付き合ってないデートに誘うのはなぜ?男性心理の見抜き方を大公開!

  • 付き合ってない男性がデートで見せる脈なしサイン

    前のページでは、付き合ってない男性がデートで見せる脈ありサインについてご紹介したのですが、逆に脈なしサインもあります。

    脈ありサインや脈なしサインをきちんと見極めることで、今後の関係性を改めることができるはずです。次は、付き合ってない男性がデートで見せる脈なしサインについてご紹介していきます。

    デートを自分だけ楽しんでいる


    「相手の男性はデートを楽しんでいるようだけど、自分は全然楽しくない」ということもありますよね。女性の気持ちとしては、「男性にもっと頑張ってほしい」というのが本音でしょう。

    もちろん、男性があなたに好意を持っていれば、自分がデートを楽しむより、女性に楽しんでほしいという思いが強くなります。要するに、「デートを自分だけ楽しんでいる=脈なし」の可能性が高いということです。

    しかし、単純にデート慣れしていないという場合もありますから、脈なしと決めつける必要はありません。もう少しアプローチしつつ、相手の様子をうかがってみましょう。

    女性の気持ちを確認せずキスを迫る


    付き合ってないのにデートでキスを迫ってくる男性がいます。そのような行為は、女性の気持ちを1ミリも考えていない行動ですよね。特に初めてのデートでキスを迫るなんて、話になりません。

    もちろん、お互いが同意している場合や、何となく付き合う気がする場合は良いでしょう。しかし、そんな雰囲気もなく、全く気持ちを考えていないキスの場合は、脈なしと思った方が良いです。

    あまりオシャレをしていない


    男性がデートにあまりオシャレをしてこない場合、脈なしの可能性が高いです。相手のファッションを見て、「そのシャツ何年着てるの?」「デートにそんなしわくちゃのシャツ着てくる?」とガッカリしたことがある人も多いのではないでしょうか。

    もし女性から良く思われたい気持ちがあれば、最低限のオシャレや身だしなみを気にしてくるはずです。デートでオシャレをしてこないということは、「あなたからどう思われても良い」と考えている可能性が高いということです。

    とはいえ、あなたに好意はあるけど、根本的にオシャレのセンスが無いということもあり得ますから、その辺りの見極めは重要になってきそうですね。

    遅刻やドタキャンをする


    デートなのに遅刻やドタキャンを平気でしてくる場合、脈なしの可能性が高いです。もちろん、一度きりの遅刻やドタキャンであれば許容範囲でしょう。しかし、繰り返し続くなら「別に嫌われてもいい」と思われている場合があります。

    そもそも遅刻やドタキャンは、脈の有無以前にマナー違反です。仮に彼があなたのことを恋愛対象として見ていても、遅刻やドタキャンを平気でするのは、好ましいことではないですよね。

    都合が良い女として利用されることもあります。もし男性がそんな人だったら、少し距離を置いて新しい恋愛を見つけましょう。

    性的なことを求めてくる


    先にも少し触れましたが、付き合ってない男性とのデートで性的なことを求められることもあるでしょう。

    もちろん、性的なことを求められるということは、女性として見られている証ではあります。そういう意味では、ポジティブに受け取ることができるでしょう。

    しかし、あなたのことを大切な人だと思っていたら、交際前に性的なことを求めることはありませんよね。順序というのがあるわけですから、すぐに性的なことを求められた場合は、脈なしと思った方が無難です。
  • まだ付き合ってない男性とのデートを成功させるコツ

    「この人と絶対に付き合いたい!」と思えるような男性と出会うことがあるでしょう。そんな男性とのデート次第で、交際に発展させるチャンスを掴むことができます。

    最後に、まだ付き合ってない男性とのデートを成功させるコツについてご紹介していきます。気になる男性とデートの予定がある人は、ぜひ参考にしてください。

    楽しんでいることを伝える


    恥ずかしいかもしれませんが、付き合ってない男性とのデートが楽しいということをきちんと伝えてあげることが大切です。男性は良くも悪くも素直ですから、きちんと言葉で伝えないとわからないことがたくさんあります。

    「あなたと一緒にいられるだけで楽しい」と伝えることで、お互いに意識し合う関係に発展することもあるでしょう。

    しかし、しつこく伝えすぎるのは逆効果なので、別れ際や帰宅後のLINEで「今日のデート楽しかった。ありがとう」とさりげなく伝えるのがポイントです。

    清潔感のある服装で好感度アップ


    付き合ってない男性とのデートを成功させるには、清潔感のある服装で好感度アップを狙いましょう。髪がボサボサ、化粧をしていない、服がオシャレではないなどだと、良い印象を与えることはできません。

    しかし、逆にオシャレを意識しすぎて、派手な服装をするのもNGです。ネットで検索すると、おすすめのデート服や流行のファッションを調べることができるので、それらを活用するのも良いですよ。

    食事のマナーを意識する


    付き合ってない男性とのデートで、ほとんどの人がレストランなどの飲食店に足を運ぶはずです。そんな食事の際のマナーは、男性からしっかり見られています。

    食事マナーがきちんとしていたら、相手に良い印象を与えることができるでしょう。逆に食事マナーが良くないと、悪い印象を与えてしまうこともあります。

    もちろん、テーブルマナーのような難しいことを意識する必要はありません。「クチャクチャと音を立てない」「店員に横柄な態度を取らない」など、最低限のマナーを意識すれば良いだけです。

    次のデートを求めてみる


    ここまで紹介したことを実践したら、帰り際に次のデートを求めてみましょう。例えば、「今日楽しかったね。またデートしたい」と声をかけて、相手の反応をうかがってみてください。

    彼の方も「デートしたい」という感じであれば、その場で次のデートの予定を決めましょう。「次は〇〇に行きたい」とおねだりするのも良いかもしれませんね。

    次もデートしてくれるということは、あなたに対して好意を抱いている可能性があります。もう少し時間を掛けて仲を深めれば、交際に発展する可能性が高まるはずです。

    頻繁に会わないようにする


    直接デートで何かをするわけではないですが、頻繁に会わないようにするのも恋を実らせるコツです。駆け引きという意味もありますし、相手が仕事や遊びで忙しい場合もありますから、気を使ってあげるという意味もあります。

    とはいえ、深く考えすぎて、躊躇してしまうのは禁物です。会わなさすぎると、冷めてしまうということもあります。目安として、1、2ヶ月に1回程度のデートが理想でしょう。