男性が頬を触る心理とは?男性が頬を触りたくなる女性の特徴も大公開

「なぜか頬をよく触ってくる男がいる…」「これってどういう心理?」と困っていませんか?ただのいたずらのようにも見えるし、恋愛的な好意の表れにも見えるので、どういう心理が隠れているのか解りづらいですよね。この記事ではそんな頬を触る男性の心理を解き明かします!

  • 女性の頬を触る男性の心理が知りたい!

    やたら頬を触ってくる男性がいて「化粧が崩れちゃうんですけど!」と困ったことがある人も多いのではないでしょうか。

    では、そもそもどうして男性は女性の頬を触るのでしょうか。そこには意外な心理が隠されているのかもしれませんよ。ということで、この記事では女性の頬を触る男性の心理や、男性が触りたくなる頬の特徴をご紹介していきます!
  • 男性が女性の頬を触る心理って?

    男性が女性の頬を触る際、そこにはどんな心理があるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

    相手に興味を持っている


    つんつん、といった軽い触り方なら、それはあなたに興味を持っているのかもしれません。もしかしたら、それでどんな反応をするのか、好奇心を持っているのでしょう。

    基本的に悪気はありませんが、だからといって深い意味があるわけでもありません。少し興味を持ち始めている、という段階です。ちょっとしたいたずらだと考えておきましょう。

    相手の女性が可愛いと感じたため


    男性が女性の頬を触るとき、一番多いのはこの心理でしょう。特に、恋人やその一歩手前の関係なのであれば、かなり高い確率でこの心理が潜んでいると考えられます。

    人間は、可愛いものには触りたくなる生き物ですよね。可愛い犬や猫を触ると癒されるのと同じようなもの。あなたのことを可愛いと思って、我慢できずに触ってしまったのです。何か意図があるわけではなく、無意識に手が伸びてしまった…という感じですね。

    無意識に手が伸びてしまうほどかわいいということは、その男性はあなたにべた惚れということです。好意的に受け取っておきましょう。

    スキンシップ


    スキンシップとして場を和ませるために頬を触る男性もいます。たとえば、彼女の機嫌を損ねてしまった時に頬を触る場合は、ご機嫌取りのためだった可能性大。

    実際、スキンシップにはストレスを下げる効果があるといわれています。彼があなたの機嫌を取るためにスキンシップをしたとしたら、それは正解なのかもしれません。頬を触るのは、時には二人の関係を良好に保つためのコツといえそうですね。

    独占欲を満たすため


    男性は一般的に独占欲が強い生き物だといわれています。そのため、恋人ができたら「自分だけのものだ」というのを確認して悦に入ることがしばしばあります。

    頬を触るという行動も、この心理から生じていることがあります。たとえば、両手で包み込むように彼女の頬に手を添えたとしたら「自分の大事な宝物」といった心理が隠されているのかもしれません。

    普通、付き合ってもなければそんな風に濃厚に頬を触ることなんてできないですよね。だからこそ、頬を触れるのは彼氏である自分の特権であることを確認できて、男性は嬉しいのです。

    キスしたい


    好きな人にキスをするタイミングというのは、なかなかつかみづらいものです。いきなり顔を近づければ唐突すぎますし、あまりに露骨に準備したら恰好がつきませんよね。

    そこで、スマートにキスへの流れを作るために頬を触ることがあります。触るというより、添えるといったほうが正しいかもしれません。

    特に、頬の中でも口元に近い部分を触ってきたら、その後キスしようとしている可能性大。拒絶したい場合はそっと彼の手を下ろしてしまいましょう。

    感触が気持ちよい


    男性と女性の体つきは大きく異なりますよね。男性はごつごつしていますが、女性はそうではありません。頬や二の腕など、男性よりもふわふわして柔らかいのが特徴です。

    この特徴は、男性にとって珍しいものですから、つい触りたくなってしまうのです。女性が男性の筋肉を触ってみたいと思うのと似たようなものかもしれません。

    特に、頬を触ってきたときに「柔らかいね」とか「肌すべすべ」と言ってくるようであれば、その男性は感触が物珍しいから触ってきた可能性大。もちろん嫌いな人が相手なら触りはしないでしょうが、あまり深い意味はないと見て良いでしょう。