コンサバ女子はモテる?特徴やファッションの取り入れ方を徹底解説!

コンサバは男ウケが良いファッションだと言われています。そろそろコンサバ系に路線を変更したいという方も多いのではないでしょうか。この記事ではコンサバファッションの特徴や人気ブランドを紹介します。コンサバファッションに挑戦してみたい方はぜひ読んでみてください。

  • コンサバの基本知識

    モテる女性といえばコンサバ女子。そんなイメージも強いですよね。しかし、コンサバってどんな意味なのか、どんなファッションのことなのかご存知ですか?いざ聞かれてみると、詳しく説明するのは難しいですよね。

    実はコンサバという言葉には歴史があります。それだけ長く愛されているスタイルということですね。今回は、そんなコンサバ女子について詳しく紹介していきますよ。

    まずはコンサバの基礎知識から紹介していきます!

    「コンサバ」の意味とは?


    コンサバとは、コンサバティブ(conservative)の略です。conservativeとは、保守的という意味。つまり、伝統を守る安定したファッションのことです。

    実際に、コンサバファッションには定番アイテムが存在しています。小さな流行は何度もやってきますが、定番アイテムは変わりません。そんなところも保守的なコンサバらしさを感じますね。

    ちなみに、日本のファッション雑誌で取り上げられるコンサバファッションは、上品かつ大人っぽさのあるイメージが多いです。例えばしっかり感の出るトレンチコートやラップワンピース。そのまま通勤できるような、上品な大人のファッションがコンサバファッションと呼ばれます。

    どの髪型も合わせやすい


    コンサバファッションに合わせる髪型といえば、上品でクラシカルなスタイルが多いですよね。しかし、実はどの髪型も合わせやすいファッションなんです。

    例えば軽くアイロンしただけのストレートヘアでも、服装が落ち着いているので上品に仕上がります。ゆる巻きやハーフアップにすれば可愛らしい印象になりますね。そのままの無造作なヘアでも、ラフなこなれ感を演出することができます。

    また、近年はショートカットと合わせる方が急増中。アシンメトリーなどこだわりのショートカットも、大人らしい雰囲気に仕上がりますよ。毛先をハネさせた元気なスタイルも素敵ですね。

    色々なヘアスタイルに挑戦できるのも、コンサバファッションの良い点といえます。

    王道アイテムを使うのが基本


    コンサバファッションにはいわゆる王道アイテムがあります。しっかりとしたトレンチコートや、体のラインが出過ぎないラップワンピースなど。細かなディテールには流行がありますが、王道アイテムは昔から変わらないんです。

    逆に、こういった王道アイテムを数点抑えておけば誰でもコンサバファッションに挑戦できます。もちろん最初から全てを揃える必要はありません。ファストファッション系のブランドならぐっと安く手に入りますよ。

    コンサバファッションはある程度のルールがしっかりあるので、そこを抑えること。その上で個人のセンスを楽しんでいくというのが、コンサバファッションの基本となります。

    ビジネスにピッタリ


    コンサバファッションは落ち着いた雰囲気なので、ビジネスの場面にもぴったりです。プライベートとしてはもちろん、通勤服やオフィスカジュアルとしても着用することができます。そのため、実はコストパフォーマンス的にはお得なファッションといえますね。

    また、アイテムや色を変えることでより一層ビジネス向けのファッションになります。たとえば、シンプルなワンピースにはジャケットを合わせましょう。その方がかっちり感が出るので、よりビジネス向けのコーディネートになります。色味も抑えたり、ベージュやネイビーを上手に使うと良いでしょう。