下着が表す夢占いでの意味は?状況別に詳しく解説します【男女必見】

  • 下着の夢占い≪行動別≫パート②

    下着に関する夢の中の行動は、非常にシチュエーションに富んでいます。そのため、夢占いが示す意味もさまざま。下着が関係する夢はまだまだありますので、引き続きご覧ください。

    下着を買う夢


    夢占いにおいて、下着を買う夢とは、新しい自分になれるという意味があります。実際、新しい下着を買うとウキウキした気持ちになる人は多いことでしょう。

    下着を買う夢は、仕事や恋愛など、あらゆる面においてレベルアップすることの暗示です。そのため、これまでよりも職位が上がったり、恋愛関係がより親密になる可能性があります。

    新しい自分になれることを暗示する下着を買う夢は、まぎれもなく吉夢。何が起こるか、ワクワクしながら待つといいのではないでしょうか。

    下着を脱ぐ夢


    下着を脱ぐ夢は、心配事が解決される暗示です。

    なぜなら、身に付ける物の中でも、下着は体に最もフィットする衣類ですよね。そんな下着を脱ぐということは、心にわだかまっていた心配事が解決され、苦しみやストレスから解放される暗示になります。

    下着を脱ぐ夢を見たら、もうすぐ心配事が解決されると信じて待ちましょう。実際に下着を脱いだ時のように、体はもちろん、心も楽になるといいですね。

    下着を捨てる夢


    下着を捨てる夢は、新しい自分に生まれ変わる暗示。ただ、シチュエーションによって意味合いが変わってきますので、どんな下着を捨てていたかをしっかり覚えておくのがポイントです。

    汚れた下着を捨てていたのなら、過去の失敗の後悔や、失恋の痛手との決別を暗示しています。また、古い下着を捨てる夢なら、固定観念が崩れる可能性が。これまでしがみついていた考えを捨て去り、新しい価値観を得られるでしょう。

    どんな下着を捨てるにしても、新しい自分になれる吉夢。下着を捨てる夢を見たら、新しい自分を楽しみに待つのがおすすめです。

    下着姿に恥ずかしさを感じる夢


    下着姿でいることを恥ずかしいと感じる夢は、過去に犯した過ちを後悔する気持ちを意味します。

    人は過ちをおかす生き物。とはいえ、たいていの人が「あの時、あんなことしなければよかった」とか「もっとこうすればよかった」と、後悔することがあるのではないでしょうか。

    さらに具体的な例だと、誰かに本音をさらけ出しすぎたことを後悔する気持ちも、下着姿に恥ずかしさを感じる夢となって現れます。

    夢占いで後悔の念をを再認識しても、過去に戻ってやり直すことはできません。過去の過ちを振り返って後悔するより、同じ失敗は二度としないようにしようと、前向きに考えるのがいいでしょう。