男性の彼女いないアピールに込められた心理とは?嘘の見抜き方も紹介

男性の「彼女いないアピール」にどんな意味が隠れているのか、気になる女性も多いでしょう。今回はそんな女性のために、男性が「彼女いない」とアピールする心理や本音について紹介します。男性の真意を知り、「彼女いない」に隠された意味を探りましょう。

  • 彼女いないアピールをする男性っていますよね

    男性の中には、自分の恋愛状況について赤裸々に話す人っていますよね。例えば「彼女いない」「彼女欲しい」など、明確に恋愛を匂わす発言をするでしょう。こうした発言が見られるなら、これはあなたに対するアピールかもしれませんよ。

    あなたに自分の気持ちを理解してもらうために、わざとアピールしていると考えることができます。例えば、自分に気があるのか探るために、あえて堂々としたアピールをするのでしょう。

    そのため男性から「彼女いない」アピールを受けるなら、まずはその言葉にどんな意味があるのか探ってみることです。本気で言っているのか、それとも反応を伺っているだけなのか見極めることで、アピールの意味が見えてきます。
  • 彼女いないアピールをする男性の心理

    男性が「彼女いない」とアピールするのは、次のような心理があるからです。

    本気で彼女を探す人もいれば、違う心理からアピールをする人までさまざま。そのため相手がどういった心理でアピールしてくるか、見抜くことが大切ですよ。

    相手に好意がある


    「彼女いない」と相手にアピールするのは、その相手のことが好きだからです。好意を持っているけど、それを伝えるのは恥ずかしい。そうした気持ちがあるからこそ、彼女を求めていますとアピールするのです。

    また、男性の中には相手がどう動くか伺っている人もいますよ。例えば、ここで相手も「私も彼氏いない」と答えれば、脈ありだと判断してアタックを始めるでしょう。

    逆に受け流されるようなら、脈がないと判断することができますよね。特に好きな人の恋人の有無が気になる人ほど、伺うようにアピールするでしょう。

    誰かを紹介してほしい


    「彼女いない」というアピールは、必ずしも相手本人に伝えているものとは限りません。中には、誰かを紹介してほしくてアピールする人もいるからです。

    特に誰かを紹介してほしい心理が強い人は、相手に恋人がいることを知りつつもアピールしてきます。そもそも話している本人には期待していないので、紹介してほしいと直に言ってくるでしょう。また、紹介を望む人ほどたくさんの人の前でアピールします。

    それこそだれかれ構わず、彼女いないとアピールしまくる様子が見られるかもしれません。

    勘違いを防ぐため


    男性の中には、女性の勘違いを防ぐために「彼女いない」とアピールする人もいますよ。例えば、好きな人が自分に対して「恋人いるんでしょ?」といえば、いないと思いっきり否定するでしょう。それこそ「彼女いない」と大声でアピールします。

    また、男性が勘違いを防ぐために「彼女いない」とアピールするのは、必ずしも「良い意味で」とは限りません。中には、女性に自分が恋人だと勘違いさせないために発する人もいます。

    これは自分にとって不利な状況を防ぐために、女性に「けん制」の意味で使用するのです。特に二人の関係が曖昧な場合には、恋人同士だと勘違いされる恐れもありますよね。そんな時ほど男性は、「二人は恋人でない」という意味を込めて「彼女いない」とアピールするでしょう。

    遊べる相手か伺っている


    わざわざ男性が「彼女いない」とアピールするのは、自分にとって都合の良い女性か伺っているからといえます。特に浮気や遊び目的の男性ほど、相手の反応を伺うでしょう。

    それこそ良い反応が返ってくれば、自分のペースに持っていこうとします。例えば、「じゃあまずは遊んでみない?」「体の相性が一番大切だよね」など、恋愛相手を探しているとは思えない言葉が飛び交うでしょう。

    また、遊べる相手か伺っている場合には、男性自身から「軽さ」が感じられます。本気で恋愛相手を探している雰囲気が感じ取れないので、女性自身も「おかしい」と気づくことができるでしょう。