セックスの相性がいいか悪いかはコレで決まる?男女の本音を大公開!

  • セックスの相性がいい相手とは?《前編》

    セックスの相性がいいと感じるポイントには男女ともに共通点がありました。

    こちらでは、セックスの相性がいい相手の特徴を詳しく紹介していきます。いままで経験したセックスで、この項目に当てはまる相手はいたか思い出しながらご覧ください。

    心から好きだと思える相手


    愛のあるセックスは心が満たされるため、身体の相性がいいと思いやすいです。セックスの相性はアソコの形や性癖などで決まると思われがちですが、一番大切なのは相手を好きだと思う気持ち。

    心から好きだと思えるからこそ「こうしたら気持ちいいかな?」と相手に気遣いのできるセックスになります。そうすれば、お互い満足のいくセックスになる事は言うまでもありません。

    抱き合った時の心地よさ


    抱き合っただけで気持ちいいと思ったことはありませんか?特に裸で抱き合った時「ずっとこうしていたい」と思う相手とは身体の相性がいいと言えます。

    そして、セックスは肌と肌が触れ合うもの。肌が触れて心地いい場合は、何をしても気持ちよく感じます。逆に、抱き合った感じがフィットせず違和感がある場合は、セックスの相性はイマイチな可能性が高いです。

    イくタイミングが同じ


    セックスの時、相手と同時にイく経験をしたことのある人は半数以下と言われています。それほどレアな「同時イキ」ができた相手は、もれなく相性がいいと言えるでしょう。さらに、一緒にイくことは肉体的に気持ちいいだけではありません。心も満たされ、幸福感を感じることができます。

    また、一緒にイけるようにお互い努力することも必要。男性はイきそうでも我慢したり、女性は興奮を高めるなど、相手に合わせようとする気持ちも必要と言えます。

    いれた時のフィット感がバッチリ


    男性のアソコの大きさや形、女性のアソコの深さや締まりは人それぞれ。人によって違うので、大きかったり締まりが良ければ相性がいいとは限りません。

    相性がいい相手とセックスした人は「アソコの形がピッタリ合った」と言うことがあります。カギと鍵穴のようにバッチリ合う感覚に運命を感じた人もいるほど。そんな人とのセックスは、言うまでもなく満足できるでしょう。

    においがたまらない


    人は本能的に、相手のにおいから遺伝子レベルの相性がわかると言われています。そのため、相手の体臭や体液が「いいにおい」「ずっと嗅いでいたい」と思うようであれば、身体の相性がいいはずです。

    また、相手のにおいが好きだとセックスのプレイの幅が広がります。苦手な人の多いフェラやクンニも相手のにおいが好きなら喜んでできますよね。

    性癖がマッチしている


    性癖は誰にでもあるもの。よく聞くところで言うとSかMかです。この場合、Sの人のしたいことがMの人のしてほしいことになりますよね。そんな二人がセックスしたら、「こんなセックスを求めてた!」と思うはず。

    お互いの性癖がピッタリマッチすることは意外にないので、そんな相手とセックスが出来たら相性がいいと感じるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)