【男女別】好きな体位は?みんなの気持ちいい体位を赤裸々告白!

  • 愛が深まる!上級者向け体位《番外編》

    男女が好きな定番の体位をお伝えしましたが、世の中にはもっとたくさんの体位が存在します。パートナーとの愛を深められるような、上級者向けの体位もご紹介します。

    本駒駆け(ほんこまがけ)


    本駒駆けは48手のひとつで、いわゆる背面座位のことを指します。座った状態の男性に、女性が背を向けながら跨って挿入します。挿入しにくい場合は、バックから体位を変える方法もありますよ。

    この体位のコツは、男性が膝を立てて座り腕を後ろに着いて体をしっかり支えること。こうすることで、女性の体重を支えながら力強く腰を動かすことができます。

    男性の体力の有無が重要になってきますが、辛い体勢で激しく動いてくれる男性に、女性は愛を感じるでしょう。

    スパイダー騎乗位


    ただの騎乗位に飽きてしまったカップルにおすすめしたいのは、スパイダー騎乗位という体位です。騎乗位から女性が前かがみになり、体を腕で支えつつ膝を立て体を支えます。蜘蛛のようなその姿勢から名付けられたようです。

    この体位のメリットは、体の密着感を味わいながら騎乗位を楽しめるという点でしょう。ふたりの胸と胸が当たり、顔が近いのでキスをすることもできます。

    また、通常の騎乗位では難しかった上下運動がしやすくなるので、男性の快感度がアップするのも魅力的です。体力に自信のある女性は試してみてください。

    大島固め


    大島固めはAVでよく見られます。背面騎乗位から男性が女性を羽交い締めにして後ろに倒れる体位で、密着度が高いのが愛情度アップのポイントです。

    女性が無防備な状態になるので、男性は胸やクリトリスなど攻め放題ですよ。誰に見られてる訳ではないにしても結合部が丸見えなので、女性の羞恥心も煽られます。

    ただし、女性の膣が体の前面寄りにある「上つき」の人だと男性器が抜けやすく危険なので、無理はしないようにしましょう。

    松葉崩し


    48手のひとつの松葉崩しは比較的メジャーなので、名前を聞いたことはあるのではないでしょうか。正常位が変形した体位で、挿入後に女性の体を斜めに反転して片足を上げた状態でピストンします。

    男性器が膣の奥のポルチオまで届きやすいので、男女共に深く繋がり濃厚な快感が得られます。ノーマルな正常位では難しい膣の奥までの挿入が簡単に実現できるので、いつもと違うセックスを試したいというカップルにおすすめですよ。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)