チェリーボーイの意味や特徴を徹底解剖!童貞くんならではの魅力も!

チェリーボーイとは、女性と交際したりセックスをした経験のない男性のこと。多くの場合はネガティブな意味で捉えられてしまうチェリーボーイですが、未経験ならではの魅力もあるのです。この記事ではチェリーボーイの意味や特徴、そして童貞君ならではの魅力をご紹介します。

  • チェリーボーイってそもそも何?

    下ネタの会話の中だけでなく、日常会話でもしばしば登場するチェリーボーイという言葉。何となく意味は分かっていても、正確に理解している人は意外と少ないのではないでしょうか。では、チェリーボーイとはそもそも何なのか詳しく見ていきましょう。

    チェリーボーイの意味とは?


    チェリーボーイとは、女性とのセックスの経験が無い男性のことです。日本語で表すと童貞となります。チェリーボーイも童貞も、まったく同じ意味の言葉となりますので好きな方を使いましょう。

    全く同じ意味の言葉ですが、童貞よりもチェリーボーイの方が柔らかい印象を受ける人が多いようです。男性に対し童貞と言いにくい場合は、チェリーボーイと表すと場の空気を乱しにくいでしょう。また、チェリーと略して使われることもあります。

    チェリーボーイの言葉の由来とは?


    チェリーとは、日本語ではサクランボの意味となります。ただの果物ですので、性経験の有無は関係なさそうですよね。ではなぜ、チェリーボーイが女性経験のない男性を表す言葉になったのでしょうか。その由来は英語圏の文化にあります。

    そもそもチェリーという言葉は、英語圏では処女や処女膜という意味があるそうです。更にそこから派生して「新品」「初心者」という意味でも使われてるようになりました。女性に対して新品、初心者であるということでチェリーボーイとなる訳です。

    チェリーボーイはどう扱われてきた?


    チェリーボーイと聞くと、どのようなイメージを抱くでしょうか。特に男性は、いち早くチェリーボーイを卒業したいと焦っていた時期があるはず。また、女性もチェリーボーイと聞くと男性としての魅力に乏しいのではないかと思ってしまいますよね。

    現在では、比較的ネガティブな扱いを受けているチェリーボーイ。しかし、有史以来チェリーボーイがずっとネガティブな意味で扱われていた訳ではありません。紀元前にはチェリーボーイは体力的に優れていて、筋肉が付きやすいと信じられていた時期もあり、遅くまでチェリーボーイを守るように推奨されていたこともあったのです。

    揶揄としてのチェリーボーイ


    女性経験が無いことの揶揄であるチェリーボーイ。しかし、「未経験」という意味でセックス以外のことにも使われることがあります。プレイしたことのないゲームや、初めて音源を購入するアーティストのファンに対して○○のチェリーボーイという言い方をすることもありますよね。

    また、童貞にも様々なバリエーションが存在します。性風俗店でしか女性を経験したことがない人をシロウト童貞、逆に性風俗店を経験したことが無い人をクロウト童貞と呼びます。性経験だけでなく、日常的なものに対してもチェリーボーイや童貞という言葉を使うのはユニークですよね。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)