高校生カップルのリアルを徹底解剖!どこまでOK?男女別の本音も!

大人でもない子どもでもない今どきの高校生カップルはどんな付き合いをしているのでしょう。付き合うきっかけや、キスやエッチ事情。そして、高校生カップルが長続きするコツなど、知りたいことだらけですよね。この記事では、そんな高校生カップルのリアルを徹底調査しています。

  • 高校生カップルのリアルな付き合い方とは

    高校生になって告白されてお付き合いしたり、はたまた自分から告白してOKをもらった人もいるでしょう。彼氏ができるとドキドキワクワク!胸キュンの毎日で、彼氏とどんなことをしようかと胸を躍らせている人も多いと思います。

    しかし同時に、「どんな付き合いをすればいい?」「どれが正解なの?」となれないカレカノ生活に不安になってしまうことも多いですよね。そう、恋人になるのは「恋のゴール」ではなく「始まり」です。高校生は無事にカップルになれたって恋の悩みは尽きません!

    そこで、ここでは高校生カップルのリアルな付き合い方を徹底調査。他のカップルはどんなお付き合いをしているのか、そして長続きさせるコツなどもご紹介していきます。
  • 高校生カップルが付き合うきっかけ

    恋に落ちるのは一瞬だと言いますよね。「目があった瞬間好きだと気づいた」「彼のなにげない優しさにときめいた」「手と手が触れ合った時にこの人だと思った」など、好きになる瞬間は人それぞれ。しかし、出会って付き合うには何かきっかけがあります。

    多くの高校生カップルたちはどんなきっかけから恋に発展していったのか、見てみましょう。

    クラスが一緒


    気になる人と同じクラスになれるかどうかは運命の別れ道。同じクラスになることは高校生カップルになるきっかけの王道といえるでしょう。隣の席になった彼に話しかけられたり、授業で同じグループになって仲良くなったり、同じクラスになると恋のきっかけは無限にあります。

    短い休み時間の飾らない彼の姿を見て、気になる程度の気持ちが好きに変わるのに時間はかからないでしょう。もちろん逆もしかり。同じクラスのよしみで話しかけることも難しくないため、告白への雰囲気づくりもしやすいのです。

    友達の紹介


    学校やクラスが同じじゃなくても友達の紹介から恋に発展したということも、高校生カップルには多いようです。友達なら趣味やタイプなどを熟知しているため、自然と似合いそうな人をチョイスして紹介してくれるのかもしれませんよね。紹介として出会うと、はじめから双方が意識しているため、恋愛に発展しやすいということもあるでしょう。

    また、1対1の紹介というあからさまな形じゃなくても、他校の友達とグループ同士で遊んで恋に発展するということもあります。友達の紹介は高校生カップルになるきっかけで上位にランクインするでしょう。

    学校のイベント


    学校のイベントでお互いを知り、恋に発展することも多くあるようです。球技大会での活躍を見て気になったり、体育祭で同じ委員になって距離が縮まるといったこともあるでしょう。日頃とは違う一面が見れる学校のイベントは、恋の一大イベントでもあるのです!

    もちろん同じ学校じゃなくても、学校イベントは高校生カップルが出会うきっかけになります。他校の文化祭で迷っていたら、声をかけてくれて仲良くなるという漫画的展開は、実際も多くあるのです。

    部活の応援


    気になる彼の部活の応援をしていたら、彼も意識してくれてカップルになったということもあるようです。部活の応援は、彼にアタックしながらもフラれない、超安全なアピール法。大人気な相手だと、その他大勢の内の1人になってしまう可能性はありますが、応援されて嬉しくない男性はいませんよね。

    クラスや学年が違って気になる人との接点がなかった人も、応援や差し入れなどから距離を縮めてカップルになることがあるのです。

    バイト先が同じ


    全く接点のなかった人とバイト先が同じでカップルになったということも多くあります。全然知らなかった相手でもバイトが同じという共通点があれば話はしやすく、仲良くなりやすいですよね。「バイト終わりに一緒にご飯」なんてシチュエーションも多くあり、プライベートな時間を一緒にすごすことが多くなるため恋に発展しやすいようです。

    高校生のバイトが多い職場は出会いの宝庫と言えるでしょう。

    SNS


    ほとんどの高校生がSNSをしているため、SNSがきっかけでカップルになる人も多いようです。SNSを見ていて気になり始めたり、SNSをフォローしあって仲良くなったということもあります。

    SNSは相手の顔やどんなタイプかなどもある程度分かり、尚且つ、簡単にダイレクトメールが送れるので高校生カップルの出会いの場となりやすいんですね。

    ただし、SNSで分かるのは相手の一部だけです。実際の性格や見た目は違うことがあるということは十分に理解しておいたほうがよいでしょう。