155cm女性の平均体重と理想体重は?美容・モデル体重も大公開!

この記事では、155cmの女性の平均体重や理想体重、体型作りのコツなどをご紹介します。155cmの女性の平均体重は何kgくらいなのでしょうか。理想体重や美容体重、モデル体重とはどれくらい差があるのでしょうか。また、美しく女性らしい体型を作るためには、どのようなことに気を付けたら良いでしょうか。155cmの女性や、それに近い身長の女性は、ぜひ参考にしてください。

  • 155cm女性の平均体重や理想体重を徹底調査!

    厚生労働省の「平成28年国民健康・栄養調査報告」によると、20代の日本人女性の平均身長が158.1cmなので、155cmと言えば、平均よりやや低めの身長です。それほど珍しくはなく、自分を含めた周囲の女性でも、身長155cmの人は少なくないのではないでしょうか。

    この記事では、そんな身長155cmの女性に向けて、平均体重や理想体重だけでなく、美容体重やモデル体重もご紹介。155cmという身長だからこそ美しく見せる体型作りをお手伝いします。

    自分の体型を振り返るきっかけとして、ぜひご一読ください。

    出典:厚生労働省『平成28年国民健康・栄養調査報告』
    https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou/h28-houkoku.html
  • 155cm女性のイメージとは?男性の意見を紹介!

    155cm女性、と聞いて男性はどのようなイメージを抱くのでしょうか?挙げられた意見の中から、そのいくつかをご紹介します。

    人の好みはさまざまですが、聞けば「なるほど」と感じることもあるのではないでしょうか。女性とはまた違う視点や感覚を知ることも、自分を客観視するためのヒントとなるはずです。

    「平均より少し低めで可愛らしいイメージ」


    「最近は女性も身長が高めだから、155cmって小さい気がしてかわいいと思う」(30歳/男性/医療職)

    昭和から平成にかけて日本人の平均身長は大きく伸び、今では高身長の女性も珍しくなくなりました。この男性の印象通り、155cmの女性は確かにやや小柄なイメージとなるでしょう。

    身長が低すぎれば子供っぽく見られてしまうところですが、155cmという身長であればそれほど低くは感じられません。平均より少し低いくらいですから、大人のイメージを保ちながらもどこか可愛らしい印象を与えるでしょう。

    「ちょうどいい身長だと思う」


    「少し小さいくらいが、並ぶとバランス良く感じる」(21歳/男性/学生)

    男女で並んだとき、男性のほうが女性より背が高く、ある程度身長差がある方が、バランス良くお似合いに見えると感じる人は多いです。彼女の顔を見るとき、目線の高さがほとんど水平であるより少し見下ろすくらいの位置にある方が、視線を自然に動かしやすいのでしょう。

    また、ハグやキスをするにも、ある程度の身長差がある方が「ちょうどいい」と言われます。男性の平均身長が170cmほどであることを考えると、そういった意味でも155cmの女性ならバランスが取れるということでしょう。

    「ヒールの高い靴が似合う」


    「ヒールのある靴や厚底の靴を履くなら、背が少し低い方が似合うと思う」(24歳/男性/会社員)

    確かに、男性とは違って女性は、ヒールの高さでそのときの身長が変わります。平均やそれより高い身長では、ヒールを履くことによって威圧感が出てしまうこともあるでしょう。

    それに引き換え、平均よりやや低い155cmであれば、ヒールを履いても威圧感を与えることなく、靴の選択肢が広がります。

    また、女性で155cmなら体が極端に小柄ということもないため、靴のサイズで困ることも少ないでしょう。ヒールのある靴を履くには絶妙な身長と言えます。

    「男のコンプレックスを刺激しない」


    「身長が平均より小さい男でも安心できる」(31歳/男性/自営業)

    女性と同じく男性の平均身長も昭和時代と比べると伸びたとはいえ、低身長の男性も少なくありません。また、平均的な身長でも周囲が高身長だと、ついコンプレックスを感じてしまうのが男心です。

    そんな男性たちにとって、平均よりやや低めの155cmの女性は、自分のプライドを傷付けないため、安心してそばにいられる相手となります。平均身長の女性に比べて、より幅広い男性から好意的に受け入れられる身長と言えるでしょう。