【面白い資格一覧】変わった資格やマニアックな検定を一挙ご紹介!

  • 面白い資格・検定一覧≪食べ物編≫

    面白い資格・検定の「食べ物編」をご紹介します。日常生活で役立つものから、ビジネスで活躍するものまで、幅広く見ていきましょう。

    ヨーグルト検定


    食べ物にまつわる面白い資格・検定のひとつ目は、ヨーグルト検定です。ヨーグルトに関する検定は、他にヨーグルトソムリエや乳酸菌ソムリエといったものがありますが、それらよりも気軽に受けられるのが、このヨーグルト検定。

    ヨーグルトをよりおいしく食べられるようにと作られたものです。ヨーグルトが好きな人は、ぜひこのマニアックな資格をとってみてはいかがでしょうか。

    チョコレート検定


    食べ物に関する面白い資格・検定に、チョコレート検定というものがあります。チョコレートメーカーとしても有名な明治が主催で、カカオやチョコレートの知識や製造などについて問われるもの。

    試験は初級・中級・上級があり、上級の試験ではチョコレートのテイスティングを行います。チョコレート好きな人はきっと楽しんで勉強することができるでしょう。ネタとしても盛り上がりそうな面白い検定ですよ。

    パンシェルジュ検定


    食べ物に関する面白い資格には、パンシェルジュというものも。パン好きにおすすめのこの検定は、パン屋さんで働きたい人や将来パン屋さんを開きたいという人も受験しています。

    パンの文化や歴史、材料、器具といった基本的なものから、マナーまで出題されるパンシェルジュ検定。基礎の3級から始まり、実用的な知識を身につける2級、そしてパンのスペシャリストとして認められる1級があります。

    パンシェルジュは趣味に留まらず仕事に生かせる検定なので、幅広い年代が受験しています。また、男性の受験者の割合も増加している注目の面白い資格ですよ。

    日本ビール検定


    通称「びあけん」の名で知られる日本ビール検定は、ビール好きの人におすすめの面白い資格です。ビールの製法や文化、歴史など、ビールに関する幅広い知識が出題されます。

    3級から1級まであり、1級のみ記述式という日本ビール検定。1級までいけば、ビールのあらゆる知識を持っていることが証明されます。

    また、合格者には記念品が贈られたり、満点をとった人には特典があるなどメリットがたくさん。「びあけん」を取得すれば、仕事でもプライベートでも飲み会の席で話題にできますよ。

    きのこ検定


    きのこ検定という面白い資格もあります。きのこの採り方や食べ方など、きのこに関する広い知識を問うもの。

    ヘルシーでおいしいきのこの知識を深めれば、家族や友人に自慢できそうですね。きのこ検定を主催する団体がイベントを開催することもあり、検定以外にも面白いポイントがたくさんです。

    お好み焼き検定


    食べ物に関する面白い資格には、お好み焼き検定というものも。にっぽんお好み焼き協会主催のこの検定では、お好み焼きの焼き方や歴史、材料、雑学といったものが出題されます。

    初級と上級にわかれていますが、どちらも学科試験のみで実技はありません。お好み焼きをおいしく焼きたい人、お好み焼きが大好きな人は、ぜひ受験してみてはいかがでしょうか。話のネタとしても盛り上がるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)