2月23日生まれの性格と恋愛傾向は?星座や誕生花&誕生石を解析

  • 2月23日生まれの性格とは

    2月23日生まれをもっとよく知るには、その人の性格に注目してみましょう。

    この誕生日の人は、癒し系キャラで周囲の調整役を担っています。自分や周りが過ごしやすいよう配慮できる人なので、多くの人から慕われているでしょう。

    癒し系で周囲が和む


    この誕生日の人は、根っからの癒し系といえます。そこにいるだけで周囲を和ませることができる人です。話をすることでその優しさに一層と触れることができるので、この誕生日の人は目立つことがなくても人気者ポジションにいます。

    また、とても話し上手で聞き上手です。相手に合わせた話題作りや聞く姿勢を変えることは、この誕生日の人にとっては造作もないことでしょう。誰にでも合わせられるおかげか、2月23日生まれを敵対視する人は殆どいません。

    比較的安定した人間関係を築いていける人ですから、大きなトラブルに見舞われることも少ないでしょう。

    常に笑顔


    2月23日生まれが多くの人から愛される理由は、常に笑顔を浮かべていて接しやすいからです。相手に壁を感じさせない笑顔を浮かべているので、初対面の人であっても話しかけやすい雰囲気を持っています。

    物腰も柔らかいため、第一印象も良いものであることが多いです。相手に安心感を与えることに長けている人で、一緒にいるだけで心安らぐと感じている人はたくさんいますよ。本人が意識しなくても、自然と相手を癒す力が発揮されているでしょう。

    常にニコニコと感じの良い笑顔を浮かべているので、場を和ます力にも長けています。そのため、職場や学校では場の和ませ役として重宝されているでしょう。

    良い環境を維持するバランサー


    この誕生日の人は、良い環境を維持するバランサー的な役割も持っています。常に自分や周りが過ごしやすいよう配慮することができるので、この誕生日の人がいる職場や学校は過ごしやすい環境が整っているでしょう。

    また、些細なところにまで目が届く人です。自分の不便だけでなく、周囲の不便にまで目を行き届かせ改善する。それを当たり前にやってのけるため、2月23日生まれは周囲から「いてくれなきゃ困る人」として重宝されているでしょう。

    しかし、良い環境を維持するためには努力も必要です。ついつい周りのためにと頑張ってしまうところがあるため、自分の身を削りすぎないよう注意しましょう。

    人に依存しやすい


    良い性格をしている2月23日生まれですが、実は人に依存しやすいという短所を抱えています。常に楽しい環境にいたいという気持ちが大きい人なので、一人や孤独を極端に嫌うのです。そのため、この誕生日の人は自分が過ごしやすい環境作りに必死になるでしょう。

    また、一人になると途端に不安を感じます。この誕生日の人は、他人あっての自分と考えるところがあり、無意識に人のそばにいようとするでしょう。適度に一人に慣れて行かないと、さまざまな面で弊害を生じさせます。

    2月23日生まれがより良い人生を歩むためには、まずは一人の時間に慣れることが大切です。誰かがいなくても、自分の時間を楽しめるよう意識作りしていきましょう。

    奉仕心に長けている


    2月23日生まれは、奉仕心に長けている人です。常に誰かの役に立ちたいと思っている人なので、他人の喜びを心から祝福することができます。こうした人の良さも、この誕生日の人が周りから支持される理由でしょう。

    また、この誕生日の人はサポート的役割を好みます。自分が前に出るのではなく、人の後ろに立って支えてあげる。そうした役割を自ら選ぶので、リーダーシップを発揮して周囲をグイグイと引っ張っていくタイプではありません。

    しかし、本人はこのポジションこそ自分の立ち位置だと理解しています。リーダーを支える参謀役ポジションとして力を発揮できれば、更なる幸せを感じられるでしょう。

    直観力や感受性が高い


    相手の感じていることや求めていることを瞬時に察する力もあり、多くの人の気持ちに寄り添うことができる。この誕生日の人は、そんな優しい心の持ち主です。感受性も高いので、相手に自分を重ね、同情したり涙することも多いでしょう。

    それゆえに傷つくことも多いですが、落ち込んだ時には多くの仲間が支えてくれます。常に楽しい人の輪にいる人なので、孤立することもないでしょう。

    ただし、あまりに他人の気持ちばかりに寄り添うと、今度は自分の気持ちを見失います。常に自分の気持ちを振り返るよう意識しなければ、自主性がなくなってしまうので注意しましょう。
  • 2月23日生まれの恋愛傾向

    次に、2月23日生まれの恋愛傾向を紹介します。

    この誕生日の人は、基本的に相手に従う性格が特徴的です。自らグイグイと迫ることはないので、どうしても相手に流されてしまう恋愛になってしまうでしょう。

    恋愛では押しが強い人を好む


    とても優しい性格をしている2月23日生まれは、基本的に恋愛でも受け身であることが多いです。相手を尊重して行動するので、自分を主張することはあまりありません。そのため、自分に持っていないものを持つ相手を好みます。

    特に、自身にはない押しの強さを持つ人に惚れやすいです。奥手な自分をグイグイと引っ張っていってくれるタイプには、すぐに心を奪われてしまうでしょう。逆に、自分と同じ消極的なタイプはあまり好みません。

    この誕生日の人が上手く恋愛をするには、自分を上手く引っ張っていってくれる人を恋人にすること。バランスの取れた相手を恋人にすることで、楽しい恋愛ができますよ。

    束縛が嫌い


    この誕生日の人は、相手に依存しやすいところがあるものの、束縛されるのは嫌いです。適度に自分の時間がなければ窮屈さを感じてしまうでしょう。また、頼まれたら嫌といえないタイプなので、無理に相手に合わせて我慢してしまう面も。

    そのため、恋愛ではストレスを感じやすいタイプといえます。はっきりと「NO」と言えなければ、自分をただ苦しめるだけです。2月23日生まれが上手く恋愛するためには、強い意思を持って恋人と接しましょう。

    この誕生日の人は、束縛をされるのは嫌いですが相手のことは束縛しようとします。恋人を振り回しやすい面もあるので、自分の短所について自覚し気を付けながら行動しましょう。

    経験豊富な相手に心惹かれやすい


    多くの知識や経験を積んでいる2月23日生まれは、恋愛でも相手との対話を重視します。自分の知恵や経験となる恋愛を探しているので、相手もそれに見合う人を恋人にと定めるでしょう。特に、経験豊富で知識のある人に惹かれますよ。

    逆に、自分よりも経験が少ない人には見向きもしません。どれだけ会話の中で実のある話ができるかを重視しているからです。この誕生日の人は、相手との議論によって成長する面が大きいため、知識欲を刺激できる相手でないと満足できないでしょう。

    そのため、恋人として選ぶなら豊富な知識に加えて知的好奇心溢れる人がおすすめです。常に新しいことに挑戦している人だと、退屈せずに楽しい日常を送ることができますよ。

    押しに弱いので断り切れないところがある


    この誕生日の人は、誰とでも合わせられる優しい心を持っています。しかしその反面、押しに弱いので断り切れないところが欠点です。好きでもない相手から押されてしまうと、相手を傷つけまいとしてお付き合いを引き受けてしまうこともあるでしょう。

    そのため、望まない恋愛をすることも多いです。初めは「自分のことをこんなにも想ってくれているんだし」と将来に望みを持つ人もいるでしょう。ですが、付き合う中で「やはり違う」と感じてしまうのです。

    2月23日生まれがより良い恋愛をするためには、時に自分の意思を貫き通すこと。好きでもない相手と付き合っても得はありませんから、自分の気持ちに正直でいましょう。

    意外と小悪魔的存在


    相手からの束縛を嫌う2月23日生まれですが、自分は相手の庇護欲を刺激するという厄介な面を持っています。意識して振舞うわけではありませんが、結果として小悪魔的存在になってしまうことも多いです。

    相手に気があるような振る舞いも無意識にしてしまうので、望まぬ告白もされるでしょう。また、誘いを断り切れないので二股状態になってしまうことも。意識して自分を制御しなければ、思わぬトラブルを引き起こしますよ。

    2月23日生まれがトラブルなく恋愛をするためには、誠実な態度を持つことが大切です。恋愛では誰にでも愛想を振りまくのではなく、この人と決めた人だけに愛情を注ぎましょう。