淡泊な人ってどんな人?性格の特徴や恋愛傾向など徹底リサーチ!

何ごとにおいても興味なさそうな人に対して「あの人、淡泊だよね」なんて言いますよね。とはいうものの、淡泊な人とは具体的にどういう人を言うのでしょう。そこで今回は、淡泊な人を徹底リサーチ!その性格の特徴から恋愛傾向に至るまで、多方面からご紹介します。

  • そもそも「淡泊」とはどんな意味?

    「淡泊」という言葉は、さまざまなシーンで使われますよね。人に対して使う場合もあれば、食べ物の味を表現するのにも使います。もし料理が得意な人なら、むしろ料理に使う言葉という認識なのではないでしょうか。

    そんな、人によって解釈が分かれる「淡泊」という言葉を理解するために、まずはその意味をご紹介します。

    「淡泊」の意味とは?


    淡泊には大きく分けると2通りの意味があります。

    まずは、物事の感じや味、あるいは色があっさりしていることです。この意味で用いる場合、「味があっさりして淡泊ですね」や、「色合いが淡泊ですね」といった具合ですね。

    もうひとつは人に対して用いられるケースで、物事にこだわらず、さっぱりした人柄であることを意味します。「あの人は淡泊だね」と言われたら、「物事にこだわらないさっぱりした人柄だね」ということです。

    「淡泊な人」にはどことなくマイナスイメージがつきまとうため、正しい意味を理解すると、「淡泊な人って褒め言葉だったんだ!」と驚いた人も多いのではないでしょうか。

    「淡泊」の類語は?


    「淡泊」を物事や味、色について言う場合の類語には、「淡々とした」「あっさりした」などがあります。中には「ウザくない」といった類語もありますが、若い世代特有の言い方という感じがしますよね。

    また、「淡々とした」は「淡泊な人」の類語にもなります。他にも、「さっぱりした」や「さばさばした」など、物事に執着しない様を言い表す言葉が多いのが特徴です。

    出典:goo辞書『淡泊(たんぱく) の意味』
    https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E6%B7%A1%E6%B3%8A/

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)