高嶺の花ってどんな女性?謎に包まれた生態を徹底解剖!男性の本音も

美人で内面も魅力的な女性は「高嶺の花」と呼ばれ、近寄りがたい雰囲気がありながらも男性からモテモテです。女性からも憧れられる存在で、「私も高嶺の花になりたい」と願っている女性も多いのだとか。高嶺の花に近づくには、一体どうしたらいいのでしょうか?そこで今回は、「高嶺の花」と呼ばれる女性の特徴や、高嶺の花になる方法などを紹介します。高嶺の花に憧れている女性は必見です!

  • 「高嶺の花」についての基礎知識

    まわりの人たちに憧れられていて、しかし誰のものにもならない孤高の存在を「高嶺の花」と表現したりします。あなたのまわりに、そんな女性はいませんか?

    男性は高嶺の花の女性を見て、美しいなと思い惚れてしまいますが、遠い存在なのでなかなか声をかけられません。女性から見ても、高嶺の花は特別な存在で、「私もあんな風になりたい」と思われることが多いようです。

    この記事では、高嶺の花の意味や、高嶺の花と言われる女性の特徴などをご紹介します。高嶺の花に憧れる男性も、女性も必見です!

    「高嶺の花」の意味


    「高嶺の花」とは、遠くから見ていることしかできず、手に入れることができない存在をさす言葉です。主に女性に対して使われます。

    また、自分とは程遠い存在で、憧れることしかできない存在という意味があります。男性からも女性からも「自分とは釣り合わない」「あんな風になりたいけど、憧れるので精いっぱい」と思われてしまう、とてもハイスペックな女性なのです。

    「高嶺の花」の語源


    「高嶺の花」の語源は、高い嶺の花です。たまに間違われますが、高値の花(高級で値段の高い花)ではありません。

    山の高い所にある嶺に、綺麗な花が咲いていても、手が届かないので手に入れることができませんよね。そこから転じて、手に入れたいのに手に入らない存在を、高嶺の花と呼ぶようになったのです。

    出典:weblio辞書『高嶺の花の意味・解説 』
    https://www.weblio.jp/content/%E9%AB%98%E5%B6%BA%E3%81%AE%E8%8A%B1#:~:text=%E9%AB%98%E5%B6%BA%E3%81%AE%E8%8A%B1%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%81%E9%AB%98%E5%B6%BA%E3%81%AE%E8%8A%B1%E3%81%AE%E6%84%8F%E5%91%B3&text=%E9%AB%98%E5%B6%BA%E3%81%AE%E8%8A%B1%E3%81%AE%E8%AA%9E%E6%BA%90,%E7%94%B1%E6%9D%A5%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%80%82

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)