群!


    2月23日生まれは蠍座と相性が抜群です。他人との関わりを重視する蠍座は、同じく仲間を大切にする魚座に好意的。波長が合う相手としてすぐに気が合いますし、異性同士なら早くから恋人候補として名を挙げるでしょう。

    ただし、蠍座は束縛心の強い星座です。2月23日生まれは他人からの束縛を嫌うため、一定の距離を保たなければストレスになります。本来の相性は良いものですが、距離感を維持できなければ疲れてしまうでしょう。

    そのため、互いに関係性を客観的に見る視野が必要です。2月23日生まれが主体となって蠍座を誘導するよう付き合えば、依存しすぎることもないでしょう。

    2月23日生まれは現実的な山羊座とも相性が良い


    この誕生日の人は、現実的思考を持つ山羊座とも相性が良いです。山羊座はとても現実的な人で、物事をしっかりと見極めてから行動します。よく頭の中でシミュレーションしてから行動に移すので、人によっては「行動に移すのが遅い」と感じるでしょう。

    しかし、この慎重さがあるからこそ山羊座は失敗を最小限に抑えることができます。そんな現実的な山羊座に、2月23日生まれは頼もしさを感じるでしょう。「この人の支えになりたい」として、好意的に感じるはずです。

    互いに良い影響を与え合える相手なので、学ぶことも多いでしょう。相手に合わせるだけでなく、学ぶ姿勢を持つことで良い人間関係に繋がりますよ。

    2月23日生まれは蟹座とも温かい関係を築ける


    他人との共感を重視する蟹座とも相性が良いです。蟹座は繊細な心の持ち主で、傷つきやすい面があります。そんな蟹座の繊細な面を優しく包み込んであげられるのが魚座といえるでしょう。

    どちらも相手に合わせることができ、安定した人間関係を築くことができます。しかしその反面、魚座が誰にでもいい顔をすると蟹座が嫉妬でしょう。そのため、魚座である2月23日生まれは、「この人」と決めたら周囲に対する対応を改める必要があります。

    元々の相性はとても良いものですから、誠実な態度を取るよう意識しましょう。そこだけ気を付けることができれば、蟹座と温かな関係を築いて行けますよ。

    2月23日生まれは射手座とは相性が悪い


    2月23日生まれの魚座と相性が悪いのは、射手座です。どちらも相手の考え方に理解を示せるタイプですが、表現の仕方が異なります。魚座は遠回しに伝えることで共感を得ようしますが、射手座は率直に伝えてくる人です。

    また、射手座は思ったことをオブラートに包むことができません。感じたままに発言することが多いので、魚座が傷つくことも気にせずに伝えてくるでしょう。悪意なく伝えられるので、余計に2月23日生まれが傷ついてしまうのです。

    互いの関係を良いものにしようとする射手座の配慮といえますが、心優しい2月23日生まれにとっては刃となります。一緒にいるだけで心がえぐられてしまうので、離れた方が良い相手です。
  • 2月23日の誕生花&誕生石

    それぞれの誕生日には、誕生花や誕生石が定められています。

    2月23日生まれの誕生花と誕生石は次のようなものです。自分に縁のあるものなので、お守りとして持ち歩いてはどうでしょうか?

    2月23日の誕生花①「ストック」


    2月23日の誕生花であるストックは春の花として有名で、赤やピンクなどさまざまな色の花を咲かせます。ストック全般の花言葉は「永遠の美」「愛情の絆」「求愛」です。とても可愛らしい花を咲かせますし、日本でも多く見られる花といえます。

    また、2月23日の誕生花ストックは色によっても花言葉が異なり、赤なら「私を信じて」、紫なら「おおらかな愛情」です。どの色も恋愛にまつわる花言葉がついているので、プレゼントとして選ぶなら花言葉に注目してみましょう。

    ただし、黄色については「寂しい恋」という花言葉がついています。2月23日生まれがお守りとして持ち歩くにはあまり相応しくないので、他の色のストックをお守りとしましょう。

    2月23日の誕生花②「コブシ(田打ち桜)」


    春を告げる花として有名なコブシ(田打ち桜)も2月23日生まれの誕生花です。寒い冬から春に変わる時期に咲く花で、白い可愛らしい花を咲かせます。2月23日の誕生花コブシは、花は触り心地が良いとして有名で、とてもすべすべな感触です。

    コブシの花言葉は「友情」「歓迎」。周囲の仲間を大切にする、2月26日生まれらしい花言葉といえるでしょう。控えめな花ながらも良い香りがしますし、春の花として多くの人から好まれています。

    主張をあまりしない姿も、たくさんの人から好まれる姿も、コブシは2月26日生まれに共通する部分が多いです。より自分に親しい花として愛着が持てるでしょう。

    2月23日の誕生石①「ルビー」


    2月23日生まれの誕生石は「ルビー」です。赤い宝石として有名で、勝負運を高めてくれます。恋愛でも良い効果を発揮してくれるので、誕生石だけでなく恋愛のお守りとして持ち歩いている人も多いですよ。

    ルビーの石言葉は「勝利の女神」「生命力」。精神的な安定ももたらしてくれる石なので、2月23日生まれが持つことで依存しやすい心を落ち着かせてくれるでしょう。困難に立ち向かう力も与えてくれる石ですから、誕生石として普段から持ち歩きたいですね。

    近年ではアクセサリーとしても使われているルビーですから、ファッションに取り入れることをおすすめします。恋愛運を高め、意中の相手にアプローチしてみましょう!

    2月23日の誕生石②「アメジスト」


    澄んだ紫色のアメジストも、2月23日生まれの誕生石です。アメジストもルビー同様に、恋愛運を高めてくれる石として有名でしょう。持ち歩くことで、自身の恋愛運を高めてより良い方へと導いてくれますよ。

    また、アメジストの石言葉は「真実の愛」「誠実」です。2月23日生まれが持ち歩くことで、小悪魔な部分を抑え込み、より真実の愛へと近づけさせてくれるでしょう。誰にでもいい顔をしやすい2月23日生まれですから、よそ見をしないようお守りにすると良いですよ。

    アメジストはアクセサリーとして持ち歩くこともできる石ですから、シトリンなどのパワーストーンと合わせて持ち歩きましょう!