好きな人をおかずにオナニーってする?男性・女性別の本音を徹底解説

  • 好きな人をおかずにしてオナニーしない方法

    片思いの最中は特に、男女に関わらず好きな人でオナニーしてしまいがちです。しかし、好きな人をおかずにしてしまうデメリットが存在するのも事実。では、好きな人をおかずにしない方法はあるのでしょうか。一時的に好きな人を忘れる方法を詳しくみていきましょう。

    運動して性欲を発散させる


    好きな人の事を考えすぎて悶々としていると、どんどんと欲求が溜まってしまいます。これを発散させるにはオナニーが最も手っ取り早いのは事実ですが、好きな人をおかずにしてしまうとデメリットもあります。

    ですので、好きな人でオナニーしたくなったら、運動して性欲を発散させるのがおすすめです。運動すると肉体的にも精神的にも健康になれるので、好きな人に対して自信を持って接する事もできるようになるかも。

    あの人と早く付き合いたい、セックスしたいという欲求が高まってきたのであれば、外に出てランニング等してみましょう。行動のサイクルを変えると、恋愛でも良い効果が出るかもしれませんよ。

    AVなどを見て好きな人を忘れる


    好きな人でオナニーすると、逆にストレスが溜まってしまったり、相手に執着し過ぎたりと、デメリットが生じてしまう可能性があります。もちろん、必ずそうなるというものではありませんが、オナニーのおかずとしてその人が定着してしまうのは、あまり好ましくありません。

    そこでおすすめなのがAVです。AVでは素敵な女優さんが、大胆なセックスを見せてくれます。またこの際に見るAVは、好きな人と違うタイプの女優さんが出ている作品がおすすめです。

    好きな人をおかずにして、悶々とした気分になるのであれば、AVやグラビア等をみて一時的に好きな人を忘れてみるのもおすすめですよ。

    オナ禁にチャレンジする


    好きな人をおかずにオナニーするのを我慢したいのであれば、AVや雑誌など違うものをおかずにするという手段が考えられます。しかし、この際に思い切ってオナ禁にチャレンジしてみるというのもおすすめです。オナ禁とは、オナニーを禁止して様々なメリットを得ようとする行為。

    オナ禁する事によってポジティブな考え方になったり、肌ツヤが良くなったりという効果が期待できます。あくまで個人差があり、一概にすべての人におすすめとは言えませんが、暗い気持ちでオナニーするよりは我慢した方が全然良いですよね。そして、もしオナ禁で良い効果が得られたのであれば、前向きに好きな人と向き合えるかもしれませんよ。

    出会いの場に足を運ぶ


    おかずが好きな人とはいえ、悶々とオナニーに耽るよりは思い切って新しい出会いを求める方が良い場合もあります。もしかすると、手が届かない今の好きな人以上に、素敵な人に出会える可能性も。そうなれば、好きな人をおかずにする罪悪感や虚しさを感じずに済むでしょう。

    また、新しい出会いを求めるという前向きな気持ちは、人を明るく変えてくれる可能性もあります。後ろ向きな人よりも前向きな人の方が素敵に見えますよね。出会いを求めようとするポジティブな姿勢が自信を与え、今好きな人からの見方も変わるかもしれませんよ。

    好きな人とのセックスを目標とする


    オナニーばかりしていては、決して好きな人と結ばれる事はありません。しかし、好きな人をおかずにしてしまうのは仕方のない事ですよね。ですので、好きな人をおかずにする場合は「これが終わったらあの人とセックスする!」と目標を定めておくとよいでしょう。

    好きな人とのセックスを目標にしておくと、オナニー後の虚しさが幾分か軽減される可能性があります。また、その人とセックスする為に何をすればよいのか、オナニーする時間を行動する、考える時間に変える事も可能です。