6月6日生まれの誕生花・誕生石って?性格&特徴や恋愛傾向も公開!

6月6日生まれの人は、周りを惹きつける力に長けている人気者が多いのだそう。今回は、そんな6月6日生まれの誕生花や誕生石について紹介します。自分や好きな人の誕生日から性格や恋愛の特徴を知ることで、今よりもっと良い関係を築けるようになるかもしれません。素敵な恋愛をするためにも、誕生日に着目してみましょう!

  • 6月6日生まれについていろいろ知りたい!

    自分や好きな人の誕生日を知ることは、より良い関係を築く上で意外に大切なことかもしれません。

    6月6日生まれの人の基本的な性格などを知る前に、まずは6月6日に起こったことについて知っておきましょう。6月6日は次のような日とされています。

    6月6日に起きた大きな出来事


    6月6日は、日本で初めて女性専用のアパートができた日なのだそう。日本初の女性専用アパートは1930年に完成し、多くの女性の住まいとして、また心の拠り所として活用されたのです。今日では当たり前のようになっている女性専用アパートですが、その第一号は6月6日に誕生しました。

    また、1965年の6月6日には、日本サッカーリーグが発足されるなど、日本スポーツ界にとって重要な出来事もありました。他にも世界的に有名なゲーム「テトリス」が誕生したりと、世界でも注目に値する出来事がたくさん起きています。自分や好きな相手の生まれた日を調べてみると、意外な出来事が起こっていたことが分かるかもしれませんね。

    6月6日は何の日?記念日について


    1年365日、さまざまな記念日が定められていますが、6月6日は日本では「カエルの日」とされています。これはカエルの鳴き声「ケロケロ」にちなんでつけられたもの。6月6日は梅雨の時期にあたるため、季節を感じることのできる記念日ですね。

    また、6月6日は「おけいこの日」ともいわれています。芸事は6歳の6月6日に始めると上達が早いといういわれがあるからです。もう6歳ではないと思いますが、何か始めたいならこの日をスタートとすると良いかもしれません。

    他にも「補聴器の日」など、6の形にちなんだ記念日もあります。「補聴器の日」は、6がふたつ並んでいる様子が両耳に見えることから定められたのだそう。記念日は語呂合わせや数字の形にちなんで設定されることもあるので、興味があれば他にも6月6日の記念日について調べてみましょう。