クリスマスプレゼントを渡すタイミングはいつ?サプライズ成功談も!

  • クリスマスプレゼントを渡すタイミング《中級編》

    続いては、少し手間暇かけた中級編をご紹介していきます。

    付き合いが長くなってきたり、サプライズ的な要素を加えたいという人におすすめな方法です。いつもと変わったタイミングで、クリスマスプレゼントを渡してみませんか?

    車の中にあらかじめ置いておく


    車での移動がある場合、あらかじめ車の中においておくのも良い方法です。

    この方法は、男性が彼女にクリスマスプレゼントを渡す時に活用できるでしょうね。彼女を乗せる助手席にあらかじめプレゼントを置いておき、「どこかドライブしよう」と言いながら車に誘導。助手席に乗ろうとしたタイミングで、彼女がクリスマスプレゼントに気付き「え?!」とビックリするでしょう。

    公共機関ではなく、車で移動することが多いカップルにおすすめです。

    お泊まりで枕元に置く


    クリスマスと言ったら、サンタクロースをイメージする人も多いですよね。サンタクロースがクリスマスプレゼントを持って来てくれたと信じていた幼い時のように、枕元にクリスマスプレゼントを置くのもサプライズ感があって良いでしょう。

    この場合は、恋人が寝てからセットすることになります。恋人が気付くのが翌朝になるケースもあるでしょう。それでも良ければ、この方法で渡すのもアリですよね。

    ただ、やはりクリスマスプレゼントを見つけた時や、手にした時の相手の反応は見たいもの。そんな時は、二人がベッドに入る前にこっそりと枕元に置いておき、一緒に寝るタイミングで恋人が見つけるという流れでも良いですね。置く時に、相手に気付かれないように注意しましょう。

    お家デートで宝探し


    もし、自分の家に恋人を招くお家デートの場合は、少し遊び心を加えて渡すのも良いでしょう。少しマンネリ気味になってきているカップルや、友達のようなカップルにはおすすめの方法です。

    まずは、あらかじめクリスマスプレゼントを家の中のどこかに隠しておきます。恋人が来て、クリスマスプレゼントを渡すタイミングになったら宝探しゲームのスタート。

    メッセージカードなどを用いて、「机の下を見て」と場所を指定します。机の下には新たなカードを置き「次は枕の下」といったように次々と探す場所を指定し、最終的にクリスマスプレゼントにありつけるという方法です。

    推理や探偵のように、ゲーム要素をもっと加えてみても良いでしょうね。二人で遊びながらクリスマスプレゼントを渡すというのも、楽しみながら出来ますよ。

    タイミングを二回に分けてのクリスマスプレゼント


    余裕がある場合は、クリスマスプレゼントを二つ用意して渡すこともできるでしょう。

    例えば、会ってすぐに恋人に軽めのクリスマスプレゼントを渡します。その後デートや食事を楽しみ、終盤になってきたら本当に渡したかったクリスマスプレゼントを渡すという方法ですね。

    初めに渡す方のプレゼントは、そこまで恋人が喜ばないものを渡し、少し「思ってたのと違うな~」というガッカリ感を与えます。ですが、後からきちんとしたクリスマスプレゼントを渡しサプライズ感を出すのです。一度気持ちを少し落としておいてから、高める方法ですね。

    冗談が通じ合うカップルや、恋人に少しいじわるしてみたい人は、このような渡し方もありでしょう。
  • クリスマスプレゼントを渡すタイミング《上級編》

    クリスマスプレゼントを渡すにしても、色々な方法やタイミングがあることが分かりますね。

    次は上級編です。上級編は、自分以外にも協力者が必要となります。また、事前に計画を立てて行動する必要も出てくるもの。クリスマスにより特別感を出したい人、ロマンチックな雰囲気を出したい人など、サプライズ感を強めに出したい人向けのタイミングをご紹介しましょう。

    レストランスタッフに預けておく


    あらかじめ予約してあるレストランにお願いして、クリスマスプレゼントを預かってもらうと良いです。

    この場合は、二つの方法がありますね。一つは、「ちょっとトイレに行ってくるね」などと言って恋人の元から離れ、スタッフのところに取りに行く方法。戻ってきた時には、クリスマスプレゼントを手にしている状態ですから、戻ったタイミングで渡すことができますよね。

    もう一つは、スタッフに持って来てもらう方法。仮に19時~21時で予約を取っている場合は、「20時半に持って来てください」とスタッフに頼んでおくやり方です。あるいは、トイレに行くタイミングで「そろそろお願いします」と、その時にタイミングを見計らって伝えても良いですね。

    お店であれば、夜景を見ながら渡すということも出来る方法です。この場合は、あらかじめ予約するレストランをしっかりとリサーチする必要があるでしょう。

    ホテルのルームサービスで持ってきてもらう


    カップルでホテルを利用する場合、ルームサービスで持ってきてもらうという方法もあるでしょう。

    これも、あらかじめホテルのスタッフにお願いする必要があります。「呼んだタイミングで持ってきてください」「○時頃持って来てください」と伝えておき、二人が部屋にいるタイミングで持って来てもらうのです。

    この時、恋人に対応してもらった方が良いかもしれませんね。「○○さんからです」と一言添えてもらえば、一緒にいながらにして驚かせることが出来るでしょう。

    友達に頼んでサンタクロースに届けてもらう


    クリスマスムードを高めるため、サンタクロースにクリスマスプレゼントを届けてもらうのも良いでしょう。ただ、この場合は周りの友達などに頼む必要があるため、事前に交渉が必要になります。

    お家デートをすることになったら、「○時頃に来て」とお願いしておきましょう。この時、なるべくサンタクロースに見えるような恰好だと良いですね。着て来てほしいものを友達に渡しておき、時間になったらそれを着てクリスマスプレゼントを持って来てもらいます。

    これはかなりの上級編ですね。友達などにもクリスマスは予定が入っているケースもあるため、都合つく人が見つかるかが問題になりそうです。また、持って来てくれた友達をそのまま帰すのも酷ですよね。その後、皆でクリスマスパーティーのような流れになっても良いという場合に活用しましょう。

    クリスマスケーキに忍ばせる


    自宅やホテルでクリスマスケーキを用いてお祝いするという場合は、クリスマスプレゼントを忍ばせるやり方もあります。この場合は、ケーキを作る段階で忍ばせてもらう必要があるため、ケーキ店にお願いする必要がありますね。もちろん、引き受けてくれるところじゃないと成立しない方法です。

    また、ケーキに入れるクリスマスプレゼントが小さめのものである必要もあります。指輪、ネックレスといったような小物であれば、ケーキの中から登場させることが出来るでしょう。

    この機会に、手作りであえてクリスマスケーキを用意するというのも良いですね!