11月27日生まれの性格&特徴を徹底分析!誕生花や誕生石・恋愛傾向も

  • 11月27日生まれの性格&特徴

    11月27日生まれをもっと知るためには、その性格や特徴を知っておきましょう。

    この誕生日の人は、一言で表すと「温かい愛情で周りを照らす物静かな人」です。感情的になることは少ないですが、無口ながらも温かな愛で周りを包みこみますよ。

    周囲に尽くしがち


    この誕生日の人は、とても奉仕心に溢れています。自分よりも他人を優先し、尽くすことを喜びとするところも。自分が疎かになるほど相手に尽くそうとするので、奉仕を受ける側から心配されることも多いでしょう。

    この奉仕心の源は、「誰かのために役立ちたい」という優しい心です。この誕生日の人は自分を主張するほどの度胸はあまり持ち合わせていません。代わりに、他人を思いやれる優しい心は誰にも負けないといって良いでしょう。

    11月27日生まれは、生まれ持った奉仕心から多くの人から慕われます。目立つことは少なくても、縁の下の力持ちとして多くの人から愛される人です。

    冷静な判断力がある


    少しシャイなところがあるので、皆でワイワイと集まって何かをするのは苦手なところがあります。しかしその代わりに、一歩引いた目線で周りを見渡すことができるのです。このおかげで、冷静な判断力が備わっていますよ。

    自分よりも他人をよく観察できる人なので、相手の些細な変化にもすぐに気づけるでしょう。直観力にも優れているため、瞬時に状況を判断して決断を下すこともできます。この誕生日の人は控えめながらも参謀役として重宝される人です。

    サポート役に徹することで輝ける人でもあるため、11月27日生まれは仕事では秘書など人を支える仕事に就くと成功しやすいでしょう。

    とても空気が読める人


    常に周りとは一歩引いたところから状況を見渡すので、この誕生日の人はとても空気が読めます。場違いな発言は殆どありませんし、的確な言動が多い。失敗も少ないため、仕事面でも高い評価を得ることができますよ。

    また、場の空気が読めるだけあって、他人同士の衝突の際には仲裁役を買って出るところも。感受性が高いものの、双方の意見を聞きながら客観的に原因を見つめることができます。平等に接するので、どちらかと仲が悪くなることもありません。

    ただし、この誕生日の人は元々博愛主義者です。どちらも愛するあまり結論を出せなくなると、途端に孤立するので気を付けましょう。

    感情はあまり表に出さない無口タイプ


    11月27日生まれは、感情はあまり表に出さないタイプです。そもそもこの誕生日の人は、少しシャイな性格をしています。公の場で自分を表現することに慣れていないので、主張していくことが苦手なのです。

    また、人と会話する時も基本的に聞き手に回ります。人をサポートすることが好きな誕生日といえるため、相手が喜ぶことをしたがるのです。そのため、相手の話を聞くばかりになり、自分を主張する機会が減ってしまうでしょう。

    しかし、本人はそうした受け身な立ち位置を心地よく思っています。この誕生日の人は、自分を主張しなくても、周りが幸せであれば良いと思ってしまう心を持った人です。

    心優しく温かな性格の持ち主


    11月27日生まれは、とても心優しく温かな性格の持ち主です。誰かを助けようという心に加え、奉仕心もある。誰かのサポートを苦に感じることもなく、支えとなることに喜びを感じられる人といえます。

    時には自分を投げ打ってまで相手を支えようとするので、そんな11月27日生まれを心配する人も多いです。しかし、そうした周りのためにと行動する姿が評価され、多くの仲間から慕われていますよ。

    初心者からは無口で冷たい人という印象を持たれやすいものの、知り合うことでこの誕生日の人の良さを知っていくのです。

    自分の能力を慢心しやすい


    この誕生日の人は基本的に良い特徴が多いのですが、欠点を挙げるとすれば「自分の能力を慢心しやすい」ことです。口には出しませんが、自分のことを高く評価します。周りをサポートする力においては、他には負けないと自負していることでしょう。

    しかし、こうした慢心は時に自分の立場を悪くします。慢心さを言葉に出さない代わりに、態度に出てしまうことがあるからです。これによって傲慢な人と捉えられかねないので、この誕生日の人は謙虚な心を持つよう意識しましょう。

    優しい心を持っている人ですが、自分の力を過信しすぎると途端に冷たい印象が増していきます。相手から本当の自分を誤解されないよう気を付けましょう。
  • 11月27日生まれの恋愛傾向

    続いては11月27日生まれの恋愛傾向について紹介します。

    この誕生日の人は、恋愛になると意外な顔を見せる人です。普段は無口で冷たい印象を与える人ですが、内に秘める情熱が表に現れ相手を驚かせることでしょう。

    好きな人には積極的にアプローチできる


    この誕生日の人は、基本的に対人面では受け身の姿勢でいます。自分の個性を押し通すことがないので、時に消極的だと思われることもあるでしょう。しかしこれが恋愛に映ると、人が変わったように情熱的な顔が現れます。

    特に、好きな人には積極的にアプローチしていくでしょう。自分を理解してもらおうとアタックするので、相手もその熱意に押されてしまいます。時として自分の情熱で押し通してしまうこともあり、距離が縮まらないままに付き合いが開始されることも。

    恋愛に勢いは大切ですが、あまりに強引すぎては相手が嫌がります。常に相手を考えたアプローチをしないと、好きな人に逃げられてしまうので気を付けてくださいね。

    恋人は金銭面も重視


    恋愛面では一直線な面が出やすい11月27日生まれですが、一目惚れには縁の遠い人です。そもそもこの誕生日の人は、相手をよく観察する癖を持っています。相手をよく見極めてから恋愛が開始されるので、一目惚れをすることは殆どないでしょう。

    また、恋人は性格や外見だけでなく、金銭面も重視します。安定志向の持ち主なので、全てにおいて安定した異性を好きになるでしょう。例えどんなに条件の良い異性でも、金銭面が欠けているとすれば恋人候補にはあげません。

    そのため、人によっては「お金で判断している」と言われてしまうことも。本人はただ安定を求めているつもりでも、言い方や表現に気を付けないと悪い評判が漂いますよ。

    結婚は晩年型になりやすい


    この誕生日の人は、一目惚れに縁の遠い性格をしています。どんな人でもよく観察してから付き合うので、結婚に繋がるような恋愛がしにくいのです。そのため、結婚は晩婚型になりやすく、気づいた時には周りが既婚者だらけになっていることも。

    11月27日生まれは結婚を急ぐタイプではありませんが、周りに迫られるとその波に押されて焦ってしまうことも多いです。自身をしっかりと持たないと、周りからの結婚コールに疲れ果ててしまうでしょう。

    この誕生日の人が自分らしい恋愛をするためには、周りの声に左右されないことも大切です。優しい心を持つからこそ、周りからの声に惑わされやすいので気を付けましょう。

    自分の感情を押し付けやすい


    11月27日生まれは、基本的に相手を優先できる人です。奉仕心も強いため、安定していれば良い関係を築くことができます。しかし、自分の気持ちが不安定になると感情を押し付けようとする悪い面が現れるでしょう。

    一方的に自分の好意を押し付けるような言動が多くなるため、恋人は愛情が重たく感じます。また、普段とのギャップに驚く人もいるでしょう。

    この誕生日は両極端なところがあるため、気を付けなければ悪い面ばかりが目立つように。良い関係を築いていくためにも、自分の悪いところを自覚しながら恋愛しましょう。