千葉県の県民性ってどうなの?【男女別】恋愛傾向もご紹介します!

南北に長い日本列島は、気候の違いが大きいのが特徴。そのため、北と南では、風習もかなり異なります。このような県ごとの特性を「県民性」と呼びますが、千葉県の県民性はどのようなものなのでしょうか。今回は、千葉県民の県民性を徹底解剖!男女別の恋愛傾向もご紹介します。

  • 千葉県の県民性は場所によって異なる?

    千葉県は、しばしば外房と内房に分けられます。地域が分かれるということは、その場所に独特の県民性があると考えてよいでしょう。そこでまずは、千葉県の県民性は外房と内房とで異なるのか?という疑問に迫ります。

    外房は短気で気が荒い


    千葉県の外房とは、房総半島南西端の洲崎から勝浦市辺りまでを指します。太平洋に面した海岸エリアのため、アワビやサザエをとって生計を立てる漁師さんが多いのが特徴。また、テングサの産地としても知られています。

    そんな千葉県の外房は、自然を相手に暮らす人たち特有の県民性が育まれてきました。漁師さんが多いせいか、どちらかというと短気で気が荒いのが特徴。また、頑固なところも見られます。

    海と向き合って暮らしてきた外房の人たちの暮らしを考えると、県民性の特徴には大いに納得ですね。

    内房は人懐っこい県民性


    一方、千葉県の内房は、房総半島の内側に位置するエリア。観光スポットや海水浴場が多いことから、毎年多くの観光客でにぎわうのが内房です。

    多くの人と接する機会があるせいか、内房の人たちは人懐っこい県民性を持っています。また、性格はどちらかというと大雑把。温暖な気候も手伝って、のんびりした県民性になったのかもしれません。

    おもしろいのは、観光スポットが多いにもかかわらず商売下手であること。人懐っこくて大雑把、さらに商売下手な県民性を考えると、内房の観光スポットではぼったくりの心配は不要と言えますね。
  • 千葉県の男性の性格&特徴とは?

    千葉県の県民性には、おおまかに外房と内房の2つのタイプが存在することがわかりました。これを踏まえ、今度は千葉県の男性の県民性に迫ります。千葉県の男性の性格&特徴をまとめましたので、ご覧ください。

    明るく陽気な性格


    千葉県は気候が温和なため、全体の県民性は総じてのんびりした気質。そのため、仕事より遊びに力を入れる傾向が見られます。

    そんな遊びを大切にする千葉県の男性は、明るくて陽気な性格の持ち主。いつもニコニコしていて、人当たりがよいのも特徴ですので、常に友達に囲まれていることが珍しくありません。

    陽気な県民性の千葉県の男性がいると、明るく楽しいグループになるでしょう。男女問わずサバサバと接するため、女性の友達も多いのが特徴です。

    周囲に流されやすい


    明るく陽気な性格の千葉県の男性は、周囲と衝突するのを嫌います。そのため、反対意見を持っていても「周りの人たちがそう言うなら…」と、比較的簡単に自分の考えを変えてしまうのが特徴です。

    誰しも場の雰囲気を悪くしたくないからと、自分の意見を控えることはありますよね。ですが、千葉県の男性はそれがかなり多いため、優柔不断だとか、自分の意見を持っていないなどと思われがちです。

    実際、周囲の意見に合わせて自分の意見をコロコロ変えるのですから、そう思われても仕方ありません。優しい県民性とはいえ、千葉県の男性は周囲に流されやすい性格だと考えておく必要があります。

    諦めが早い


    千葉県の温暖な気候が育んだのんびりした気質のせいか、諦めが早い性格を持つ千葉県男性。目標を立てて取り組むものの、その目標は頑張らなくても達成できるものがほとんどです。

    もともと粘り強く取り組む性格ではないので、ちょっとつまずくと「無理!」となり、諦めが早いのも特徴と言えます。そのため、諦めずに目標を達成できるよう、最初からかなり低めにハードル設定をするのかもしれませんね。

    周りから「それが目標?」とか「もっと頑張ればいいのに」と思われることもしばしば。とはいえ、諦めが早い県民性を考えると、達成することに意義があるとも言えます。

    北と南で若干の違いも…


    外房と内房の性格の違いをご紹介しましたが、北と南でも違いがあります。一言で言うなら、千葉県の北の男性は堅実で、南は楽天的。これは、気候に大きく影響されていると言えるでしょう。

    北の県民性をさらに掘り下げると、ソツがなく、したたかな一面があり、打算的な性格。とはいえ、これらに相反するマイペースなところがあるのも、千葉県男性の面白い県民性ですね。

    一方、南は明るく大らかで、細かいことは気にしない、まさに楽天家そのものの性格。粘りに欠け諦めが早いという特徴は、南の県民性と言えますね。