【男女必見】水瓶座と相性の良い星座は?水瓶座の恋愛・結婚傾向も!

あなたの好きな人やパートナーは「水瓶座」ですか?この記事では、水瓶座のミステリアスな魅力と不思議な考え、男女の性格の違いや恋愛、結婚観、相性のいい星座など、知りたい情報をギュっとまとめてみました!大好きな人をもっと振り向かせたいと思っている方はぜひ読んでみてください!

  • 水瓶座男性の性格は?

    「あっ、あの人素敵!」そう思った彼の星座は水瓶座。恋愛占いにもよく使われる星座はまさにその人自身を表すもの。

    水瓶座の彼の性格はどんなものなのでしょうか。また隠された一面も?気になる彼はこんな時何を考えているの?そんなモヤモヤを吹き飛ばすためにまずは水瓶座の男性の性格から知っていきましょう!

    水瓶座の男性は超合理主義?


    水瓶座男性の特徴の一つは「超合理主義」です。感覚やフィーリングで物事を考えず論理的かつ合理的に物事を考えるタイプ。自分で1から考えて、非合理的なものを受け売れず必然的なものを尊重し無駄のない生活を好みます。

    時には感情すら厄介だと思うこともあり、時には酷く冷酷にみられてしまうことも。ですが水瓶座の男性からするとそれが当然のことで、自分が変わった考え方をしているとは考えもしていないとか。

    古いしきたりや考え方、マニュアル通りのことも苦手でいろいろな場面で「どうしてこんなに合理的ではないんだろう」と考えていることでしょう。

    水瓶座男性の好奇心は旺盛!


    好奇心旺盛といってもあくまで合理的な好奇心なので、理系的に考えていることが多いです。
    その物事がどうやってなりたっているのか、どんな仕組みなのか興味津々。

    気になったことはすぐに調べないと気が済まないので、スマホや辞書などでなんでもすぐ検索する癖があります。そのため自身が経験したこともないようなことでもよく知っていて、自分の得意分野での会話の引き出しに困ることはありませんよ!

    水瓶座男性の創造力とは


    水瓶座の男性は「人と同じこと」を嫌います。どれだけ流行だろうと人と同じものには興味がありません。「特別な何か」に価値を感じ、自分自身もそうであろうとしているのです。

    そのためクリエイティブなことにとても積極的で、オリジナリティあふれるものを多く創り出すことも得意なんだとか。でも他人からのアドバイスなどはあまり好きではなく、自分が考えた自分だけのものにこそ価値があると信じているのです。

    偉人やアーティストにも水瓶座は多く、その多くがほかの人が今まで考えもつかなかったようなことを創り出していますよ!

    水瓶座の男性は気難しい?


    水瓶座は人と違うことを好む結果、人と考えを合わせることが非常に苦手です。

    自分の価値観を強く持って生きているので協調性はなく、批判的な一面もあるので周りとのトラブルはつきもの。周りからは「気難しい」「なにを考えているかわからない」などマイナスイメージを持たれがちで、いい年して反抗期?なんて思われることもあったり。

    人によってはアブノーマルを好む奇人に見えるのでアドバイスを受けても「でも…」と偏屈になりやすく、ついつい否定的になってしまいます。

    水瓶座の男性は頭の回転がはやい!


    水瓶座は天才肌の人が多いともいわれ、知的で頭の回転がはやく瞬時に物事に対応できる人が多いのだとか。

    論理的な考えをしながらも独創的な思考を求め、いろいろなことを常に考えています。他人が考えもしないようなことを思いついたり、流行に左右されない大胆なアイディアを出すことが得意なんです!ですがその分他人に理解されにくく、奇人のような印象を持たれやすいなんてことも。

    ですが本人は頭がいいだとかすごい発見をした!という自覚はなく、なぜ回りが今まで気づかなかったのかをとても不思議に思っているようですよ。

    水瓶座の男性はとにかく頑固


    水瓶座の男性はとにかく頑固な性格が多く、12星座のなかでもトップクラスに意固地なため人間関係のトラブルはつきもの。自分で決めたことを最後まで自分なりのルールでやり遂げないと気がすみません。

    プライドが高く「特別である」ことを大切にしているため、それが維持できないと引きこもったり、一人でいようとします。とても頑固で人のおすすめには影響されにくく、その割には自分の中での興味の対象が変わりやすいため扱いにくいと周りに思われているかも。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)