好きじゃない人との結婚ってアリ?ナシ?後悔しない結婚がしたい!

あなたはどんな人と結婚したいですか?多くの人が「好きな人と」と答えるでしょう。しかし、好きじゃない人と結婚をする人は少意外と多いのです。それは、なぜなのでしょうか?この記事では、好きじゃない人との結婚がアリかナシか、実体験エピソードを交えながら詳しく解説していきます。

  • 好きじゃない人との結婚は意外と多い

    あなたは「結婚」にどのようなイメージを持ちますか?「大好きな人とずっと一緒にいられる」「好きな人との家族が持てる」と、結婚相手は好きな人であるというイメージを持っている人が多いでしょう。しかし、好きじゃない人と結婚したという人は少なくないのです。そう聞くと、結婚に対する思いも変わるのではないでしょうか。

    そこで今回は、好きじゃない人との結婚の実態を調査!なぜ好きじゃない人と結婚したのか。そして、好きじゃない人との結婚におけるメリット・デメリットを解説していきます。

    今後あなたにも起こり得る結婚の形。好きじゃない人との結婚について、予め考えて考えておきましょう。
  • 好きじゃない人と結婚した理由【前編】

    「結婚は好きな人とするもの」というイメージがある人にとっては、好きじゃない人との結婚は「なぜ?」と不思議でしかないですよね。

    まず初めに、好きじゃない人と結婚した人に「なぜ結婚したのか」を聞いてみることにしましょう。好きじゃない人と結婚したのには、様々な理由があるようです。

    失恋した直後だったから


    「大好きな人がいたけど、フラれて失恋。その直後に出会った人と、とんとん拍子で結婚へ。」(34歳/男性/運送業)

    失恋した直後だったため、強く寂しさを感じていたのかもしれませんね。失恋直後に好きじゃない人と結婚したようです。

    失恋で心に空いてしまった穴を、結婚で満たしたかった可能性があります。

    早く結婚したかったから


    「私は昔から結婚願望が強い方でした。とにかく早く結婚したかったから、好きじゃない人とでも結婚を決めました。」(27歳/女性/コールセンター勤務)

    大好きな人と結婚したいというより、早くに結婚したいという思いが強かったのでしょう。たとえ好きじゃない人でも、すぐに結婚できるのならと、相手にそこまでこだわりはなかったようです。

    「○○歳までに結婚したい」という願望を抱く人は少なくありません。確固たる人生設計があって、その通りに歩みを進めたいという人は、目標通りに結婚したいと思うのでしょう。

    すごく思ってくれてたから


    「何度も何度も振っても懲りずに好きと言ってくれる人で。そんなにも思ってくれるなら、幸せにしてもらえるのかなと思って結婚しました。」(30歳/女性/小学校教諭)

    相手にすごく思われていたために、好きじゃない人とでも結婚を決意したようですね。強く思ってくれている様子から、「幸せにしてくれそう」と確信できたのでしょう。

    女性は大好きな人との結婚より、2番目に好きな人との結婚の方が幸せになれるとも言われています。そういう意味でも、心が動かされたのかもしれません。

    親の勧めによるお見合いだったから


    「自分の場合は、親の勧めによるお見合い。好きじゃない人とであっても、結婚するのが当たり前という感覚があった。」(36歳/男性/会社経営)

    家の事情によって、お見合いで結婚する人もいるでしょう。親から「この人と結婚しなさい」と勧められるような家に生まれた人にとっては、好きじゃない人と結婚するというのがある意味当たり前なのかもしれませんね。

    このような人たちにとっては、結婚=好きな人とするものというイメージではないでしょう。