2月23日生まれの性格と恋愛傾向は?星座や誕生花&誕生石を解析

この記事では、2月23日生まれの人について徹底解剖します!この誕生日の人は、誰にでも合わせられるバランサー的役割を持つ人です。周りのことを常に気にかけるので、周囲からは親しまれているでしょう。しかし反面、自分のことが疎かに…。より良い人生を歩むためにも、自分について知りましょう!

  • 2月23日はどんな日?

    2月23日生まれについて知る前に、この人に何が起きたのかを振り返ってみましょう。

    特に「何の記念日か」を知ることで、自分の誕生日にも愛着が持てます。自分を知るきっかけになるので、まずは2月23日について知ってみましょう。

    「新婦の日」


    2月23日は、「223(にんぷさん)」と読めることから東映株式会社が記念日に制定しました。これは映画「BABY BABY BABY」の宣伝も兼ねていて、母親というものを考えるためともされています。

    近年では妊娠率が低下し、少子化も叫ばれる時代です。自身の誕生日に生命について考える記念日が定められているとあれば、感じるものもあるのでは?将来結婚することを考えると、母親や父親という形について改めて考えることも必要でしょう。

    「富士見の日」


    2月23日は、語呂合わせで「富士山」を意味します。また、この時期は空気がとても澄んでいるため、多くの場所から富士山を眺めることが可能です。そのため、山の展望と地図のフォーラムがこの日を記念日として制定しました。

    富士山といえば日本の山として世界各国で人気がある山ですよね。そんな記念日が定められているとあれば、誇りを感じる人もいるのでは?興味があるのであれば、記念日に富士を眺めに行ってみるのも楽しいですよ。

    「風呂敷の日」


    223という数字は「つつみ」と読むことも可能ですよね。このことから、2月23日は「風呂敷の日」として制定されています。大きなものから小さなものまで、自由自在に包めるとして近年でも活躍している布です。

    また、近年ではプラスチック問題からゴミ袋が有料化しています。それに対応するために、多くの人が風呂敷を使うように。正しく結ぶことで袋として活躍してくれるので、エコを意識するなら使ってみると良いでしょう。

    「工場夜景の日」


    第1回全国工場夜景サミットが2011年同月同日に開催されたことにちなんで、この日は「工場夜景の日」として制定されました。夜でも稼働している工場の夜景を楽しむことを目的とするだけでなく、発展へと繋げるための活動がされています。

    また、近年ではたくさんの都市が全国工場夜景都市へと参加。日本各国で工場夜景について競っている姿もありますよ。特に、主要都市8か所は「日本八大工場夜景都市」として定められ、多くの人が夜景を楽しむことが可能です。