8月8日の誕生花&石は?8月8日の星座&性格や恋愛傾向も分析!

  • 8月8日生まれの特徴とは?

    誕生日が同じだったとしても、成長した環境などによって考え方や行動の仕方が違ってくることがあると言うのを聞いたことがありませんか?反対に誕生した月や日が影響しているのが生まれながらの特徴とも言われますよね。

    そこで、8月8日誕生の人が生まれながらにもつ特徴について見ていきましょう。誕生日が8月8日の人の根本的な特徴はこんな感じなんだなと知っていただけたらと思います。

    ポジティブ思考


    ポジティブな性格な人は、どんなことに対しても前向きに捉えようとします。8月8日が誕生日の人も、そんなポジティブ思考一人。人なつっこくて、いつもスマイルを絶やさない朗らかな性格をしているのです。

    なにごとに対してもポジティブというのは、良い部分しか受け入れられないというわけではありません。

    8月8日生まれは、負担が多い仕事や初対面の人と仲良くする必要があるとき、どのようにすればやりがいを持つことができるか、楽しくすごせようになるかと前向きに考える癖が付いているといえるでしょう。

    何事にも積極的


    何かの役を決めるときや未経験のことをしなければならないとき、たいていの人は躊躇してしまいがちですよね。そのような時でも、8月8日が誕生日の人は積極的に関わっていこうとする傾向があります。

    初対面の人との関わりや未経験のことに対し、不安や心配といった気持ちを持つこともあるでしょう。しかしながら、それよりも知らないことを知るのが嬉しい、楽しいなど前向きな気持ちが強いために、何事にも積極的になれるのでしょう。

    向学心がある


    知らないことを知りたい、さらに探求したいのが、8月8日生まれの人。向学心が高いため、どんな小さなことでも学びたい、知識として吸収したいと考えてしまうのです。

    また、人から評価されたいという心理も向学心につながっているといえるでしょう。人から慕われたり、認められたりすると嬉しいと感じるため、人から評価されるのに見合う人物になるために、学びの精神を忘れないのでしょう。

    統率者タイプ


    誕生日が8月8日の人は、統率者として周り人をひきつけ引っぱっていく能力があります。

    自分に自信があり、好奇心が旺盛で向学心があることから、ビジネスなどでも、どんどん頭角を現わしていくはず。そして、気がつけば多くの人に慕われ、リーダーとしての立ち位置を確立していることでしょう。

    また、自分を慕って付いてくる人に対しては、目をかけ大切にするため、周りの人からも信頼される存在となるのです。
  • 8月8日生まれの恋愛傾向

    続きまして、8月8日生まれの恋愛傾向を紹介します。恋愛傾向といっても、その人の性格や特徴が反映されていることが多くあります。8月8日生まれの人がどのような恋愛をする傾向があるのか、詳しくまとめましたので、じっくりご覧くださいね。

    恋にも積極的


    好きになったら一直線。いつでも、ドラマのような情熱的な恋愛をしたいと思っています。自分の気持ちを隠すことなく、オープンにするのも8月8日に誕生した人の特徴であるといえるでしょう。

    熱しやすく覚めやすいのも、8月8日生まれの特徴。好きになったら情熱的にアピールしますが、ある日ふと冷めてしまうことも。

    ドラマチックな恋愛を好むだけあって、ドキドキやサプライズ要素が少なくなり、日常が見えてしまうと、とたんに恋心もなくなってしまうのかもしれませんね。

    好きになる人は、容姿も内面の高レベルな人。一緒にいて自分の気持ちが引き締まり成長できるような相手のことを好きになる傾向があります。

    恋愛では不安になりやすい


    実は、寂しがり屋な一面を持つ8月8日生まれの人は、恋愛で不安になりやすいという傾向があります。それは、多くの人に囲まれ目立つ存在でいたい性格や、誰かにほめられたい、ちやほやされたいという思いが関係しているため。

    8月8日生まれは好きな人ができると、その人から褒めてもらいたい、なるべく長く一緒にいたいと思います。しかしながら、その人にも仕事や用事があるのですから、いつも一緒にいたり、直接褒めてもらったりすることはむつかしいというのは容易に想像できますよね。

    すると、とたんに寂しくなり、いろいろ不安になってしまうのです。会えない時間も、直接褒めてもらえなくても大丈夫だと思うことが大切といえるでしょう。

    振られたくないという思いが強い


    ほとんどの人が好きな人に振られたくないという思いを抱えているはずです。しかしながら、人の気持ちは思い通りにならないものですよね。

    そのため、ほとんどの人が色恋において振ったり振られたりすることがあるのは当然のことと認識しているのではないでしょうか。

    しかしながら、自分に自信を持っている8月8日生まれにとって、自分が振られることなどあり得ないと思っています。周りの人をひきつけ、魅力的な自分が「振られるなんて!」と、振られたことを事実として受け入れられないこともあるほど。

    自信家で多くの人から慕われているからこそ、振られたら惨めで情けないと感じ、振られたくないという思いが強くなるのでしょう。

    恋多き人といわれやすい


    情熱的な8月8日生まれは、恋多き人といわれることがあります。人の優れた一面を見つけては、「すてきだな」「あんな風になりたいな」と素直に感じるところは、8月8日生まれの長所といえるでしょう。

    そんな8月8日生まれですから、すてきだと感じた瞬間、その人を恋愛対象として見てしまう傾向があるのです。そして、アプローチも情熱的。ところが、あまりにも激しく燃え上がるので、燃え尽きて冷めるまでの期間が短いのも特徴です。

    その時々で、誠心誠意アプローチしているのですが、相手が振り向いた頃には、すでにアプローチを終えた後で満足し、他の人を好きになっていることも。そのため、恋多き人といわれるのかもしれませんね。