8月8日の誕生花&石は?8月8日の星座&性格や恋愛傾向も分析!

  • 8月8日に誕生した人の星座

    次に星座についてみていきましょう。星座といっても、太陽星座や13星座、月星座などがあります。

    今回、紹介するのは、太陽星座。8月8日誕生の人の太陽星座はしし座です。そこで、今回はしし座についてのちょっとした豆知識やしし座と相性の良い星座を紹介しますね。合わせて、関わり方に気を付けた方がよい星座も紹介しますので、参考にしてみてください。

    8月8日生まれの星座は獅子座


    8月8日生まれの星座はしし座です。しし座は、ヘラクレスに倒された人食い獅子が星座になったという逸話が有名ですよね。しし座は、春の星座として知られています。

    8月8日は夏の暑い時期なのに、春の星座ってどういうこと?と、不思議に思う人もいるかもしれませんね。8月8日に生まれがしし座とされるのは、8月8日に太陽のいた位置が、しし座の付近だったことにちなんでいるのです。

    そのため、残念ながら誕生日の夜に空を見上げてもしし座を見ることはできません。では、いつならしし座を見られるのでしょう。それは、春の季節。春の季節にしし座を見ることができるので、しし座は春の星座に分類されているのです。

    獅子座の基本的な性格


    誕生日がしし座の人は、とても活動的でいつも元気なのが特徴です。物事に対して、熱い気持ちで取り組むことが多く、人によっては熱すぎると思われてしまうことも…。

    しし座の責任者としての資質や目立つことが好き、明るく朗らかな性格は多くの人をひきつけます。また、ビジネスや資格取得などにおいて、自分の力を信じて結果が出るまでがんばるのもしし座の特徴。

    自分の気持ちに素直なしし座の人は、何かに夢中になるあまり周りの人に気を配れなくなってしまうことも。そのため、ときどき「夢中になりすぎていないかな」と気にすることでより円満な人間関係が築けることでしょう。

    相性が良いのは双子座&射手座


    しし座の人は、ふたご座の頭の切り替えの良さやコミュニケーション能力などの魅力にひかれます。また、しし座の統率者としての才能にひかれるのがふたご座の人。

    リーダーシップを取るしし座憧れ、周りの人に細やかな気配りができるふたご座とは、深い信頼関係を築くことができるでしょう。

    しし座と射手座の共通点は、どちらも自然に人が集まってきてはなやかになるということ。積極的でさまざまなことにチャレンジするところなども、お互いによく似ているので意気投合しやすい間柄です。

    楽観的な物の考え方をするしし座の人は、射手座の多少の失敗では落ち込まずに前に進もうとする特徴に心強さを感じ、一緒にいて心強さを感じるでしょう。

    最も相性が良いのは牡羊座


    行動的で活発なしし座と最もタイプが似ているとされるのが、牡羊座の人。ライフスタイルや自信家ところもそっくりなので、全てを話さなくても、簡単に意思の疎通ができてしまいます。そのため、一緒にいて居心地が良く成長し合える関係となることでしょう。

    ポジティブな考えと百獣の王のように落ち着いて行動するしし座と、リスクを恐れずに果敢に取り組む牡羊座の二人が手を組めば、最強のパートナーとなって、ひとつの課題を最後までやり抜くことができるでしょう。

    気を付けた方がよいのは山羊座と蟹座


    人の中心にいて華やかな雰囲気を好むしし座に対して、山羊座や蟹座は目立つことが得意ではありません。

    分かりやすくいうと、しし座がリーダー気質なのに対して蟹座は縁の下の力持ちのような存在。人を引っぱっていくよりも、陰で誰かを支援することにやりがいを感じるのです。このように、考え方の違いがお互いに分かりづらい存在として疎ましく感じてしまうのでしょう。

    山羊座の場合は、しし座と違って何でも一人で頑張ろうとする傾向が。そのため、しし座のように周りの人と協力して何かを成し遂げると言うことに抵抗を感じてしまうのです。

    だからこそ、しし座と山羊座とは何かを一緒にやろうとしても、やり方が合わずお互いに苦労するでしょう。
  • 意外とわがまま?8月8日

    誕生日が8月8日の人は、「意外とわがままなんだね」と思われてしまうことがあるようです。どのような性格が、わがままだと捉えられてしまうのか見ていくことにしましょう。

    8月8日に誕生したの人の星座はしし座だとお伝えしました。そのため、8月8日に誕生したの人の性格もしし座の基本的な性格が含まれていることは間違いありません。それは、しし座の熱くなりやすい性格でしょうか?それとも、物事を集中しすぎてしまうところ?

    それでは、誕生日が8月8日の人がわがままだと思われてしまう性格について紹介します。

    情熱的な性格


    明るく前向きな考え方をするのが、8月8日に生まれた人。燃え上がる炎のような熱いパッションを持っているのです。自分だけでなく、周りの人も巻き込んでしまうほどの情熱に魅力を感じる人もいることでしょう。

    反対に、その情熱が熱すぎてついて行けないと感じてしまう人がいるのも事実。きっと、自分が中心になりたかったり、自分も情熱的になりたいのに、何かの理由でそうなれないことへのやっかみを、情熱的な8月8日生まれのせいにしたいと思っているのかもしれませんね。

    基本的には、情熱的な人は羨ましいと思われるものです。物事に対して一生懸命、熱意を持って行動できるのは、すてきなことなのですよ。

    苛立ちやすい


    統率者としての能力に優れている8月8日誕生の人ですが、周囲の人の意見を聞いてまとめながら引っぱっていくよりも、自分の意見を伝え信頼し付いてきてもらうことの方が得意です。

    そのため、自分の意見や計画に口を出されると、簡単に受け入れられず、ついイライラしてしまうことも。きっと、他人に何か言われたり、計画の見直しなどを求められると、自分そのものが否定されたように気持ちになってしまうのでしょう。

    それは、8月8日生まれの人の高いプライドや自分に自信を持っていることが関係しています。人に何か言われると、自分そのものが否定されたような気がして、ついつい苛立つことが多くなってしまうのかもしれませんね。

    好奇心旺盛


    8月8日生まれの人は、とても好奇心旺盛。知らないことに遭遇すると、「それは何?」「どうして、そうなっているの?」といても立ってもいられなくなるほど、ワクワクしてしまうのです。

    さまざまなことに興味を持ち知ろうとするため、豊富な知識を手に入れることができるでしょう。反面、興味を持つと後先のことを考えずに即座に知りたくなってしまうため、他の人と一緒にやっていたことなど忘れて放置してしまうこともあるのです。

    それは、周囲のことが目に入らなくなるほど集中してしまうという意味にもなりますよね。その結果、周りの人に迷惑をかけることになり「わがままだな」と思われてしまうのかもしれません。

    楽観的


    誕生日が8月8日の人は、何事に対して何でもうまくいくはずだという考えの持ち主。自分に自信があり、常にできる方法を考える特徴があります。

    たいていの人は、何かをするとき成功する方法と、もし失敗した場合のことも考えてしまうのではないでしょうか。しかしながら、8月8日生まれの人においては、失敗する可能性を考えることはまずありません。

    それは、楽観的な性格が影響し必ず成功する、または成功させるという思いしか抱くことがないから。しかしながら、その考えは一般的には通用しにくいものです。そのため、多くの人からは楽観的すぎてついて行けないと思われてしまうのでしょう。