中学生の脈ありサインをチェック!【男女別】脈ありの行動&言動は?

中学生は恋をしたとき、どのような脈ありサインを出すのでしょうか。ここでは中学生の脈ありサインを男女別に紹介していきます。今しかない中学校生活で素敵な思い出を作るために、告白の仕方や恋を発展させる方法までぜひ参考にしてみてくださいね!

  • 中学生の脈ありのサインってどんな感じ?

    今時の中学生は恋をしたとき、どの様にして気持ちを相手に伝えているのでしょうか?ただ見ているだけでは満足できないけれど、どの様にアタックしたら良いのか分からない…そんな風に悩んでいる学生もたくさんいるでしょう。

    周りの目も気にしてしまう中学生たちは、無意識のうちに脈ありサインを出していることも多いのです。ここでは脈ありの行動や言動を、男女別に紹介していきます。恋を発展させる方法や告白の仕方など、ぜひ参考にしてみてくださいね!
  • 中学生の脈ありサイン【女子の行動】

    まずは中学生女子の脈ありな行動を紹介していきます。女子たちは好きな男子の前で、どの様な行動をとるのでしょうか。脈あり女性がとってしまいがちな行動パターンを、詳しく見ていきましょう。

    片思いの人のいる所によくいる


    好きな男子のところについ足が向いてしまう…そんな女子たちは多いでしょう。近くにいることで話しかけてもらえたり、相手に意識してもらうことができるからです。

    好きな人のそばにいたい、好きな人を見ていたいという気持ちは大人になっても変わりません。そんな思いが素直に行動に出てしまうのも、中学生の女子らしいかわいい行動だといえるでしょう。

    好きな人の行動を目で追う


    女子は好きな男子のことをつい目で追ってしまいがち。好きな人が何をしているのか、誰と話しているのか気になってしまうのは当然です。無意識のうちについチラチラ見てしまう女子も多いでしょう。

    もちろん好きな男子に脈ありのサインを送るため、あえて目で追っている女子も少なくありません。中学校という大きな集団の場でアタックするチャンスは少ないため、アイコンタクトで意識してもらうしか方法がないからです。

    よく目が合ったりチラチラこちらを見ている女子がいたとしたら、それは脈ありのサインなのかもしれません。

    帰る時間帯が一緒になることが多い


    好きな男子の行動を常に気にしている女子は、少しでも関わる機会を作ろうと必死になっています。そのため、好きな男子が帰る時間に、自分の帰宅時間を合わせていることも多いのです。

    中学生になると、ほとんどの生徒が部活に所属しています。それぞれの部活で帰る時間帯も多少差がありますが、毎回女子と帰るタイミングが同じになるようであれば、それは脈ありの可能性が高いでしょう。少しでも喋りたい、一緒に帰りたいからこそ、わざわざ時間を合わせて待ってくれているのかもしれませんね。

    ボディタッチをされる


    中学生女子の好きな男子に対する行動は、意外と大胆なこともあります。「ちょっと触らせて」とボディタッチをしてきたり、話をしているときに叩かれたりすることが多いのであれば、それは脈ありのサインでしょう。

    好きな男子にボディタッチをしてドキっとさせたい、意識してもらいたいと考えている女子は、勇気を出して大胆な行動に出ているのです。