虹にはスピリチュアルな意味がある!虹に込められたメッセージを公開

  • 虹を見たらすべきことって?

    虹には幸運のスピリチュアルサインがあるので、目撃しただけでもハッピーな気持ちになります。でも、虹をただ見ただけで終わらせてしまうよりも、あることをしてスピリチュアル効果を高めませんか?

    虹が持つスピリチュアルパワーを受けた時には、ぜひ次のような行動を起こしましょう。その行動が人生を好転させるはずです。

    自分の夢や目標を再確認する


    虹を見たら、叶えたいと思っている夢や目標を再確認しましょう。虹は天からのスピリチュアルメッセージです。そして、幸運が訪れる予兆という意味もあります。

    「仕事で成功をおさめたい」という大きな目標でも良いですし、「ダイエットを成功させる」という身近な目標でもいいでしょう。虹色のスピリチュアルカラーで心が浄化されれば、何をすべきなのかハッキリわかるかもしれません。

    幸運なことが起きたら天に感謝する


    もし虹を見た後に嬉しいことが起きたなら、天に感謝しましょう。すっかり虹のことを忘れてしまうかもしれませんが、スピリチュアル的な現象を体感できた経験は、思い出すたびにパワーがみなぎるものです。

    人生のターニングポイントの直前に虹が出現していたことに気づければ、本当の意味でスピリチュアルな効果を実感するでしょう。

    目の前の困難に立ち向かうことを決意する


    悩んだり迷っている時に虹を見たなら、ぜひ困難に立ち向かっていくことを決意しましょう。虹からの「前に進むべき」というスピリチュアルサインとして受け止めることができれば、いつでも天が味方してくれているような大きな勇気がみなぎります。

    自分を愛してくれる人を思い出す


    虹には、「誰かに愛されている」というスピリチュアル的な暗示が隠れています。いつもそばにいてくれる恋人や伴侶、友達や同僚などを思い出してみましょう。孤独を感じている時こそ、いつもサポートしてくれている人たちがいることを忘れてはいけません。

    体の不調に向き合う


    見上げた空に虹を見つけたなら、心と体に不調がないかセルフチェックしてみましょう。虹が不調を暗示している可能性もあります。今後の体調管理に注意してみてください。

    また、虹が休息を促していることもあるので、ストレスを感じている人は虹をゆっくりと眺めて心身を癒すように努めましょう。
  • 虹を見つけやすくするための方法

    美しい虹はいつでも見られるわけではなく、ふとした瞬間に目に飛び込んでくるような現象ですよね。しかし、虹は自然現象であることを思い出しましょう。虹が出やすい状況が整った時こそ見るチャンスです。

    幸運なスピリチュアルパワーを授かるためにも、もし虹を見つけたら写真を撮ってスマホの待ち受け画像に設定しましょう。そのためにも、虹を見つけやすくする方法を覚えておいてください。

    雨上がりの空を見上げるようにする


    虹を見つけるためには、雨上がりの空を見るようにすることから始めましょう。虹が現れるのは、雨上がりの水分を含んだ空気に日差しが差した瞬間です。

    青空よりも、ややくもり空の方が実は虹がかかりやすく、青空に虹がかかった場合はとっても貴重な瞬間なのでぜひ写真におさめましょう。

    にわか雨は虹の出現率アップ


    突然振り出してサッと止むようなにわか雨の時こそ、虹の出現率が高いです。晴れ、雨、晴れのような不思議な天気の日は、空を見上げるようにしましょう。パラパラと降る天気雨の時にも、大きな虹がかかることがあります。

    夕立の後の東の空を見る


    夕立が降りやすい夏の夕方も虹が出現することが多いです。虹は太陽の反対側の空に現れることもぜひ覚えておいてください。夕立の後の東の空を観察し続けることで、虹に出会えるチャンスが増えるのは確実です。

    虹からのスピリチュアルパワーを受け取れるのは、夕立が多い夏の季節がチャンスです。

    友達やSNSで虹が出たことを教えてもらう


    空を観察し続けても、そう簡単に出会えないのが虹です。そんな時には、周囲の友達やSNSを活用しましょう。「虹が出たら教えてほしい」と伝えておくことで、「虹が出たよ!」と教えてくれるはず。

    虹の写真を送ってもらうことができれば、もし見られなくても写真を通してスピリチュアルパワーを受けることはできます。