【面白い資格一覧】変わった資格やマニアックな検定を一挙ご紹介!

  • 面白い資格・検定一覧≪趣味編≫

    面白い資格・検定には、趣味に関わるものもあります。資格を取るために趣味を追求できれば、ますます楽しくなりそうですね。仕事に生かせるものもありますよ。

    ねこ検定


    面白い検定の1つ目は、ねこ検定です。ねこに関するあらゆる知識を問うもので、初級・中級・上級の3段階にわかれます。

    初級は、ねこを飼っている人やねこ好きの人におすすめの基礎レベル。そして上級になるとねこのストレス予防や医療の知識も試されるので、ねこと関わる仕事に就く人が受験することも。

    幅広い年代が受験しているねこ検定。勉強しながら、ねこの気持ちを知ってみませんか。公式テキストがあるので、対策もしやすいでしょう。

    フォトマスター検定


    せっかく写真が趣味なんだから、とことん追求したい。そんな写真好きの人におすすめなのが、フォトマスター検定です。写真の技術ではなく、知識や教養を問う検定です。

    マイナーなイメージかもしれませんが、実は文部科学省が後援している権威ある検定なのです。「フォト検」という愛称のこの検定は、3級から1級まであります。

    趣味を極めたい人だけでなく、スキルアップのために受験する人も。また職業として写真を撮っている人がキャリアアップのために資格をとることもあります。面白い資格とはいっても、仕事につながるものなのです。

    イルミネーション検定


    イルミネーション検定という面白い資格もあります。こちらは夜景に関する知識が問われる「夜景鑑定士検定」の姉妹検定で、イルミネーションが好きな人におすすめです。

    2級と3級があるイルミネーション検定は、在宅でのWEB試験のみとなっています。会場に行かなくてもいいので、インターネット環境さえあれば誰でも気軽に受験できますよ。

    温泉ソムリエ


    旅行が趣味、温泉が好きという人にもってこいの、温泉ソムリエという資格があります。温泉ソムリエには試験はなく、温泉ソムリエツアーに参加するか、養成講座を受けることで認定されるというもの。

    温泉ソムリエツアーは国内の温泉地で行われ、通常1泊2日です。月に複数回行われるので、行きやすい場所で開催されるツアーや日程の合うツアーなどが選べて参加しやすいいでしょう。養成講座では入浴法や温泉の知識などを半日で学べるようになっています。

    ツアーに参加できないし、養成講座の会場にも行けない…という人もいるでしょう。そのような人のために、家にいながら受講できる温泉ソムリエ認定講座もありますよ。

    映画検定


    キネマ旬報社が行っている映画検定も、面白い検定のひとつ。映画の歴史や作品、俳優だけでなく、製作スタッフや業界のことなどマニアックな部分も出題されます。映画好きの人はぜひ挑戦したい検定ですね。

    4級から1級まであり、4級から2級はオンライン受験のみとなっています。試験期間が1か月と長いため、自分の予定に合わせて受験しやすいでしょう。試験終了後すぐに結果を見ることができるのも、映画検定の面白いポイントです。

    1級は2級に合格していることが条件ですが、合格すれば、雑誌『キネマ旬報』に名前が掲載されます。また、「キネマ旬報ベスト・テン」の表彰式に招待されるという、映画ファンにはたまらない特典がありますよ。

    世界遺産検定


    面白い資格・検定のひとつに、世界遺産検定というものも。旅行が趣味という人や、世界遺産が好きという人におすすめの検定です。民間資格のひとつですが、文部科学省が後援となっているのが特徴です。

    世界遺産を学ぶということは、その背後にある歴史や地理といった知識を身につけることに。そのため、入試のときに優遇措置を行っている大学もあるのです。また、旅行会社や教育機関、マスコミなどといった業種では、この資格をもっていることが強みになるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)