ヒーラーとは?意味や特徴を徹底解剖!どんな能力を持っているの?

  • ヒーラーの特徴は?ヒーラーとはこんな人!

    優れたヒーリング能力を持つヒーラーが、まさに選ばれし者のように思えてきたのではないでしょうか。普通の人にはない力を持つヒーラーとは、いったいどんな人なのでしょうか。続いては、「ヒーラーとはこんな人!」という特徴をご紹介します。

    穏やかである


    ヒーラーとは、人から打ち明けられる悩み事を聞き、適した癒しを施せる人です。とはいえ、まず話をしてもらわなければ、ヒーリングを施すことができません。そのため、見た目が穏やかなのが特徴です。

    たいていの人が、穏やかで優しそうな人には話せるけれど、見た目が怖く、威圧的な人には話しにくいと感じたことがあるのではないでしょうか。ヒーラーとは、話してもらうことでヒーリングの力を発揮できる人。そう考えると、ヒーラーが穏やかなのは当然ですね。

    見返りを求めない


    ヒーラーとは、生まれつき癒しの能力を持つ人とされます。ただ、子供のころから能力を発揮する人もいれば、何らかの出来事がきっかけで、眠っていたヒーリングの能力が開花する人も。いずれにしてもヒーラーの道を歩むことが決まっているとなれば、まさに天職ですね。

    ただ、ヒーラーとはいえ生きていかなければなりませんので、ヒーリング能力を活かして仕事にしています。けれど、自分が施したヒーリングによって、相談者の状況がどれだけ改善されたとしても、それに対して過剰な見返りを求めることはありません。

    ヒーラーとは自分の能力が人を癒すことを知っている人。その力を人々の役立てたいと願っているからこそ、見返りを求めないと言えます。

    すべてにおいてプラス思考


    ヒーラーの元にやってくる人たちは、何らかの救いを求めて訪れることがほとんどです。そして、こうした人たちに共通する特徴が、ネガティブな思考にはまりこんでしまっていること。

    ネガティブな力が周囲に与える影響は非常に大きく、あっという間に広がってしまいます。和気あいあいと話していたところへ、機嫌の悪い上司が入ってきた途端、雰囲気が一変したという経験は誰にでもあるでしょう。

    ヒーラーとしては、ネガティブなパワーに押されるわけにはいきません。そのため、すべてにおいてプラス思考。ヒーラーとは、救いようがないと思えることからも、何かしら良い要素を見つけるスーパーポジティブな人物なのです。

    明るい笑顔の持ち主


    笑顔には人を優しい気持ちにさせたり、嬉しくさせたりと、さまざまなメリットがあります。また、笑いが免疫細胞の力をアップさせると研究で分かったため、医療機関では笑いを取り入れた治療を行っているほどです。

    そもそもヒーラーとは、笑顔が周囲の雰囲気を明るくし、ネガティブな感情を寄せ付けないことを誰よりも理解している人。そのため、常に笑顔を絶やさずにいます。

    明るい笑顔のヒーラーとは、自然と話ができるでしょう。暗い顔をして訪れた相談者も、ヒーラーの笑顔を見ているうちに、笑顔になれるかもしれませんね。