迎え舌の意味とは?不愉快な印象を与える迎え舌の原因から直し方まで

「迎え舌」というマナー違反の食べ方をご存じですか?自分でも気づかないうちに迎え舌をして、周囲の人に不快な印象を与えてしまっているかもしれません。そこでこの記事では、迎え舌について徹底解説。迎え舌の意味や特徴はもちろん、迎え舌をしてしまう原因や心理、直し方までをご紹介します。

  • 迎え舌の意味や特徴とは

    食事のマナーにはいろいろありますが、「迎え舌」というマナー違反の食べ方をご存じですか?耳慣れない言葉なので、もしかしたら初めて聞いたという人もいるかもしれませんね。

    この記事では、周囲の人に不快な印象を与える「迎え舌」の意味や特徴を解説。迎え舌になってしまう原因や心理を踏まえたうえで、迎え舌の直し方をご紹介します。

    まずは、迎え舌の意味や特徴について確認していきましょう。

    食べ物を舌で受け止める


    「迎え舌」とは、読んで字のごとく、食べ物を「舌で迎える」食べ方です。口を大きく開けて舌を出し、食べ物を舌で受け止めるようにして食べるため、マナー違反の食べ方だと言われています。

    大口を開けて、しかも舌を出して食べ物を迎え入れる食べ方は、見ていて気持ちの良いものではありません。周囲の人に不快な印象を与えてしまうので、しっかり直すべき食べ方だと言えるでしょう。

    食事の際に何度も舌が見えてしまう


    迎え舌というマナー違反の食べ方が癖になってしまっている人は、食事中、口を開ける度に何度も舌が見えてしまっていることに気づかないことが多いようです。おそらく物心ついた頃からそのような食べ方で食事をしてきたので、舌が見えていても気にしないのかもしれません。

    ですが、一緒に食事をしている人からすれば、食べ物がまだ口に入っている状態で舌が見えてしまうのは不快そのものでしょう。もしかしたら、何とか直してもらいたいと思われているかもしれませんよ。

    セクシーに見えるという肯定的な意見も


    基本的に迎え舌は、その不快な見た目からマナー違反の食べ方だと否定的な見方をされる場合が多いですが、中には肯定的な見方をしている人も。好きなアイドルや芸能人が迎え舌になっている様子を見て、「セクシーに見える」という意見や「とくに気にならない」という意見をもつ人もいるようです。

    ですが、そうした意見はやはり少数派で、ほとんどの人が迎え舌に対して良くない印象をもっているということは否定できません。
  • マナー違反?迎え舌の人に対する印象

    一般的な意見としてマナー違反だと受け止められている迎え舌ですが、このような食べ方をする人に対して周囲の人が抱く印象にはどのようなものがあるのでしょうか?具体的な意見を見ていきましょう。

    迎え舌を見ると不快な気持ちになる


    「大きな口を開けて食べるのはまだいいとして、舌を出しながら食べ物に近づく様子を見ると不快な気持ちになります」(27歳/男性)

    「付き合っている彼が迎え舌で、見ていて不快になるので何とかやめてほしいのですが…。なかなか指摘することもできず悶々としています」(25歳/女性)

    迎え舌に対する意見で最も多いのが、不快な気持ちになるという意見です。相手の気持ちを考えると注意もなかなかしづらいかもしれませんね。

    人の食べ方はあまり気にならない


    「食べ方もひとつの個性だと思っているので、どんな食べ方をしようがあまり気にならないですね。特別汚い食べ方でない限り許せます」(28歳/男性)

    「わたし自身、食事のマナーには自信がないほうなので、他の人の食べ方は気になったことがありません。逆に人の食べ方をじっと見ているほうがマナー違反じゃないかと思います」(24歳/女性)

    中には、人の食べ方はあまり気にならないという意見も。特にひどいマナー違反でない限り、許容できる人もいるようです。

    口の中が丸見えで気持ち悪い


    「迎え舌って口の中が丸見えになりますよね?口に入れた食べ物がぐちゃぐちゃになっているところまで見えてしまうので気持ち悪いです」(25歳/男性)

    「食事中に口の中を見られるのは嫌だし、相手の口の中を見るのも嫌です。美味しいものを食べていても、口の中が見えてしまうと気持ち悪くなってしまいます」(28歳/女性)

    迎え舌の人は食事中に口の中が丸見えになってしまいます。その状態を見て気持ち悪いと思う人も少なくないようです。

    普段とのギャップに幻滅した


    「上品で清楚な女性が迎え舌で食べている姿を見てガッカリしました。普段とのギャップがありすぎてちょっと引いてしまいましたね」(24歳/男性)

    「憧れの先輩から食事に誘われたとき、舌を出して食べる様子を見て幻滅…。一気に気持ちが冷めました」(26歳/女性)

    迎え舌はその様子から下品なイメージをもたれてしまう食べ方のひとつ。普段、下品なイメージが全くない人が迎え舌だということが分かると、受ける衝撃は思いのほか大きいようです。