恋愛で勘違いしてしまう男女の言動まとめ|思わせぶり男女に要注意!

  • 勘違いさせるような言動を取る男性の心理とは?

    中には、あえて相手が勘違いするような言動を取る人もいます。それはなぜなのでしょうか?

    恋愛で勘違いさせてしまうような言動を取る人は、思わせぶりな人であるとも言えます。ここで、思わせぶりな言動をする男性の心理を覗いていくことにしましょう。

    反応を見て遊んでいる


    恋愛経験が豊富な男性であれば、女性が勘違いするような言動をしてみせて、相手の反応を楽しんでいる可能性があります。自分の言動ひとつで、女性が顔を赤らめたり恥ずかしがったりする様子を見て遊んでいる状態です。

    つまりこの場合、自分はこの女性から好意を持たれていると確信していると言えます。その思いをもて遊んでいる訳ですから、女性としてはまったく嬉しくない心理ですよね。

    「こうすれば女は喜ぶ」と、恋愛を知り尽くしている男性かもしれません。遊び相手にされる恐れもあるため、恋愛関係への進展は慎重になった方が良いですね。

    下心がある


    わざと思わせぶりな言動をして見せて女性を落とし、「あわよくばエッチがしたい」などと思っているケースもあります。つまり下心があって、女性が勘違いするような言動を取っている男性です。

    しばらく彼女がいなくて欲求不満状態になっている男性や、女性が自分に好意があると思って体の関係を狙っている男性ですね。ここで一夜を共にしたからといって、必ず恋愛関係に発展するとも言い切れません。

    甘い言葉を言われたりはするものの、男性の都合の良い時にしか会えないといった状況にあるなら、下心による言動であると疑ってみるべきでしょう。

    恋愛対象として見られているかを確認したい


    「自分は男として脈ありか」や「あの子にとってどんな存在なのか」などを確認したくて、勘違いさせるような言動を取る男性もいます。

    つまり、自分の価値を確かめたいと考えているのですね。単に男友達として見られているだけなら、もう少し雑な扱いをしても良いと思っている可能性があります。逆に、男として意識されているなら、今後恋愛関係になる可能性もあるかもしれないと思っているケースです。

    自分が相手にとって恋愛対象であるかどうかを確認した上で、相手への接し方を変えようと考えているのでしょう。

    元々の性格や環境が勘違いする言動に繋がっている


    男性の中には、元々の性格や環境が関係して勘違いさせるような言動をしている人もいます。つまり、特別な意味や思惑がないケースですね。

    元々性格的に優しい男性、姉や妹がいる環境で育った男性、あるいは天然な男性などは、このケースに当てはまります。相手の女性が恋愛を意識するとも思っておらず、単に自分のしたいようにした結果、思わせぶりな言動になってしまっただけ。ですから、女性に勘違いされたことで逆に驚く人もいるでしょう。

    このような男性であれば、一人にだけ特別思わせぶりなことをするということはありません。周りの人と自分を比較して、周りにも同じように接しているようであれば、その男性が元々持つ個性と捉えるべきでしょうね。
  • 勘違いさせるような言動を取る女性の心理とは?

    あえて勘違いさせるような言動を取る人には気を付けるべきですね。

    次は、女性心理を見ていきましょう。女性はどういった思いで、男性が勘違いするような言動を取るのでしょうか。男性心理との違いにも注目して見てください。

    誰にでも好かれたいと思っている


    女性はSNSを活用している人が多いですよね。自分の顔を載せたり手料理を載せたりして、褒められたいという思いからSNSをしている人もいます。

    このように、女性には承認欲求を強く持つ人が多々いるもの。「可愛い」「恋愛してみたい」と男性から思われることで欲が満たされるため、認めてくれる男性が多ければ多いほど快感を覚え、満足できるのです。

    多くの男性から関心を持たれ、好かれたいために、男性に思わせぶりなことをしてしまうのでしょう。

    落としたいと思っている


    相手と恋愛関係に発展するかは別として、ただ男性を落としたいと思い、勘違いさせてしまうような言動を取る女性もいます。

    男性を誘惑したり駆け引きをすることを得意とする女性です。魔性の女のように思われることもあるでしょう。恋愛上手で経験も豊富、そして自分に自信もある女性にとっては、男性を落とすのは簡単なこと。「こうすれば男は落ちる」というコツを心得ており、男性を見るとつい落としたくなるのかもしれません。

    このような女性にハマると、他の男性に見せる思わせぶりな言動に嫉妬し独占欲が強まる男性もいます。そこに恋愛感情があるのか、しっかりと事前に見極めるべきでしょう。

    自分だけを見てもらいたい


    恋人に対して独占欲を持つ人は多いですが、不特定多数に独占欲を持つ人もいます。

    特にこれまでチヤホヤされてきた女性は、周りに対しての独占欲が強め。「自分だけを見てもらいたい」「自分だけ特別扱いされたい」という思いが強いため、思わせぶりな言動を見せて気を引こうとするのです。

    このような女性は、異性に限らず同性の友人にも嫉妬する姿が見られることも。注目を浴びることが好きな人、昔から家族などに特別に可愛がられてきた人、あるいは複数の人に言い寄られてその楽しさを知った人などに見られます。

    無意識に思わせぶりな態度を取ってしまう女性も


    男性にも一定数いますが、無意識に思わせぶりな態度を取ってしまう女性もいます。

    これは、天然な女性に見られるもの。本人はいたって普通であり、特別な意識を持っていないのでしょう。ですが、周りからしてみたら思わせぶりな言動に見えてしまう、という状態です。

    「あなたの○○なところ好きかも」と言ってみたり、「今度二人でご飯行きたいなー」と無邪気に言ってみたりと、本人としては思った事をただ素直に口にしているだけ。無意識の言動であるため、それで男性が勘違いしているとも気付いていないことが多いです。