淡泊な人ってどんな人?性格の特徴や恋愛傾向など徹底リサーチ!

何ごとにおいても興味なさそうな人に対して「あの人、淡泊だよね」なんて言いますよね。とはいうものの、淡泊な人とは具体的にどういう人を言うのでしょう。そこで今回は、淡泊な人を徹底リサーチ!その性格の特徴から恋愛傾向に至るまで、多方面からご紹介します。

  • そもそも「淡泊」とはどんな意味?

    「淡泊」という言葉は、さまざまなシーンで使われますよね。人に対して使う場合もあれば、食べ物の味を表現するのにも使います。もし料理が得意な人なら、むしろ料理に使う言葉という認識なのではないでしょうか。

    そんな、人によって解釈が分かれる「淡泊」という言葉を理解するために、まずはその意味をご紹介します。

    「淡泊」の意味とは?


    淡泊には大きく分けると2通りの意味があります。

    まずは、物事の感じや味、あるいは色があっさりしていることです。この意味で用いる場合、「味があっさりして淡泊ですね」や、「色合いが淡泊ですね」といった具合ですね。

    もうひとつは人に対して用いられるケースで、物事にこだわらず、さっぱりした人柄であることを意味します。「あの人は淡泊だね」と言われたら、「物事にこだわらないさっぱりした人柄だね」ということです。

    「淡泊な人」にはどことなくマイナスイメージがつきまとうため、正しい意味を理解すると、「淡泊な人って褒め言葉だったんだ!」と驚いた人も多いのではないでしょうか。

    「淡泊」の類語は?


    「淡泊」を物事や味、色について言う場合の類語には、「淡々とした」「あっさりした」などがあります。中には「ウザくない」といった類語もありますが、若い世代特有の言い方という感じがしますよね。

    また、「淡々とした」は「淡泊な人」の類語にもなります。他にも、「さっぱりした」や「さばさばした」など、物事に執着しない様を言い表す言葉が多いのが特徴です。

    出典:goo辞書『淡泊(たんぱく) の意味』
    https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E6%B7%A1%E6%B3%8A/
  • 淡泊な人ってどう思う?男女に調査!

    「淡泊」とは、物事に対する表現の他、人柄を表す言葉として使われることがわかりました。では、実際に淡泊な人のことを、皆はどう思っているのでしょうか。

    ここでは「淡泊な人をどう思うか」について、男女別の意見をまとめましたので、ご覧ください。

    ちょっと怖いと思ってしまうかも…


    「職場の先輩は淡泊な人です。ほとんど感情を表に出さないし、イライラしている様子も見たことがありません。そんな人ですから、ミスをやらかした人にも怒鳴ったり、怒ったりしないんです。すごいなあと思うけど、なんかあまりにもあっさりし過ぎててちょっと怖い気もします」(23歳/女性/経理職)

    淡泊な人はあまり感情を表に出さないため、常にフラットな印象を与えるのが特徴です。けれど、たいていの人が怒ったり、イライラする時でも感情を表さず、淡々としているのを見たら、「いったい何を考えているんだろう。ちょっと怖いかも?」となるのも分かる気がしますね。

    ミステリアスな感じでかっこいい!


    「上司はまだ30代の若い男性なんですけど、すごくミステリアスな感じでかっこいいんですよね。周囲の状況をよく見ていて、部下である僕らのところにもこだわりなく入ってきてくれる。上司なのに、部下の中にすんなり入ってこられるってすごくないですか?」(25歳/男性/営業マン)

    人はどうしても肩書を持つと、偉そうになってしまいますよね。部下に対して上司風を吹かせ、部下たちと一緒に仕事をしようとしない人も少なくありません。

    けれど、淡泊な人はそもそも物事に執着しませんので、肩書にこだわることもないのでしょう。周囲の状況把握に優れている上司なら、助けを必要としている部下のところにすんなり入ってくるのも納得です。

    人との距離の取り方が独特と感じる


    「友人がとても淡泊な人で、他人との距離の取り方が独特だなって感じます。付き合いはそれほどよくないけど、かといって全く疎遠にもならない。だから『今回はどうかな?』と思ってつい声をかけてしまいます」(22歳/男性/大学生)

    淡泊な人は物事にこだわらないため、自分に興味のないことに誘われてもあっさり断るでしょう。とはいうものの、性格的にさっぱりしているため、いつまでも後を引くことがありません。

    仮に何か気まずいことが起こってもサバサバと受け流してくれる辺りが、付き合いはあまり良くないのに、つい声をかけてしまう要因なのではないでしょうか。

    自分の世界を持っている人って感じがする


    「彼氏は、とても淡泊な人です。何かしら自分の好きなことを持っているんだけど、それを熱心に話そうとはしません。たいていの人は、自分の好きなことについて語りたいですよね?でも、彼はそれが一切ない。それに、私が何をしていても気にならないみたいです。恋愛関係にありながら、自分の世界もしっかり持っている人って感じ」(27歳/女性/IT職)

    淡泊な人はあまり他人に興味がなく、自分の世界を大事にする人が多いのが特徴です。そのため、誰かに自分の思いや考えを熱く語る必要性を感じないのでしょう。

    また、彼女が何をしてても気にしないことも多いので、同じ気質の女性ならむしろ付き合いやすいのではないでしょうか。