好きな人をおかずにオナニーってする?男性・女性別の本音を徹底解説

  • 男性は好きな人の何をおかずにしてる?

    好きな人でオナニーするのは、男性も女性も同じです。しかし若干男性の方が、好きな人でオナニーする比率が高いようです。では、男性は好きな人の何をおかずにしているのでしょうか。好きな人をおかずにした時のエピソードを詳しくみていきましょう。

    好きな人とセックスする妄想しちゃいます


    「好きな人をオナニーのおかずにしちゃうタイプです。好きな人ってイコール、セックスしたい人じゃないですか。だから、ムラムラしたらその人をおかずに思いっきりしてしまいますね。激しいセックスでイカせる姿を妄想しています。」(21歳/男性/学生)

    好きな人とセックスしたいと思うのは当たり前。その思いはなかなか払拭できるものではありませんよね。ですので、妄想の中で好きな人が乱れる姿を妄想しながらオナニーするという男性は非常に多いです。妄想の中ではどんな事でもできるので、激しいプレイを妄想する人が多いようです。

    好きな人にフェラされるのを想像して…


    「個人的にフェラが大好きなんです。だから、好きな人ができたらその人にフェラさせる妄想をしてオナニーしちゃいますね。好きな人をおかずにするのは、少し罪悪感を感じる部分もありますが、どうしてもやめられません…。」(29歳/男性/IT関係)

    好きな人にフェラしてもらうというのは、男性にとって一つの夢でもあります。そんな理想をおかずにしてオナニーすると、とても気持ちがいいのは想像に難しくありませんよね。セックス本番ではなく、フェラしてもらうという部分をおかずにする男性は意外と多いのです。

    片思い中のおかずは専ら…


    「好きな人ができると、片思いの間は専らその人をおかずにしてしまいます。片思いの最中にオナニーする時は、ずっとその人がおかずですね。どんどん妄想が膨らんで、とんでもない姿になってしまいますが、あくまでも妄想の中なら自由だと思いますし。」(30歳/男性/営業職)

    好きな人ができると、ずっとその人をおかずにオナニーしてしまうという人もいます。もし付き合う事になれば、とても深い愛情を注いでくれるタイプの男性かもしれません。

    しかし、あまりにもその人をおかずにしてしまうと、執着し過ぎてしまう可能性もでてきます。恋愛そのもののチャンスを逃がしてしまうかもしれないので、執着し過ぎには注意しましょう。

    好きな人をおかずにするのは気持ちいいけれど…


    「最終的にはセックスをしたいので、好きな人をおかずにする事はよくあります。色々と妄想して気持ちいいのですが、どこか虚しさというか、罪悪感を感じてしまいます。だから、あまりおかずにしたくないけれど、ついしてしまうんですよね。」(27歳/男性/銀行員)

    好きな人をおかずにオナニーすると、確かに気持ちいいですよね。妄想の中だとどんな激しい事をしても嫌われる事はありませんから、願望をすべてぶつけてしまいがちです。しかし、あくまでも妄想で、現実ではありません。

    オナニーが終わった後に虚しさを感じてしまうのも仕方のない事です。そして妄想の中とはいえ、好きな人を汚してしまった罪悪感を感じてしまう場合もあります。

    好きな人の名前を呼びながら


    「決して人には言えませんが、好きな人の名前を呼びながらオナニーしちゃう癖があるんです。人に見られると恥ずかしい限りですが、そもそもオナニーを人に見せる趣味はありませんしね。一度やってみてください。ものすごく気持ちいいですよ。」(23歳/男性/書店員)

    オナニーの際におかずにするだけでなく、名前を呼んでしちゃうという人もいます。これは、かなり珍しいケースかもしれませんが、確かに熱い思いが爆発して名前を呼んでしまう事も考えられますよね。プライベートな時間だからこそ、思いのすべてを包み隠さず発散させているのかもしれません。