三男の性格やあるあるを徹底解剖!恋愛傾向や相性が良い女性は?

  • 三男あるあるをご紹介!

    三男の「あるある」を詳しく見ていきましょう。上に2人の兄がいるからこそのあるあるは、兄や姉がいる女性なら共感できるものがあるかもしれません。

    年上と張り合おうとする


    三男は、兄達の後ろ姿を見て育ってきました。そして、いくら仲の良い兄弟だとしても、たまには喧嘩くらいしたでしょう。子供の頃は、年上の兄達に喧嘩で勝つのは到底無理ですよね。

    そんな経験をしてきたからこそ、三男は年上に張り合おうとします。また、同い年でも相手の立場が上の場合は、対抗心を隠そうとしません。

    人から可愛がられる


    人を惹きつける不思議な魅力を持っているのも、三男の特徴の一つです。長男や一人っ子と比べると、人から可愛がられることが多いでしょう。人懐っこくて温厚な三男独特の性格も、人から好かれる要因として考えられます。

    男性からも女性からも可愛がられることの多い三男ですが、特に年上や先輩、上司から可愛がられることが多いようです。

    兄達のおさがりにうんざり


    三人目の男子ともなると、親の立場としては新しい服や道具を買い与えてあげられない可能性も。学校でしか使わないもの、例えばリコーダーなどは、同じものをそれぞれの子に買い与えるのは少し躊躇してしまいます。よって三男は、兄達のおさがりを使わされる機会が非常に多いのです。

    周りの友人たちは新しいものを使っているのに、自分だけぼろぼろのおさがりを使っていて恥ずかしい。そんな経験を必ずと言ってよいほど経験しているのが、三男なのです。

    意外と打たれ弱い


    甘やかされて育ったという訳ではありませんが、兄達や親からとても大切に育てられた可能性が高いのが三男です。多少の悪戯や間違いなどは、三男だから仕方がないという感じで見逃されてきたことも多いでしょう。

    しかし、他人はそうは接してくれません。中にはとても厳しい人もいますよね。三男は、ある程度のことは大目に見てもらった経験から、打たれ弱いという特徴があるのです。
  • 三男と相性が良い女性とは?

    三男は、性格や恋愛傾向に独特の特徴があります。では、そんな三男と相性の良い女性とはどのような女性なのでしょうか。三男と相性の良い女性の特徴を詳しく見ていきましょう。

    自立した女性


    兄達と仲の良かった三男の場合は、自立した女性と非常に良い相性を見せるでしょう。年上の人に甘える術を心得ており、どうすれば年長者を立てられるかも熟知しているからです。一人ではやや心許ない部分があるのも三男の魅力なので、自立している女性が支えてあげるとバランスもよいですよね。

    ただし、自立している故に他人に厳しい女性は、三男との相性が悪くなってしまいます。あくまでも優しく、諭すようにリードしてあげることが大切です。

    心が広い女性


    親や兄達にとても可愛がられて育った三男は、ややわがままな性格の場合もあります。ですので、多少のわがままや身勝手は許してあげられる心の広い女性と相性がいいでしょう。

    心を許してくれたからといって、節度なくわがままを言うような傲慢さが無いのも三男の魅力です。実際の弟のように、多少の失敗やわがままを許容してあげるのが、三男と上手く付き合っていくコツですよ。

    面倒見の良い女性


    寂しがりやでかまってちゃんな側面もある三男は、面倒見の良い女性を好む傾向にあります。人にもよりますが、三男は恋愛においても年長者的な存在を求めるケースが多いのです。自分のした事をしっかり見守ってくれる女性を、本能的に求めているのでしょう。

    ですので、母性本能が強い性格の女性は、自然と三男と仲良くなっている可能性があります。更に仲を深めたい場合は、普段は優しく、時には厳しく、三男の男性を常に見守ってあげる面倒見の良い女性を目指しましょう。

    年上の女性


    兄達と良い関係を築いていた三男の場合、パートナーとなる女性にも年上的な要素を求めることがあります。兄弟間での居心地の良さを、パートナーにも求めているのかもしれません。また、年上の人と一緒に居る方が落ち着くという三男の人もいます。

    ただし、常に年下扱いされていた三男の中には、兄のように振る舞いたくて年下の女性を好むという人もいるでしょう。どちらにしても、兄弟姉妹の中でどのような立ち位置にいたかが、恋愛にも大きな影響を与えているのは間違いなさそうです。