天然な人とは?天然な女性の特徴&性格を徹底解説!モテる理由も公開

  • 天然な人の性格について

    続いて注目していくのが、天然な人の性格です。

    なぜ天然な人はモテるのだろう?という疑問を持っている人は、天然な人の性格に注目してみると、モテる理由がなんとなく見えてくるでしょう。

    喜怒哀楽が激しい素直な性格


    喜怒哀楽が激しい素直な性格である、という天然な人は多いでしょう。基本的に素直さが目立つ性格で、自分の感情を我慢したり隠したりせず、ストレートに出します。

    これだけ素直なのも、ある意味空気が読めないことが関係していると言えるでしょう。良い意味でも悪い意味でも周りの変化に気づきにくいため、そんな周りの変化に自分を合わせるようなことはほとんどできません。

    素直で、自分の感情に非常に正直で、周りからは「わかりやすい性格」だと思われることが多いでしょう。

    ポジティブ思考


    基本的に天然な人はポジティブ思考で楽観的な性格をしています。あまり物事を深く考えず、前向きに、そして楽観的に捉えることがほとんど。そのため、喜怒哀楽が激しい性格ではあるものの、怒りや哀しみといった感情はあまり抱きません。

    また、まるで太陽のようなポジティブ思考には、一緒にいる人を元気にする力もあります。天然な人がモテるのも、そんな明るく前向きな気持ちにさせてくれるからというのが大きいでしょう。

    ただし、楽観的すぎて、危機管理や思慮深さがやや不足していると指摘されることも珍しくありません。人によってはそんな一面にイライラしてしまうこともあるようです。

    分け隔てなく誰とでも接する性格


    分け隔てなく誰とでも仲良く接することができるというのも、天然な人に多く見られる特徴でしょう。基本的に偏見や固定観念を持つことはなく、周りの変化に気づきにくいということもあって、周囲の印象や評価に流されることはほとんどありません。

    そのため、自分が良いと思った人とはどんどん距離を詰めていき、仲良くなろうと努力をします。また、天然な人は素直な性格でもあるため、相手が好意的に接してくれば「仲良くしたいと思ってくれてる!」と感じ、積極的に仲良くなろうとしていくのです。

    実際に自分が嫌な思いをしたり相手の悪い部分を目の当たりにしない限り、周りがどう思おうが関係なく、誰とでも仲良くしようとすると言えます。

    天然な人のほとんどはマイペース


    天然な人は周りの変化や空気には鈍感で、自分の気持ちに素直にポジティブ思考で過ごすことが多いため、マイペースな性格だと捉えられることが多いでしょう。

    周りに合わせるよりも自分のペースで過ごすことがほとんどであり、他者にペースを乱されるようなことはあまりありません。相手がペースを乱すような相手だとしても、そもそも空気が読めないため、簡単には流されないのです。

    そういった鈍感な一面もあり、基本的に集団生活や人付き合いなどにおいては、天然な人に周りがペースを合わせることがほとんどでしょう。
  • 男性に聞いた!天然な女性をどう思う?

    続いて注目していくのが、男性が思う天然な女性への印象です。

    天然な人はモテると言われていますが、実際のところ異性からどのような印象を持たれているのか、気になる人もいるでしょう。本当に好意的に思われているでしょうか。それとも悪い印象を持たれる部分もあるのでしょうか。

    天然な女性に対する男性の本音を覗いていきましょう。

    おっちょこちょいで可愛い


    「職場にいる天然な後輩を見ていると、おっちょこちょいで可愛いなと思います。物忘れをしたり鈍感な一面があったりするけど、別に大きなトラブルになるわけじゃないから、そこまで嫌な印象にはならなくて。見ていて癒やされますね」(27歳/男性/会社員)

    物忘れや鈍感な一面を「おっちょこちょい」と評価する男性は珍しくないでしょう。特に男性の多くは、きっちりしすぎている女性より、どこか抜けている女性に愛嬌や可愛らしさを感じるものです。

    天然な人はつい忘れ物をしてしまったり、空気が読めずワンテンポ遅れてリアクションをしたりすることが多いため、そんな抜けた印象に好感を持つのでしょう。

    目が離せないから守ってあげたくなる


    「彼女が天然な人です。目を離すと1人空気が読めず取り残されていたり、ところどころ忘れっぽいところが多かったりして悩んでいることが多いので、自分が守ってあげなきゃという気持ちになります。リードすると喜んでくれるので、そんなところも可愛いです」(25歳/男性/公務員)

    どこか危なげな印象があるのも天然な人の特徴でしょう。お世辞にも自立した人間とは言いにくい部分があるため、そんな危なげな一面を知ると「自分が守ってあげなくちゃ」と使命感に駆られる男性は少なくありません。

    また、素直な性格で愛嬌があるため、リードすれば喜んでもらえるところも可愛いと感じる理由のひとつでしょう。

    一緒にいて癒やされる…


    「女友達が天然なんですけど、楽観的でゆるい雰囲気なので、一緒にいてすごい癒やされますね。何に対してもとりあえず前向きに捉えてくれるし、暗い雰囲気とかにもめったにならないので、自分にとって落ち着く存在です」(23歳/男性/アパレル関係)

    明るくポジティブな雰囲気は、一緒にいる人に癒やしや元気を与えてくれるものです。特に天然な人は楽観的な思考の持ち主でもあるため、何かトラブルや悩み事があったとしても、そこまで深刻に捉えることはほとんどありません。

    人によっては不真面目な印象を受ける一面ですが、元気な気持ちでいたい、暗い雰囲気や深刻な話などは避けたいという人からしてみれば、楽観的過ぎるくらいの人のほうが居心地の良さを感じるのでしょう。

    あざといなあと思うのが本音


    「本音を言えば、自分はあまり天然な人は得意ではないんです。自立していないというか、あまりにも抜けた一面を見ると、計算かな?と疑うこともあって。男ウケが良いのはわかるんですけど、あざとすぎるから、ちょっと警戒してしまいます」(30歳/男性/販売業)

    天然な人に対し「計算高そう」「あざとい」という印象を持つ人は決して珍しくはないでしょう。女性に比べると多くないものの、やはりそういった印象を持ち、苦手意識を持つ男性は一定数いるようです。

    実際、天然さを装った計算高い女性もいるため、過去にそういった女性に出会った経験があると、警戒心を持ってしまうこともあるでしょう。また、自立した女性が好みの男性にとっては物足りなさを感じるのも事実です。