1月21日生まれの誕生石や誕生花は?性格や特徴・恋愛傾向も公開!

  • 1月21日生まれの基本的な性格&特徴《後半》

    誕生日が1月21日の人は、感性がずば抜けていたり、独創的な発想をしたりと個性的な一面があることが分かりました。

    この様な性格をしていると、一人でいるのが好きなのかと思ってしまいますが、みんなと平等でいたい、寂しがり屋で甘えん坊といったかわいらしいところもあるのです。1月21日生まれの人はミステリアスな雰囲気を持っているのかもしれませんね。

    まだまだ、伝えきれていない1月21日生まれの基本的な性格&特徴がありますので、続けて後半をご覧ください。

    枠に当てはめられるのが苦手


    人は意識せずに「これ、普通でしょ」や「そんなの変じゃん」ということがありますよね。これは、人が無意識のうちに常識という枠に物事を当てはめ、判断して発している言葉です。

    1月21日生まれの人は、この常識という枠に当てはめて物事を進めるのがとても苦手。なぜなら、1月21日生まれの人の感性がずば抜けており、独創的な発想をすることが多いからです。「常識的ではない」といわれたことがある1月21日誕生の人もいるはずです。

    1月21日生まれの人は、常識という枠で判断しません。それは、自分が枠に当てはめられることを嫌うように、誰かを枠に当てはめたくないと思っているからです。

    人の言動を素直に許せる心の持ち主


    誕生日が1月21日生まれの人は、とっても素直な性格。シャイなところがある分、相手から自分を受け入れてくれたような態度を見せられると、嬉しくなって、自分も相手に好印象を抱いてしまうのです。

    人から褒められたり、必要とされたりすることは誰でも嬉しいですよね。1月21日の人は、特にそれが顕著に現われるのです。

    極端な話ではありますが、例えば昨日大げんかをして絶交した人がいるとしましょう。翌日、その人から必要とされると、必要だといってくれるなら絶交している場合じゃないなと許してしまうことも。

    このように1月21日生まれは、人が言った矛盾していることも素直に許せる心の持ち主なのです。

    聡明で知的


    聡明で知的なのが1月21日に誕生した人。物覚えが良いだけでなく、機転が利き、状況に応じた対応ができます。複雑に見えるような問題も、ひとつひとつの問題として捉えるため、簡単に解決へ導くでしょう。

    また、常に冷静で自分のペースで物事を進めようとする特徴も。そのため、どのような出来事に遭遇しても、慌てずに状況を観察し対応してしまうのです。

    おだてられると嬉しくなる


    誰でも、人から褒められたりおだてられたりすると嬉しいですよね。とくに1月21日生まれの人は、人から言われるということに重きを置いている傾向が。

    そのため、おだてであっても「あなたのおかげ」や「すごいね」などと言われたいと望み、言われなければ人の目が気になって仕方がなくなってしまうのです。

    人からおだてられると認められたような気がして嬉しくなってしまうのも、1月21日誕生した人に承認欲求があるため。自分で自分を認めると言うよりも、人からおだてられたり褒められたりしたことが、自分に対する評価なのだと思っています。

    だからこそ、おだてられたり褒められたりすると、嬉しくてたまらなくなってしまうのでしょうね。
  • 1月21日生まれの恋愛傾向

    恋愛は、追いかける方が好きという人もいれば、追われる方が好きという人もいますよね。また、恋愛パターンも、恋人とはいつも一緒にいるタイプや、ついつい情に流されるタイプなど、さまざまですよね。

    誕生日が1月21日生まれの人は、どのような恋愛をするのでしょうか。そこで、1月21日生まれの恋愛傾向について、詳しく解説していきます。

    恋愛に関する出会いは絶えない


    1月21日が誕生日の人は、恋愛に関する出会いは絶えないと言っても良いでしょう。誰に対しても同じように接するところや知的で聡明な特徴など人から好かれる要素が満載。そのため、多くの人が水瓶座の魅力にひかれ集まってくるのです。

    そして、誰かと恋愛をするとき、友達は恋愛対象にはならないというタイプと友達も恋愛対象になるというタイプがいますよね。1月21日誕生の人は、後者のタイプ。

    友達も恋愛対象になる場合、恋愛対象にならない人よりも必然的に出会いの数が多くなるもの。また、1月21日生まれの人は、どの人も恋愛対象になると思っているところがあるため、恋愛に関する出会いは絶えることがないのです。

    結婚願望が強い


    常にマイペースな1月21日誕生の人は、束縛されることを嫌います。そのため、枠に当てはめられたり、束縛されたりしたくないために、結婚に対して良い印象を持っていないこともあるはずです。

    ところが、独創的な発想や好奇心が強い1月21日生まれの人にとって、結婚は未知であり、興味の対象。「1回くらい経験しても、面白いかも!」と、結婚への願望を抱いているのです。

    また、1月21日誕生の人の個性的な部分を理解してくれるパートナーに出会いたいという思いも結婚願望を強めている要因。甘えん坊で承認欲求が強い1月21日生まれにとって、結婚は、心を安定させてくれるシステムのひとつだと考えているところがあるのです。

    スキンシップが好き


    甘えんぼうな一面も持つ、誕生日が1月21日生まれだという人。人と触れ合うことが好きで、ボディタッチやスキンシップを好む傾向があります。

    マイペースで広く浅く人と関わる性格の1月21日誕生の人にとって、自分の気持ちをうまく表現するのは苦手分野。そのためスキンシップやボディタッチで好意を伝えようとしているのかもしれませんね。

    受け身の恋愛が多い


    アプローチされたら、ついOKを出してしまうのが、1月21日生まれの人。争い事を嫌い、穏やかに過ごしたいという思いから、この様な行動をしてしまうのです。

    アプローチされたとき、他に好きな人がいたり好みでなかったりしても、「せっかく好きになってくれたんだし断るのは申し訳ない」という気持ちが働いてしまうのでしょう。

    また、好きな人ができたとき、自分から好意を示すことはあっても告白することがないのも、1月21日生まれの人の特徴。相手が気付いてくれるまで待つため、自分から積極的にいくことがありません。

    このように、1月21日に誕生した人は好きになっても、受け身の恋愛が多くなってしまうのです。