男性が出す好意のサインを一挙紹介!本気なのか見極める方法も伝授!

気になる男性が、自分のことをどう思っているのかと気になることがあるでしょう。積極的にアプローチしたくても、なかなか自信が持てず進展できないでいるという女性もいるはず。そこで今回は、男性が出す好意のサインを一挙に大公開!シチュエーション別に好意サインを紹介します。

  • 男性の好意を見極める方法はあるの?

    「気になる男性が自分のことをどう思っているのか」は、片思い中一番気になるところですよね。男性から好意を持たれているという確信が持てれば、それが自信に変わり背中を押され、思い切った行動もできるようになるでしょう。でも、自分に対して好意があるかどうかは、なかなか見極めるのが難しいですよね。

    そこで今回は「男性の好意を見極める方法」を伝授!男性が好意を寄せる女性に出すサインを、シチュエーション別に細かく見ていきます。男性に好意があれば、あなたに何かしらのサインを送っているはずですよ。

    自分が脈ありかどうかを確認し、今よりも一歩進んだ関係を目指して積極的になってはみてはいかがでしょうか。
  • 男性が好意を持つ女性に出すサイン【会話編】

    男性は好意を寄せる女性に対して、何かしらのサインを出しているものです。どのようなサインなのか、シチュエーション別に見ていきましょう。

    まずは「会話」から。好意を向ける女性との会話の中では、どのような様子が見られるのでしょうか。

    容姿などを褒めてくれる


    男性が好意を寄せる女性と話す時は、褒め言葉が多くなります。

    例えば「可愛いよね」「モテそうだよね」といった褒め言葉です。あなたに好意はあるものの、まだ深くは知らないという関係性であれば、容姿を中心に褒めてくれるでしょう。

    仮に、あなたとその男性の仲が良く、性格などを把握し合っているという場合は性格面を褒めてくれる場合も。「いつも優しいよね」「明るくてイイ!」など、内面を褒めてくれることもあるでしょう。

    これは、好意を寄せるあなたに良い気分になってもらいたいからです。「一緒にいると居心地良い」「楽しい」と思ってもらい、自分に好意を持ってもらいたいと思っている可能性が高いでしょう。

    やたらと質問が多い


    好意を寄せている女性のことは、些細なことでも「知りたい」と思うはずです。ですから、あなたに好意があればやたらと質問が多いと感じるでしょう。

    好きなタイプなどを聞いてくるあからさまな質問もあれば「昨日何してた?」といった他愛ない質問もあります。質問をするのは、あなたに強い関心があるからです。

    逆に、なんとも思っていない女性に対しては質問はしません。いつもあなたの方が聞く側という場合は、残念ながら興味を抱かれていないと言えます。

    恋愛事情を聞かれる


    「彼氏はいるの?」「どのくらい彼氏いないの?」など、あなたの恋愛事情を聞いてくる場合は好意があると思って良いでしょう。質問が多いのと同じで、あなたの恋愛に興味を示している証拠ですよね。自分が脈ありなのかも確認したがっている様子が見て取れます。

    また、あなたが他の男性の話をした際にも関心を示すでしょう。その人とはどういった関係なのか、連絡を取り合っているのかといったことを探りたくなるはず。「その人とはよく会うの?」と、話を深く聞いてくる場合は嫉妬している可能性もあります。

    あなたもその男性に好意がある場合、他の男性とは恋愛関係ではないことをしっかりアピールしましょう。

    見栄を張った自慢話が多い


    男性は、好意を寄せる女性に対して見栄を張る人が多い傾向があるようです。純粋に「かっこいい」「素敵だな」と思われたいからであり、男としてアピールしていると言えます。

    例えば「大きな仕事を成功させた」「休日に誘いが多い」などですね。聞いてもいないことを自慢するようにアピールしてくる場合は、あなたにすごいと思われたいからではないでしょうか。

    他にも、料理が好き、子供が好きといった性格面をアピールしてくることもあります。恋愛関係になった時に魅力となるところをアピールして、あなたに付き合ってみたいと思わせようとしているのでしょう。