40代でも可愛い女性を徹底解剖!魅力的なアラフォーを目指そう!

40代の女性と聞くと「大人の魅力がある、落ち着いた女性」を思い浮かべる人も多いでしょう。「可愛い」という言葉は、若い女性にしっくりくる言葉です。ですが、40代でも可愛い女性がたくさんいるのは事実。今回は可愛くて愛される40代になる方法をお教えします。

  • 40代でも可愛いは目指せる!?

    女性はいくつになっても、可愛くありたい、美しくありたいと思うものです。実際、40代でも可愛く魅力のある女性はたくさんいますよね。しかし、40代に突入すると「もうおばさんだし、何をしても無駄」と思っている人も少なくはないでしょう。

    そんなネガティブな気持ちを、ポジティブに変えていきましょう。日々のちょっとした努力が、女性の可愛さをグッと引き上げてくれること間違いありません。
  • 40代でも可愛い女性はどこが違う!?

    女性が可愛い時期って、若い時期だけだと思っていませんか?若い頃はキラキラしていて、無条件に可愛いがついてきます。しかし、アラフォーには年齢を重ねたからこそ出る魅力があるんです。とは言え、既婚者ならば「子育ても落ち付いてきたけれど体型が戻らない」「もう何をやっても無駄」だと、一気に美意識が低下してしまう年代でもあります。

    では、40代でも可愛い女性はどこが違うのでしょうか?どんな魅力があるのでしょうか?そんな疑問を解決し、40代でも可愛い女性を目指しましょう。今からでも遅くはありません!日々美に対する心がけや、意識を持つ事で可愛いを手にする事は可能です。

    自分磨きを怠らない


    アラフォーともなると、肌の衰えや体の衰えは避けられません。ですが40代でも可愛い女性は、日々美容においても、健康においても自分磨きを怠る事はないのです。自分を磨くと言っても、高いお金を払ってエステに行ったり、美容整形をしたりする事ではなく、しっかり「自分のケア」をする事が大事なのではないでしょうか。

    普段は家族の事や子供の事、仕事の事で自分の事は後回しになってしまいがちですが、40代でも可愛い女性は、ちょっとした時間も自分磨きに余念がありません。

    顔を洗う時に鏡を見て表情筋を鍛えてみたり、テレビを見ながら軽いストレッチをしたりなど。何気なく過ごしている時間で自分磨きをする事により、外見だけではなく内面にも磨きがかかり、気持ちもに余裕が生まれてきます。

    つまり、40代でも可愛い女性は、心が安定していて内面からの魅力も溢れているんですね。

    規則正しい生活をしている


    可愛さ、美しさを手に入れたいのなら規則正しい生活は絶対条件ではないでしょうか。

    まず大事なのは食生活です。時には外食をする事も良いですが、40代でも可愛い女性は、自炊を心がけ体の事に気を付けています。体が元気だからこそ、心が安定し、ストレスのない毎日を送る事に繋がっていると言えるでしょう。

    次に規則正しい睡眠時間です。仕事や家事、育児でつい睡眠不足になりがちですが、睡眠不足はお肌の大敵ですし、心も体も元気がでません。健康で毎日元気でいられるからこそ、充実した生活を送る事ができ、女性としての魅力をさらに引き出してくれるのです。

    所作が美しい


    可愛さは見た目だけとは限りません。40代でも可愛い女性は、物を取る、椅子に座る、歩くなど、日々のちょっとした身のこなしにおいて意識を持って行動しています。

    つまり、立ち振る舞いや喋り方、内面から滲みでる可愛さがあるのです。40代の可愛い女性は、そんな所作も美しく魅力的です。反対に、いくら見た目が魅力的であっても所作が美しくなければ、可愛い女性とは言えません。

    きちんとした立ち振る舞いや喋り方をすると言うのは、40代の女性だけとは限らず大切な事です。見た目に自信が無くても、所作が美しいだけで、女性としての魅力が格段にアップするでしょう。

    清潔感がある


    ファッションやメイク、ヘアスタイルに気を配るのはもちろんの事ですが、清潔感がなくては”大人の魅力”からはかけ離れてしまいます。外見の清潔感は、その人の印象を大きく左右するのです。

    例えば、シャツなどのシワが目立ちやすい洋服を着る時は、きちんとアイロンをかけるのは当然です。ヘアスタイルに関しては、髪の毛が痛んでいたり、乱れているとだらしのない印象を与えてしまうので、可愛い女性はケアを怠る事はありません。

    そして、指先に至っても、爪を短めに整えて肌なじみの良いカラーを塗るなど、細かい所まで気を付けています。

    また、油断しがちですが、可愛い女性はバックの中もきちんと整理整頓がなされています。化粧品や小物は、ポーチに入れるなどして、いつ見られても恥ずかしくない状態を常にキープしているはず。外見だけではなく、見えない部分からも清潔感を覗えます。